自宅で営む「新しい古本屋」で古着を買って帰る - デイリーポータルZ

なんと、自宅を開放して古本屋を始めた人物がいる。店名は「新しい古本屋」。どんな家なのか。どんな本なのか。どんな人物なのか。そして、どこが新しいのか。 気になりすぎるので、オープン日の様子を覗いてきました。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1music4jp@hatena 2018/07/11 16:39
このタイミングでこの風貌…
2kenzy_n@hatena 2018/07/11 17:07
古本と一緒に古着を買うスタイル
3sima_pan@hatena 2018/07/11 17:18
どう見ても、麻・・・
4nisisinjuku@hatena 2018/07/11 18:26
サイクルショップ セキヤ 武蔵小山の掘っ立て小屋店舗(猫さん付き)を思い出したぜ!
5bokmal@hatena 2018/07/11 19:46
冒頭の、隣がおでん屋の古本屋が気になる。
6n4klsio43ks@hatena 2018/07/11 19:52
店主の風貌も!?ってなったが22枚目の写真中央たまでおなじみ「顔のYシャツ」の看板のお顔があって目が釘付け https://www.excite.co.jp/News/bit/00091113886666.html
7kincity@hatena 2018/07/11 23:16
冒頭のは高円寺ガード下の都丸書店です。アカデミックな本が多いけど、外の均一棚には柔らかめの本もある。
8kowyoshi@hatena 2018/07/12 02:34
いいなあ、こういう生活
9nenesan0102@hatena 2018/07/12 09:42
マジでドキッとした。あえてこの風貌なの?
10sds-page@hatena 2018/07/12 12:18
出すタイミングが一ヶ月くらいずれてればまだ大丈夫だったのに
11yako_baum@hatena 2018/07/12 13:13
風貌、突っ込んでいいのかな?って思うくらいびっくりした。家族アルバムが骨董市に出てる経緯が気になる。自分からアルバム売る人いないだろうから、遺品処分を業者に頼んだら流れていってとかなのかなぁ。
12solidstatesociety@hatena 2018/07/12 19:24
写真が浮いてる
13gogatsu26@hatena 2018/07/12 20:54
店長がなんというか非常にタイムリーな外見でw
14mcgomez@hatena 2018/07/12 22:40
生きとったんかワレ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-11 07:50:01:1531263001:1531687037
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応