毎年破壊力ある内容で受験生を惑わすセンター試験国語、今年は「主人公の死んだ息子の名前が"草”」で草生やす受験生が続出して草 - Togetter

「草を抱いている夫」は確かに意味わからなくて草生える。でも緊張してるだろう受験生が「良い話」って言うくらいだから気になるなあ。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mats3003@hatena 2018/01/13 22:45
えっ、井上荒野って、お父さん、井上光晴なの!? と思ったら、父親を題材にした作品もあるってことは、それなりに有名なのか。
2kamezo@hatena 2018/01/13 23:48
センター試験問題に使われた作品の作家さんのつぶやきまで入っているまとめ。なんか現代って未来だなぁって(意味不明
3nachurie@hatena 2018/01/14 02:55
センターだったか二次だったか忘れたけど自分の受験のときも現代文でうるうるしてた記憶が蘇った
4thirty206@hatena 2018/01/14 06:12
センター出題された作品の作者がTwitterでリアルタイムに反応とか時代だなあ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 16:13:00:1515827580:1529731722
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応