『フェルケール博物館』見どころ満載!清水港の歴史と船の博物館! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

清水港の歴史を一通り学べる 展示内容豊富な博物館! 清水区港町にある清水港の歴史や船についての見どころ豊富な博物館! 昭和53年の海の日に清水港資料館として発足。港と海事関係の資料をまとめる施設でしたが、日の出ふ頭の再開発と観光地化に合わせ内容を充実化! 平成3年に現在の博物館としての形が完成し、愛称を...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1UrushiUshiru@hatena 2018/08/11 13:54
1人旅にふらって立ち寄るのに良い施設💛
2uenoyou111@hatena 2018/08/11 14:32
ドラ鳴らしてみたい\(^o^)/
3mashley_slt@hatena 2018/08/11 20:23
内部以上に本館と缶詰記念館の建物に目が釘付けになってしまいました!レンガがふんだんに使われており窓とか扉の感じも雰囲気ありますね!建物としても価値が高い気がします♪
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-11 05:13:01:1533931981:1534598801
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応