異世界転生ものが蔓延っている理由を考えてみた - 白い薔薇が咲く場所

2017 - 10 - 08 異世界転生ものが蔓延っている理由を考えてみた みなさん異世界転生ものは好きでしょうか? 僕は苦手です。 理由はネットに転がっている小説や最近出ている ライトノベル は大体がこの手のもので、ストーリーではなくキャラそのものに重きを置いているものが多く、 そのため文章が稚拙でストーリーも無理があるもの が多いからです。 もちろん、 戯言シリーズ や 空の境界 、このすば等...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1REV@hatena 2017/10/13 15:26:28
http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20160207/p1
2Lhankor_Mhy@hatena 2017/10/13 15:33:53
え?戯言シリーズや空の境界って異世界転生ものだったの……? / なんか似たようなの読んだことあるなあ、と思ったら、orangestarさんだ。http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/02/13/132816
3godnee@hatena 2017/10/13 15:55:10
馬鹿。
4kaionji@hatena 2017/10/13 16:42:01
このすばはキャラで成り立ってる異世界ものの筆頭格だと思うよ
5mouseion@hatena 2017/10/13 17:06:33
便所や風呂場から異世界と聞いて今日からマ王(まるマシリーズ)を思い出した。
6ko_kanagawa@hatena 2017/10/13 18:58:17
英雄が英雄たる理由をいちから書いてたらその序盤にチンタラしてるつって離れられちゃうってことじゃない?あくまで序盤のブーストなのか永久無敵なバフなのかは作品によりそう
7go_kuma@hatena 2017/10/13 19:10:37
全部頭で考えれば取材しなくていいから楽なのかな。
8workingmanisdead@hatena 2017/10/13 19:59:08
ノルウェイの森ってそんなに音楽知識が豊富だなあって感じでしたかね。草原でまさかのて、手で???みたいな印象しか…
9sbedit1234@hatena 2017/10/13 20:02:04
あれ何で死後の世界なんだろうな。生身で行くのは駄目なのかしら。
10nost0nost@hatena 2017/10/13 21:34:02
「西尾維新先生の持つ源氏物語の深い造詣が下敷きになっています」お茶吹いたwwww
11ghostbass@hatena 2017/10/13 22:47:32
世界の構造を作者の意のままにできる、世界の構造そのものを物語の素材にできる、世界にとって異質な存在が物語を駆動できる、あたりかな
12Rouble@hatena 2017/10/13 23:07:15
戯言シリーズで源氏物語……まさか匂宮とかのことを言ってるわけじゃありませんよね?/ストーリー展開論じるなら、「冒頭だけの展開」論じても意味ないでしょう。
13soraboby@hatena 2017/10/13 23:47:56
異世界ものって昔からあるんだけど、以前は「元の世界に帰る」事をゴールにするのが普通だったんだよな。レイアースとか。今の若者達にとってこの世界は死んででも逃げだしたいほど魅力がないのか…
14shiju_kago@hatena 2017/10/14 01:36:21
id:sbedit1234 もっぱらチート能力を渡す場所へ行くトリガーとして利用されます。それがない作品でも、『異世界で築いたモノを失い元の世界に戻る』という夢オチに近い結末はないと宣言できるという効果があります。
15izure@hatena 2017/10/14 02:34:33
ボーイミーツガールとマルチヒロインの合成だと思ってる。異世界を連れてくる女の子は大抵一人だけど、異世界が連れてくる女の子は幾らいてもいい。
16rohiki1@hatena 2017/10/14 04:42:57
異世界転生って、とても理科の実験っぽい設定だと思う。環境を変えると、この生物にどんな変化が起きるか調べてみよう!そこに本質が!…ところが、この設定で流行る話はこういうもの…という作者読者実験になった。
17gokkie@hatena 2017/10/14 10:04:33
アニメ化されてないアレとかコレとかそこそこその分野の造詣あると思うけどねぇ。 前提条件も突っ込みいれようとしたら既に突っ込まれてておうって感じ。 これじゃ小説読む気しねーわ。
18ka5me@hatena 2017/10/14 22:12:04
この手の話にはいまさら反論する気にもならない。それよりもこの人物書きだって?一度読み返してごらんなさい。ところどころ必要のない接続詞や副詞が混じってる。
19blink153@hatena 2017/10/18 10:12:58
読み飛ばすのに、面白い小説には不可欠の要素?"はっきり言って中禅寺敦彦の蘊蓄の部分はほぼ読み流しています。ここで読むのやめた人も多いであろうと思うくらい、圧倒的な知識を著者の京極先生は有しています。"
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 07:19:01:1507846741:1508676800
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応