定型発達という名の発達障害 - 高知能受動型アスペルガーなっさんの冒険

2017 - 07 - 17 定型発達という名の発達障害 定型発達という名の 発達障害 よく 発達障害 者はどうのこうのという話しを聞きますが、 結局は理解しようとしない者の心自体が障害のような気がしてます。 それが定型発達者であろうが、 発達障害 者であろうがです。 例えば、よく親が 発達障害 の子供に対して、 普通できるでしょ?普通わかるでしょ?普通はこうでしょ? などの観念を持っているような...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1quick_past@hatena 2017/07/17 15:37:11
一口に発達障害と言っても、何が突出して何が凹んでるのかが各人ばらばらだし、他の疾病も併発してることが多い。少数の中でも多数派少数派が分かれて、比較的定型と巧くやれる側からのあるべき論が常に発生する
2zheyang@hatena 2017/07/17 18:14:28
軽度の発達障害はそうだろうけど、自閉症など重度のものは1人で生活するのが難しいわけで、それはやはり障害なのでは? という疑問がある。
3batti-8@hatena 2017/07/17 20:47:04
医学と社会学の観点をしっかり分けるとよいね
4possesioncdp@hatena 2017/07/17 22:22:49
変なところで改行されてたから高知にお住いのの能動型のアスペルガーかと思った
5sisya@hatena 2017/07/18 06:42:03
発達障害者の中に一人定型発達者がいても障害者にはならない。なぜなら発達障害そのものが多種多様な問題を持つ人の総称であり、一律の障害ではないからだ。障害を十把一絡げにすることこそ理解を妨げる要因である。
6morisadakaoru@hatena 2017/07/19 04:33:04
当事者の発信する情報は新鮮ですね。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 07:23:01:1500243781:1505855396
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応