所得低いほど野菜摂取少なく、喫煙率高く…「健康格差」は自己責任か : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

千葉県の男性(54)は昨年11月、胸痛で救急搬送された。心筋 梗塞 ( こうそく ) だった。治療費に困った。生活保護を受給して、手術で一命をとりとめた。 正社員だったが転職に失敗、十数年前からアルバイトを続けてきた。たばこは1日2箱近く吸った。血圧が高くても深刻にとらえず治療してこなかった。 治療の後、仕事に戻り、生活保護から外れたが貯金はない。年金保険料を滞納し「老後、年金をもらえない」と心配...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1kjin@hatena 2017/10/12 19:11:52
“所得が低いと、野菜の摂取が少なく、健診の受診割合が低い傾向にある。喫煙率も高い。こうした中、健康を損なうのは不摂生な生活が原因とする「自己責任論」は根強い。 ”
2sakuya_little@hatena 2017/10/12 20:05:48
百歩譲って野菜摂取量は理解するとして、喫煙は完全に自己責任だろ。 自ら金掛けて毒煙吸うやつのことなんて知らんがな。
3osknabe@hatena 2017/10/12 20:48:07
自己責任ではないと思う。ただ、国民全員が富裕層と同じだけの医療を受けて長寿を全うすべきというのも違うと思う。最低限の医療とそうでないものの線引きは難しいが、このままでは年金も生活保護も破綻する
4yuno001@hatena 2017/10/12 22:18:52
瞑想率と運動率がない。やり直し。
5xevra@hatena 2017/10/13 00:13:52
貧困層だから野菜を食べないのではなく、野菜食べなかったから貧困層に堕ちたのだろう。野菜食べない者の末路はいつも悲惨だ。
6synopses@hatena 2017/10/13 03:16:35
見に来た
7SasakiTakahiro@hatena 2017/10/13 06:54:12
健康作りに意欲が湧かない。
8kirarapoo@hatena 2017/10/13 07:09:36
タバコで健康を損なうのは100%自己責任でしょ
9diet55@hatena 2017/10/13 08:38:32
喫煙、低所得・野菜摂取の不足などの生活習慣と別研究による精神障害者の早世の要因が並んでいてつらい。 / 所得低いほど野菜摂取少なく、喫煙率高く…「健康格差」は自己責任か : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)
10tGsQqV@hatena 2017/10/13 09:49:30
貧乏で長生きしたっていいことないものね。
11karma_tengu@hatena 2017/10/13 10:23:14
id:xevra 死ね
12Daisuke-Tsuchiya@hatena 2017/10/13 10:56:13
自己責任以外の何者でもないけどストレスばかりで望みもなきゃ堕落するでしょ
13RyotaTakimoto@hatena 2017/10/13 19:09:50
クラスの大半が吸ってて先生も咎めないような高校を卒業した人の喫煙習慣が「完全に自己責任」かというと疑問。貧困の再生産はむしろ、環境の再生産の副産物。
14sbedit1234@hatena 2017/10/14 12:00:48
”低所得者は生活上の不安やストレスにさらされ、支援してくれる友人も少ない” は野菜食わない理由にならぬ。箸の上げ下げまで国家社会が口を出すのはディストピア。愚行権は人間の尊厳そのものだ。健康はナチ。
15knttk@hatena 2017/10/18 01:18:59
喫煙者とかいう知的劣等生物が死んで行くのはよいことだが、できる限り人のいないところでタバコを吸え
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-12 15:32:00:1507789920:1513378888
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応