落書き塗りつぶしたビル所有者に7億円賠償命令 米NY:朝日新聞デジタル

ニューヨーク東地区の連邦地裁は12日、ビルの壁に描かれたグラフィティ(落書き)アートを白く塗りつぶした所有者に対し、作者らに「精神的苦痛を与えた」などとして45作品分の損害賠償計675万ドル(約7億3千万円)支払うよう命じる判決を下した。 問題になっていたのは、ニューヨーク市クイーンズにあった「ファイブ・ポインツ」と呼ばれたビル。もともとは廃れた倉庫だったが、02年に所有者が「落書き」を公認し、世...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1type-100@hatena 2018/02/14 23:44:45
粛々と取り壊せばいいものを塗りつぶしたのは「嫌がらせ」だろうしなあ
2ad2217@hatena 2018/02/15 08:04:56
なんでわざわざ塗りつぶしたんだろう。気に入らないメッセージが込められていたのだろうか?
3shidehira@hatena 2018/02/15 09:13:30
“米国では自ら所有しているかどうかにかかわらず作品を守る権利が芸術家に認められており”
4deep_one@hatena 2018/02/15 09:29:13
なんで?と思ったら「02年に所有者が「落書き」を公認し」だからか。/なお、私が所有者なら条件「自力で運び出すこと」で壁を競売にかける。
5memoryalpha@hatena 2018/02/15 10:13:07
“米国では自ら所有しているかどうかにかかわらず作品を守る権利が芸術家に認められており、この権利が侵害されたと認定”
6call_me_nots@hatena 2018/02/15 10:44:43
#描かせ責任 →“所有者側は「自分の建物だから好きに出来るはず」と主張したが、米国では自ら所有しているかどうかにかかわらず作品を守る権利が芸術家に認められており、この権利が侵害されたと認定”
7triggerhappysundaymorning@hatena 2018/02/15 12:37:39
""判決では、「(ぬりつぶされていなければ)その後解体されるまでの10カ月に最後に一目見ようと多くの人が訪れたはず。芸術家へのはなむけになるはずだった」などとした"<塀ごと取り壊すのは良いんだ?
8paravola@hatena 2018/02/16 11:37:07
所有者側は「自分の建物だから好きに出来るはず」と主張したが、米国では自ら所有しているかどうかにかかわらず作品を守る権利が芸術家に認められており、この権利が侵害されたと認定された
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 16:48:02:1518594482:1518858568
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応