現在、使用している宇宙服を調べてみた - 青い川

2017 - 09 - 13 現在、使用している宇宙服を調べてみた 宇宙 地球のこと こんにちは、1年間ブログを続けてて(週に2回程度ですけれど)前回初めて ホッテントリ ?に載ったようです。あってますか? ホッテントリ ? アクセス数を見ると、棒グラフが2日間だけギューンと伸びていて、他の日は区別がつかないくらい地べたをはっているという・・(・∀・;) ともかく、ありがとうございました。 カッシ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1happy-ok3@hatena 2017/09/13 15:48:35
「1着に日本円では10億円」ものすごい金額ですね。その難しい縫製を人間の手で行えるというのは、いかに人間が素晴らしいものを内に秘めているかということですね。宇宙に行くのはお金がかかりますね。(#^.^#)
2sufuretan@hatena 2017/09/13 15:49:53
こんにちは、青い川さん。宇宙服が手作りっておもしろいです。あたたかみがあって。宇宙服は生命維持装置だからほんとうに大事ですね。いつも青い川さんのブログを楽しみにしています。きょうもありがとうございます
3ni-runi-runi-ru@hatena 2017/09/13 16:23:03
命綱が外れるのは本当に怖いです。最後の写真はロボットアームに繋がっているのでしょうか、ロボットアームの関節のところもくりくり動いて外れないかと心配になります。
4yokobentaro@hatena 2017/09/13 17:20:13
一時期、僕も宇宙服が欲しいなどと考えたことがありましたが、まさか一着十億円(大汗)……。これは大事に使わないと、たしかにいけませんよね(笑)!!!
5yuasayo1013@hatena 2017/09/13 17:23:51
宇宙服たけぇ!!まぁ私の年収の半分ですけど…。うそです。ホッテントリおめでとうございます!
6mitan_555@hatena 2017/09/13 17:43:14
高いとは思っていたけどやっぱり高い!!
7bg4kids@hatena 2017/09/13 18:23:13
宇宙服の値段には目が飛び出ますが、40年前というところもビックリ。携帯で音楽を聴く若者は知らないレコードとカセットテープの全盛期にできた宇宙服とは。今の技術で作ったら洋服っぽくなったりしないのかな?
8ayano585817@hatena 2017/09/13 18:40:46
びっくりですね!!放射線防護服の応用に期待です(^o^)カッシーニも、お疲れさまでした!!
9osappiro@hatena 2017/09/13 19:51:14
死ぬまでに是非、宇宙服でコスプレしたいw
10mizue338@hatena 2017/09/13 20:20:12
地上の生物の皮膚や体毛は、地球服なのかもしれませんね?
11iwatako@hatena 2017/09/13 22:02:19
宇宙み行ってみたい。
12mamichansan@hatena 2017/09/13 22:28:35
1着10億円?!!それはびっくり・・・びっくりです・・・。
13F-Jack@hatena 2017/09/13 23:33:26
こういう話し大好物です☆!!
14fumi_md@hatena 2017/09/15 10:05:59
宇宙服スゴイ、とても興味深い話でした。
15rito-jh@hatena 2017/09/15 17:52:27
1着10億円ってのはテレビ番組か何かで見たことがありました!その時は値段だけ見て「すげぇ!!」で終わってましたが、よく考えたら10億円もするような機能ってどんななんだろうな〜?と改めて思わされました
16mybrog@hatena 2017/09/16 01:59:11
キレイだけど怖いですね、ふわーっとなりそうです(^-^)/
17aikowakakusa16@hatena 2017/09/16 12:07:23
ホッテントリ?おめでとうございます!宇宙服お高いですね。そして手縫い!おもしろかったです。命綱は欲しいですよね。
18earthlife777@hatena 2017/09/20 09:12:48
宇宙服も奥が深い。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-09-13 10:08:01:1505264881:1506088852
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応