創薬の歴史、その苦難──『新薬の狩人たち――成功率0.1%の探求』 - 基本読書

2018 - 06 - 15 創薬の歴史、その苦難──『新薬の狩人たち――成功率0.1%の探求』 科学ノンフィクション 新薬の狩人たち――成功率0.1%の探求 作者: ドナルド R キルシュ,オギオーガス,寺町朋子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/06/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 風邪をひいたり精神を病んだりして病院にいくとお薬をもらうわけだが、その薬は...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1meech@hatena 2018/06/15 12:50
おもしろそう
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-06-13 02:59:01:1528826341:1534468393
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応