そこが聞きたい:公文書管理のあり方 公文書管理委員会委員、学習院大学長・井上寿一氏 - 毎日新聞

原則公開の共有財産に 学校法人・加計(かけ)学園の獣医学部新設などを巡り、安倍晋三政権の公文書の扱いが問われている。保存や公開の対象を政府の都合で狭めているのではないか。内閣府の公文書管理委員会委員=1=で、1次史料を用いた日本外交の研究でも知られる井上寿一・学習院大学長に聞いた。【聞き手・岸俊光、写真・根岸基弘】 --南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報や学校法人・森友学園への国有地売却問...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1sthya@hatena 2017/07/17 19:13:40
たしか、政策過程においては、朝日新聞では細谷雄一先生が、短くコメントされていたと思う。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 10:45:01:1500255901:1500827583
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応