広島中央署8572万円窃盗事件 県警が警部補を容疑者死亡のまま書類送検 前代未聞の不祥事、終結へ(中国新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

広島中央署(広島市中区)で2017年に広域詐欺事件の証拠品8572万円が盗まれた事件で、盗難の発覚後に死亡した広島県警の30代の警部補の男が犯行に関与していた疑いが強まったとして、県警は14日、警部補を容疑者死亡のまま窃盗の疑いで書類送検する方針を固めた。 【グラフ】「事件解決遅い」92%  読者アンケート結果 ...

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
※メールアドレスは公開されません。
"ねとなび"は今ネットで話題になっている最新記事と最新ニュースを全部まとめてチェックすることができるサイトです。 スマートフォンからも同じURLで閲覧できます。
人気の反応
ニュース
comments powered by Disqus