映画「SING/シング」でのきゃりーぱみゅぱみゅの扱いが酷い - 胸熱いやほい

レッサーパンダ「キューティーズ(The Q-Teez)」 『SING/シング』「にんじゃりばんばん」楽曲使用シーン本編クリップ映像 映画「SING/シング」内の演出としてきゃりーぱみゅぱみゅの 「きらきらキラー」「にんじゃりばんばん」「こいこいこい」 3曲がレッサーパンダによる5人組ユニット「キューティーズ(The Q-Teez)」の楽曲として採用されている。 きらきらキラー きらきらキラー きゃ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1nagaihksk@hatena 2017/04/20 22:31:33
安直に「きゃりーちゃんの音楽が流れた嬉しい><かわいいよおお><」と手放しで喜ぶのはいささか思考停止状態に陥っているようにも感じる。ヲタク的崇拝による全肯定する行為がファンとして正しい姿とは限らない。
2hamalogchan@hatena 2017/04/20 23:52:19
あんま知らないからいいことだと思ってた!!
3totttte@hatena 2017/04/23 23:17:21
まぁあくまでも劇中作での扱いだからなぁ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-20 17:09:01:1492675741:1502890958
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応