Chromeが6週間毎にTLSバージョン番号を変更していくかもしれない - ASnoKaze blog

2018 - 06 - 14 Chromeが6週間毎にTLSバージョン番号を変更していくかもしれない TLS 雑 TLS1.3の標準化が終わり、もう RFC として出されるのを待つばかりになっている。 そんな TLS ワーキンググループの メーリングリスト に、 Chromium やBoringSSLの開発に携わるDavid Benjamin氏より「 Enforcing Protocol Inva...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mkusunok@hatena 2018/06/14 09:34
ネットワーク機器ベンダーの意見が気になるところ
2berlysia@hatena 2018/06/14 09:49
インターネット難しすぎる
3prozorec@hatena 2018/06/14 09:58
ossification が骨化というのを初めて知ったが、日本語の骨化からcease deployingが連想できない
4bnknhd@hatena 2018/06/14 09:58
インターネット難しい…
5Fushihara@hatena 2018/06/14 10:12
10年後、今のブラウザ・PCはネットにつなげる事できなくなるだろうな。非sslならIE6でも見れるのに(動くとは言ってない)
6vvakame@hatena 2018/06/14 10:50
大変だなぁ
7zu2@hatena 2018/06/15 00:45
“インターネット上に存在する正しくない実装によって、新しいプロトコルのデプロイが阻害される状態の事をIETFではossification(硬直化)と呼んでいます”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-06-14 02:24:02:1528910642:1529683781
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応