「HPV政策、国民に見える議論を」森臨太郎氏に聞く:朝日新聞デジタル

子宮頸(けい)がんの原因となるウイルスの感染を防ぐ「ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン」の有効性と安全性をめぐる評価や、接種の積極的勧奨を再開すべきかどうかは、専門家の間でも様々な意見があります。4人の専門家に聞きました。 森臨太郎・国立成育医療研究センター研究所政策科学研究部長 どんな薬、ワクチンにも効果がある一方で、副作用や副反応もあります。有効性と安全性をめぐって意見が対立するとき、ど...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mikawa_1964@hatena 2018/02/15 07:57:40
国立成育医療研究センター研究所政策科学研究部長さん。ログイン(会員登録)なしで全文読めます。
2yu-kubo@hatena 2018/02/15 08:48:42
森りんたろう先生だ! ”HPV感染を防ぎ、前がん病変(がんになる前の状態)を減らすのだから、その先のがんも減らすだろう。それが科学的根拠に対する素直なとらえ方だろうと思います。”
3pollyanna@hatena 2018/02/15 08:56:00
“現時点での政府の意思決定はそこから少し逃げているように感じます。「定期接種のままだが、勧奨していない」というのは矛盾しているし、一般市民に方向性を示していないという意味では少し不親切です” うむ。
4ROYGB@hatena 2018/02/15 09:21:31
今は定期接種だから希望者は無料で受けられるけど、これがインフルエンザみたいに任意接種になったら有料になってしまうのではないかな。インフルエンザなら2回接種でも1万円は行かないけど、もっと高くなる。
5doroyamada@hatena 2018/02/15 09:36:07
森鴎外!
6You-me@hatena 2018/02/15 11:02:51
全方位に気をつかった文章という感じを受けてしまうのは穿ちすぎですか(特定の方向を向かない問いかけ / どうせなら青木眞先生呼んできて一切合切ぶったぎられるぐらいのことしませんか>朝日新聞
7unamu_s@hatena 2018/02/15 17:24:04
"製薬企業のロビー活動をバックに政治主導で導入され、あまりに前のめりでした"→ワクチン全部がダメなんて思ってもいないけれど、このワクチンはどうもスジが悪いというか、もやもやする部分が多いと感じている。
8agrisearch@hatena 2018/02/16 13:22:55
森臨太郎・国立成育医療研究センター研究所政策科学研究部長
9nao_cw2@hatena 2018/02/16 20:02:17
>「個人の意思決定に基づいて予防するもの」と位置づけ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-15 01:24:01:1518625441:1519350814
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応