人間主義のプラスとマイナス : タイム・コンサルタントの日誌から

「よくこんな非効率で危険な現場運営を、A社は許しているな。」思わずわたしは、つぶやいた。もう10年近く前、ある中東の大国で、科学技術施設の建設現場を訪れた...「よくこんな非効率で危険な現場運営を、A社は許しているな。」 思わずわたしは、つぶやいた。もう10年近く前、ある中東の大国で、科学技術施設の建設現場を訪れたときのことだ。顧客との打合せが目的で、現場視察のために行ったのではない。だが、どうし...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1knjname@hatena 2018/02/15 01:33
“経営は人なり、という認識からは…「経営者の使命は、すぐれた人物を見いだして育てること」という方針…組織を安定して進めていく仕事の『仕組み』(システム)をつくる…という課題意識が抜けている。”
2tunaguinfo@hatena 2018/02/15 09:23
“目の前の労働者を、無名の、いつでも取り替えのきく存在として見るのではなく、名前もあり家族もある一人の人格=対等な仲間として遇すること”
3hariopip@hatena 2018/02/15 10:21
2つの考え方の交点を求める連立方程式の解が存在するのか。しないなら更に異なる考え方との交点の間が正解なのか
4kana0355@hatena 2018/02/15 18:59
“個人の能力(技能)を、科学の力を借りて客観化し、それを技術として移転する、という基本的な発想が、エンジニア達にも欠けているとしか思えない。”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-15 01:57:01:1518627421:1527133587
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応