「夜遅くにとる食事」は本当に肥満につながるのか? - GIGAZINE

「夜遅くに食事をとる」ことは肥満の原因の1つとされており、なるべく早い時間に食べる方が減量につながると言われています。アバディーン大学のロウェットリサーチ研究所で栄養学の研究をしているアレックス・ジョンストン氏と同大学で教授を務めるピーター・モーガン氏が、食事のタイミングが本当に肥満に影響するのかどうか、見解を述べています。 Does eating late at night really mak...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1rameninngenn@hatena 2018/06/13 09:08
“結論として、食事のタイミングが肥満につながるというデータはすべて観察的な研究から示された結果でしかなく、根拠は何もありません。" いつなにをどんだけ食ったかってことかな。
2mizuotoha@hatena 2018/06/13 23:59
夜食が太るというのが、実証されたものではないと知って驚きました。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-06-13 00:47:01:1528818421:1534468386
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応