1万年後の人類に核廃棄物の危険性を伝えるために「猫」を利用するなどアイデアいろいろ - GIGAZINE

by Pretty in Mad 高レベルの放射性廃棄物を 地層処分 する施設は世界各国に存在しますが、これらの廃棄物は数万年以上にわたって地下で保管し続ける必要があるという問題点を抱えています。1万年後の人類に言葉でメッセージを伝えるのは難しいことから、施設の危険性を「シンボル」「4コママンガ」「建築物」「遺伝子操作で色を変えた猫」を使って伝えていくというアイデアが示されています。 Ten Th...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1inazuma2073@hatena 2018/04/17 13:58:56
ゲームや映画から何も学んでいないのか
2smicho@hatena 2018/04/17 15:19:46
既に宗教化してるよーな。
3k980504@hatena 2018/04/21 21:16:37
1万年後の人類に言葉でメッセージを伝えるのは難しいことから、施設の危険性を「シンボル」「4コママンガ」「建築物」「遺伝子操作で色を変えた猫」を使って伝えていくというアイデアが示されています。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 06:50:01:1523915401:1524731881
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応