医療用語を「わかりやすく」するジレンマを、広辞苑はどう解消しているのか

医師の説明はなぜ、わかりにくい? お医者さんの言うことが「難しい」と感じた経験はないだろうか。その理由の一つとして、国立国語研究所は医療用語のわかりにくさを 指摘 している。 例えば、医療関係者は「予後」といった言葉をよく使う。しかし、その意味は一般にはあまり知られていないか、正しく理解されていないこともある。 とはいえ、これらの言葉をわかりやすく説明するのは大変だ。「予後」であれば、同研究所は以...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1DrPooh@hatena 2018/01/13 22:02:17
編集者と専門家とのすり合わせに関しては,その「専門家」を誰にするのかという問題がありますね。『岩波書店と付き合いのある著者や、その紹介で集まったメンバー』とのことですが…
2rikakun@hatena 2018/01/14 02:01:19
リアル舟を編む。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 17:17:01:1515831421:1516130422
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応