小学算数教育の中では当たり前になってきつつある「くもわ、はじき」という表は子どもをダメにする? - Togetter

材料を計算する時「くもわ」を使っていると話したら、そんなの初めて見たと言われた。 ジェネレーションギャップ? 速さとかの式は写真左の「はじき」文字のスタート場所の違いが納得いかない。 度々どれが「も」で「く」なのかわからなくなる。。 pic.twitter.com/HmBcLldYS0

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1zazambo@hatena 2018/03/12 14:40
ノル上、下スウェーしたら玉がフィンフィンするの有能さよ はじきに関しては「木の下にジーさまとハーさまがいる」と習ったので位置で迷ったことは一度もない くもわ?何それ
2kurokawada@hatena 2018/03/12 16:26
「はじき」「くもわ」を使用した機械的当てはめ計算すら出来ない子はたくさんいるんですけどね
3morimori_68@hatena 2018/03/12 17:26
具体例でイメージさせるほうがいくら良いかわからない。
4htnmiki@hatena 2018/03/12 17:35
こんなの習ったことないおっさんです
5pollyanna@hatena 2018/03/12 17:38
うちの小5に聞いたら「そんなの知らない」ということだった。
6mujisoshina@hatena 2018/03/12 17:45
「くもわ」は知らないけど、「はじき」は30年近く前の中学の授業で習った。(先生によって使ったり使わなかったりがあったけど) 当時の進研ゼミにも載ってた。/速さの単位m/sを使うようになれば悩むことも無くなるけどね
7K-Ono@hatena 2018/03/12 17:46
かなりのおっさんですけどはじきはやった記憶あるなあ。
8rickt@hatena 2018/03/12 17:51
これ左脳派と右脳派で意見分かれそう、あのイメージ図として理解しやすい子もいれば、論理でやったほうが良い子もいそう
9youhey@hatena 2018/03/12 18:01
30年くらい前に「じーさん(時間)、ばーさん(速さ)、木(距離)の下で」と習って、いまだに使ってるんだけど、まさかこれって一般的ではなかったの??
10spacefrontier@hatena 2018/03/12 18:04
真の意味や計算方法の意味を理解するまでの繋ぎとしてはいいと思う。九九の暗記、解の公式の暗記と同じ。ただし、どこかで真の理解への転換が必要。割合は変化量である、速度は一定時間における距離変化である、等。
11kei_1010@hatena 2018/03/12 18:57
はじきで習ったけど、木の下にじーさんばーさん、の方が覚えやすいな。それ以外は知らん。
12filinion@hatena 2018/03/12 19:13
教科書には載ってないし、言わんとすることはよくわかる。考え方を正しく理解させないと、応用が全くできない子どもになってしまう。…ただ、応用以前にどうしても基本が理解できない子に仕方なく教えることはある。
13egory_cat@hatena 2018/03/12 19:18
長方形で、縦が「は」横が「じ」長方形が「き」とかの方がいいよね
14arakik10@hatena 2018/03/12 19:26
ディスレクシアの一種のディスカルキュリアを見たことないのかな?議論が「習い終わったもの目線」に終始してるようにも見えるし、くもわがなぜ学習の後の段階で修正されないのかに議論が進んでないのもレベル低い
15soraboby@hatena 2018/03/12 19:33
はじきは習った覚えが…学校だったか塾だったかは不明。でも理論を理解した後で暗記法として使っていた記憶がある。
16allezvous@hatena 2018/03/12 19:47
はじきは学校でやったなあ。加法定理とかも語呂で覚えた記憶が。なお99年東大前期入試
17privates@hatena 2018/03/12 19:54
これ40年前からあった。塾に行ってる子が言ってた。でも塾に行ってる子の勉強、行ってない俺が教えてた。塾って何だろうと小学生の俺は思ってた。
18kazyee@hatena 2018/03/12 19:58
「はじき」は「みはじ」で習った気がする(25年くらい前)が、「くもわ」は習った記憶がない。
19Hiro0138@hatena 2018/03/12 21:32
この類いだとオームの法則くらいでしか使った事無いなぁ
20dhalmel@hatena 2018/03/12 21:43
列車の記号かと思っちゃった勢(それはクモハ
21fukken@hatena 2018/03/12 21:53
距離、速さ、時間は「わかるけどパッと出てこない」があるのでわかるけど、「割合」は概念の定義そのものなんだから、こんな図がないと覚えられない時点でダメだろう。
22qinmu@hatena 2018/03/12 22:12
どれも知らなんだ。
23otoan52@hatena 2018/03/12 22:25
ほんとまじ「数の操作」と「単位のある計算」を時間分けてちゃんと教えようよ。
24Re-birth@hatena 2018/03/12 22:38
交換法則はダメでこれはいいんだ…
25chikoshoot@hatena 2018/03/12 22:39
某学習塾で「木の下にハゲたジジイ」って教わりました!一発で覚えられた。
26out5963@hatena 2018/03/12 22:42
このもとには、国語教育の貧困があるわけ。日本語は、日本で育てば、しゃべれるめど、ちゃんと理解するには、きっちりと勉強しないとダメ。
27kaz_the_scum@hatena 2018/03/12 23:20
「きはじ」は「木の下のハゲ親父」と若干頭が薄い先生が自虐ネタで言っていた。懐かしい。山田先生・・・
28myaoko@hatena 2018/03/12 23:27
とりあえず覚えてから理屈を理解する流れでもいいと思う。いちいち計算でつまづくくらいなら、楽できるところは楽してたくさん問題を解いた方が受験勉強的には正解
29hiro_curry@hatena 2018/03/12 23:32
小学生ではまだ時間とか速さみたいな抽象的な概念の理解自体が難しい子もいるから、仕方ない部分もあるよ。各個撃破でも成長は成長よ。
30tirol28@hatena 2018/03/12 23:36
中央本線辰野支線走ってた123系の話じゃなかった/くもわもはじきも知らなかった。ただし、道のり、速さ、時間で「みはし」ということで習った
31c0ntinue@hatena 2018/03/12 23:42
あまたの小学生を挫折させた「割合」という概念に奮闘した教師の苦労を思うと責めきれないものがある
32sojisan@hatena 2018/03/12 23:58
速度と時間の積が距離になる、ということも理解できない生徒は結構存在して、基礎問題だけでも解けるようにするにはこういう暗記指導になる。その子のゴールは日常での最低限の計算なので、まあいいのかなとは思う。
33ikanosuke@hatena 2018/03/12 23:59
『はじき』なんて使うより、すべての数値にで単位つければ良いだけでは?20m/s × 60s = 1200m とか書けば絶対間違えないだろ…?
34dekigawarui@hatena 2018/03/13 00:02
概念が理解できていなければ意味がないのに、解らなくてもテストで正解が出せればいいと言うのは転倒している。
35investor_n@hatena 2018/03/13 00:06
OSI参照モデルのアプセトネデブは未だに覚えてて役に立っている。
36ln_north@hatena 2018/03/13 00:06
いっつもどこが掛け算だったか割り算だったか分からなくなってこの方法では覚えられなかった
37sanam@hatena 2018/03/13 00:07
こういうのを覚えようとちゃんと一から説明されて公式を覚えようと基礎の計算を絶対間違える子供だったのでどうにもならなかった。大人になったらある程度改善された。あれは何だったのか。
38yokosuque@hatena 2018/03/13 00:11
割り算で習う一つ当たり・単位当たりの量の考え方ができてないし、うまく教えられていないんじゃないの?
39IkaMaru@hatena 2018/03/13 00:39
大学の基礎数学のセンセーは加法定理など全部やめて最初からオイラーの公式を教えろと主張する人だったなあ
40sgo2@hatena 2018/03/13 00:45
イミフな単語の丸暗記が苦手なので「分子が大きい/分母が小さいほど商は大きい」+「速いほど短時間で長距離進む」→「速度=距離/時間」と導出する方が楽に感じる。
41karotousen58@hatena 2018/03/13 00:49
「公式あてはめ勉強」が嫌いだった私は、子供の頃、算数の文章題を、図を書いて考えて解いていた。父は「(はじき等)公式を使え。いちいち図を書かなきゃ解けないのか。」と怒った。公式暗記あてはめ勉強には疑問あり
42kazoo_oo@hatena 2018/03/13 00:53
ダメにするかは知らんけど、無用な変換だよな。
43arguediscuss@hatena 2018/03/13 00:54
「もとにする量」とか日本語じゃないだろう感/割合って部分量÷全体量という、小学校の計算では珍しく割られる数の方が小さいパターンの計算になるから、小学生にとっては違和感が大きそう。なんで逆じゃないのか。
44wow64@hatena 2018/03/13 00:56
かなり昔だけどハジキは習ったな。普通の計算方法を覚えてから習ったので確認くらいにしか使わなかった。
45reteru@hatena 2018/03/13 01:00
ヒューマンエラーを防ぐチェックシートのようなものなのに、敵視してる人たちの思考がようわからん。「きはじ(みはじ)」「くもわ」の他にも、「しのぜ(塩、濃度、全体量)」なんてのも最近はあるよ
46civiliza@hatena 2018/03/13 01:05
どちらもしらんけど、その図で「はじき」とするなら「もわく」じゃないと逆に混乱するんじゃ……
47type-100@hatena 2018/03/13 01:07
加法定理や2次方程式の公式をちゃんと一から理解して覚えてた人間がどれだけいるやら。
48tkysktmt@hatena 2018/03/13 01:10
はじき習ったけど、自然と使わなくなったし小学校くらいなら別に良いのでは。あくまで便利ツール紹介程度にとどめて、はじきで覚えなさいとか強制しなければ
49primedesignworks@hatena 2018/03/13 01:14
その語呂だけ記憶にある気がするレベル。
50synopses@hatena 2018/03/13 01:20
小学生のころに”はじき”で習ったのを思い出したんだけど、単位で計算する今となってはノイズになる…思い出したくなかった…
51dAbruzzo@hatena 2018/03/13 01:22
ただの暗記は困るけどバカにはできないと思う.力と圧力から面積求めるときって圧力の定義:圧力 p := 力 F / 面積 S を変形して計算すると思うけど,これってやってることは「はじき」と一緒だよね.
52bohemian916@hatena 2018/03/13 01:23
大学の工学部で散々やったけど、単位の演算をして求める式がこれで合ってるのか確認できる力が大事。秒速6mで300秒走ったときの距離は6[m/s] * 300[s]=1800[m]=1.8[km]みたいな
53kaionji@hatena 2018/03/13 01:24
はじきってチャカのことかな?
54diabah_blue@hatena 2018/03/13 01:27
m/s使えない間の話。つるかめ算とかと同じ類い。
55danboard_twins@hatena 2018/03/13 01:35
というか「公式を(理解した上で)諳んじる」というスタイルを身につけないと、中学上がった時点で駄目になりそうだけどいいのか。
56nkgwsy@hatena 2018/03/13 01:35
あったあった。ウチの小学校では「木の下のハゲた爺さん」だった。分子と分母の関係になってるから'き'の下に'は'と'じ'があるんだとか何とか先生が言ってた気がする。
57racebyrace@hatena 2018/03/13 01:38
はじきより、km/h という単位の意味を覚えれば全てが分かります。
58narwhal@hatena 2018/03/13 01:45
「モルグリコ」って何だよ。/と思ったら、すごすぎた。これを高校生に教えなければならないとしたら数学教育の敗北ではないか。
59bottomzlife@hatena 2018/03/13 01:53
ぜんぜん聞いたことないけど、こんなの程度問題であって「最近の若者は」論と同じだよ。右手の法則・左手の法則・九九・水兵リーベ・富士山麓オウム鳴く・・・何も使わなかった者だけ石を投げろ
60Kil@hatena 2018/03/13 01:55
あくまで、一度筋道立てて覚えた公式を、より早く間違いなく思い出すきっかけには有用。便利なものを使うとなぜ、「こういうものを使うやつは本質を理解していない」と決めつけるのか。ちゃんと使いこなす人もいる。
61perl-o-pal@hatena 2018/03/13 02:17
ありおりはべりいまそかりでも、ねんおしゃちえぶくとうはじめでも、りかちゃんあせってげろはいたでも、まあ必要な事を効率よく覚えられるなら良くね?
62meltomelt@hatena 2018/03/13 03:12
単位計算の話すんなり飲み込めた子はそもそもはじきなんて使わずに直感的に問題解けるからね。それが無理な子ははじきでいいよ。できないよりはまし
63mistake@hatena 2018/03/13 03:35
30年ぐらい前でも「はじき」は聞いたことがある。単位さえ見れば他に何も考える必要ないじゃんというのに気づいて、特にお世話にはなっていない。ただちゃんと理解したのは微積をやってからだったような気もする。
64shimomurayoshiko@hatena 2018/03/13 03:42
「本来これらは、学力的に本当に厳しい子の救済のために、「塾が」教えていたものです」←偏差値30クソバカ儂からすると「学力的に本当に厳しい子」は塾とか無駄の極み。家庭教師でも俺の脳味噌は救えなかった。
65tamtam3@hatena 2018/03/13 03:59
どちらにせよ小学生レベルだと丸暗記する以外の方法は無いので、覚える手助けと考えるならさほど悪くない
66nickpoet55@hatena 2018/03/13 04:46
覚えなかったな。今思うとあの先生厳しいだけだなー
67no-cool@hatena 2018/03/13 05:40
なんだコレ?
68bushclover1013@hatena 2018/03/13 06:09
はじきは「木の下のハゲジジイ」で覚えるのがおすすめ
69tsz@hatena 2018/03/13 06:23
ふじさんろくおーむなく
70khtokage@hatena 2018/03/13 06:52
トップコメにあるように単位つけるのが大事だよね。単位があれば数値の意味が分かる。中学や高校レベルでも単位から解き方を類推することは良くある。
71Dr_Shibaitaroka@hatena 2018/03/13 06:56
そも、距離=速さ×時間の類は、公式というより定義だと理解している。なので、(特ににくもわ賛成派の)話が問題の解き方にスコープしているのに「?」となる。ま、あたし文系バカだから、なんか分かってないんだろな
72Shalie@hatena 2018/03/13 06:58
「はじき」は小学生のとき塾で習った記憶があったけど何の頭文字だったか忘れてた。「くもわ」「みはじ」ってのは初耳。
73yogasa@hatena 2018/03/13 07:03
はじきはやったな。記憶にないだけなんじゃない?
74todo987654321@hatena 2018/03/13 07:04
「くもわ」なんだけど、「くらべる量」とか「もとにする量」という日本語で、問題文から正しく数字を選択できる理解があるなら、その時点でこの図いらなくね?
75laislanopira@hatena 2018/03/13 07:07
“100点は取れても、概念は理解していない”
76Outfielder@hatena 2018/03/13 07:08
「1つぶんの数×いくつ分」が理解できてないのに掛け算に順序はないとか言ってスルーするとだいたいこのへんで躓く
77turanukimaru@hatena 2018/03/13 07:17
この段階では単位の意味が解るほうが少数派では。経験的には時間の関わるものは理科の実験みたいに動くおもちゃや機械、水量で見せるのが効いた。速さは体感するのが手っ取り早い。
78makeuma1967@hatena 2018/03/13 07:17
オームの法則でやった
79sonzinc@hatena 2018/03/13 07:23
「すもの」「つちけ」
80zakkie@hatena 2018/03/13 07:28
この図で深い理解に達する子もいるから、ダメにするは暴論。くもわとはじきで順番が違うのは最悪。積を最初にすべき。漢字の方が意味をちゃんと考えるよ。もっとも、くもわが必要になる子は別の対策がいるな。
81mamiske@hatena 2018/03/13 07:44
公式覚えるのと一緒だし、これだけではダメだが理解と記憶は両方必要。E=mc2を毎回導出するわけではない。
82atsushifx@hatena 2018/03/13 07:50
典型的な暗記数学か。どうせなら左辺は定数、右辺は変数と覚えた方がよくないか?
83rub73@hatena 2018/03/13 07:58
きっかけを否定するなら数学の公式も否定するべき。ただ覚えるしかない因数分解の公式は子どもをダメにしているのでは?
84ewiad420@hatena 2018/03/13 08:05
機械学習で言うところこの過剰適合。効率的だからと教え込んで、そういう問題形式であれば最適解を最小労力で導き出せる。
85naaa145@hatena 2018/03/13 08:07
「木の下のハゲジジイ」で覚えた
86taruhachi@hatena 2018/03/13 08:14
はじめて見たけど、割り算を作らない形で意味を考えつつ覚えた方が圧倒的に楽だよね。
87hiduki001@hatena 2018/03/13 08:26
どれもわからん。逆にわかりにくいと思うんだけど……
88ROYGB@hatena 2018/03/13 08:30
オームの法則で似たようなのを見たことがある。https://juken-mikata.net/how-to/physics/o-mu.html そういえばフレミングの右手と左手は覚えられなくて、右ネジの法則から考えてた。
89manFromTomorrow@hatena 2018/03/13 08:31
フレームワークだけ使えて生ソース読めない新人みたいな感じ?
90chirasinouramemo@hatena 2018/03/13 08:33
学校でも教えているのか?教科書には載ってないわけで。足し算・かけ算の順番は概念の理解を重要視する。答えが出せればよいという塾の教え方が間違ってね?
91REV@hatena 2018/03/13 08:33
掛け算の前と後の違いを延々と教えた挙句が、「くもわ」「はじき」っすか。
92kotobukitaisha@hatena 2018/03/13 08:34
算数ができる人にとっては無駄なことを教えてるように見えるだろうけど、こういう技術を使って問題が解けるようになって初めて前向きに算数と向き合えるようになる子もいる。とにかく禁止は逆に危険。
93uturi@hatena 2018/03/13 08:38
『はじき』はよく使ったなぁ。小学校の頃は答えに単位を記載しない問題が多いから、こういうパズル化する解き方を教えてもいいと思うけどな。中学や高校に行けば単位を書くから要らないんだけども。
94komachiyo@hatena 2018/03/13 08:40
こういうのを頭のいい人が否定するのよくあるけどさ、教育の現場で必要なのはそうでない子も引き上げていくことだったりすることをなかなかわかってもらえないよね。頭いいのに。
95Satoh_D@hatena 2018/03/13 08:40
「くもわ」は習ったこと無いけど「はじき」は学校でも塾でも習ってたな―。「きのしたにはげたじーさん」で覚えてたわ
96MyJ0urney@hatena 2018/03/13 08:43
m/sの使い方を教えたれ
97mahal@hatena 2018/03/13 08:43
ゆとり教育以前の団塊ジュニアおじさんだが、当時の参考書では既に駅看板形式の早覚え挿絵は存在してた。個人的には、たかが三次元座標を左手に譬えるフレミングのアレが法則とまで評価されたのがイミフだったな…
98iasna@hatena 2018/03/13 08:49
全部知らないけど生きていられてよかった。
99nise-marina@hatena 2018/03/13 08:51
自分が知らないことを子どもがやっていると、「これが原因で子どもはバカなんだ!」って言い出すやつ、かなりバカだよな。
100kazukan@hatena 2018/03/13 08:51
中学受験業界では少なくとも20年前には導入されてた「はじき」。なお基本が覚えられるのが小四あたりで、覚えてしまえば用無し。なお、ほかは知りません。
101hidamari1993@hatena 2018/03/13 08:53
単位の話は中学高校の物理化学でかなり初歩的な所からやるので大丈夫。機械的に手が動くくらい慣れておくと原理を習う時も吸収が早い。解放の暗記を否定する人はピタゴラスやオイラー級の天才か何かなのかしら。
102saikorohausu@hatena 2018/03/13 08:55
浮気は恥(上にき、は、じ)、しゃぶしゃぶの木曽路(距離、速度、時間)って塾で習ったなあ
103sato0427@hatena 2018/03/13 09:03
モルグリコの解説がなくてモルモルする
104ykhmfst2012@hatena 2018/03/13 09:03
「はじき」は少なくとも35年前から言われてる。批判があるようだけど、公式と何が違うのかな。オイラー公式とかマクローリン展開とか。フーリエ級数とか。理屈を知ってれば道具は何でも良い。
105kura-2@hatena 2018/03/13 09:04
意味を理解させない教育。無意味
106henyoro@hatena 2018/03/13 09:07
概念を理解せずに使うと、なんかよくわからんが解けた みたいになるやつ
107algot@hatena 2018/03/13 09:14
ん?なんでこれで概念が分からなくなるの?これだけを教えてる訳ではないだろうし
108fractured@hatena 2018/03/13 09:15
ノーパンシャブシャブがない
109enemyoffreedom@hatena 2018/03/13 09:25
くもわは知らなかったが、いわゆる"掛け算の順序"のセントラルドグマ的にはくわもでは?(割合って一あたり量だし) / 追記:あと%も多くの文脈において一あたり量のはずだが、学校算数でも掛け算の後の方に書くよね
110nakoton@hatena 2018/03/13 09:29
移項、中学一年のカリキュラムなので小学校教育で使えないのはしゃーない。移項教えるのに可換群教えてないからダメにするって言われてもなんだしな。
111zeromoon0@hatena 2018/03/13 09:29
これ自体が悪いとは思わないが、これが絶対だというアホな指導者がいるから批判されるのだろうか。
112hoihoitea@hatena 2018/03/13 09:30
そういえばこんなものあったなあ。うん。
113warulaw@hatena 2018/03/13 09:33
先に丸暗記で答え出せる様になってから、理論学ぶ方が体感的に早い気がする。仕事でも、実践→テクニック→理論の順番の方が効率良くない?
114prdxa@hatena 2018/03/13 09:35
はじきは習った覚えあるな。
115nankichi@hatena 2018/03/13 09:40
日本の大学進学率は4割。その中にはFランも含むんだよ。公教育はそういう人々に最低限の知識を習得させることに主眼を置いているので、コレはコレで有りだよね。
116shields-pikes@hatena 2018/03/13 09:58
俺は無駄に四谷大塚で中学受験の勉強だけして受験しなかったが、つるかめ算的なのを無数に習った。公式丸暗記というより、基礎の考え方と効率のいい補助線の引き方を「個別に連続して」習う、って感じで良かった。
117cent16@hatena 2018/03/13 10:08
公式を暗記するだけじゃ理解したことにはならない。一時しのぎに使うのはいいけど、問題はこれを使ってこの先ずっと理解できないままになる可能性があること。
118uunfo@hatena 2018/03/13 10:11
やってるうちに自分で分かるようになればいいけど。問題はできてるけど分かってないを教師が検出できないこと。教えることを放棄してわざと見えないふりしてるようにしか思えないんだよなあ。
119shiroikona333@hatena 2018/03/13 10:14
くもわって何???
120thnn@hatena 2018/03/13 10:17
「みはじ」で覚えさせられたけど、当時図が全く理解できず訳わからないまま「覚えろ!」って言われたのは今でも少し理不尽だったと思う。別の視点からの教え方ってなかったのかと。教師なんだから…と思ってしまう。
121beerbeerkun@hatena 2018/03/13 10:24
みはじとくもわは初耳。速さを理解するのが少し難易度高いからじゃないかな。なぜ必要なのかも自明じゃないしね。
122moppii@hatena 2018/03/13 10:28
「きはじ」も「くもわ」も定義そのものじゃねーか何言ってんの
123takahikonojima@hatena 2018/03/13 10:28
コメント欄でハナシが噛み合ってない人々が騒いでいる. そこで労力が消耗し,「はじき」や「モルグリコ」の駆除は達成されない.
124ShimoritaKazuyo@hatena 2018/03/13 10:39
これの意味をちゃんと教えることのできない先生側の問題だよね。
125sds-page@hatena 2018/03/13 10:50
海外で使ってたら「すばらしい!日本は遅れてる!日本の学校でも教えるべき!」ってなる類の奴
126pbnc@hatena 2018/03/13 10:55
導入としてはアリだと思います。
127take--chan@hatena 2018/03/13 10:57
この手の形はオームの法則のE=IRでしか使ったことがない。
128toshiyam@hatena 2018/03/13 11:00
「お前1人でゼロから百まで教えないといかんの?」案件。連立方程式の解など、夏休み挟んで2学期にやっと一次関数をやり、交点の座標を導くんだと理解するに至る。時系列的な観点が無いのは教育者として如何なものか
129sukekyo@hatena 2018/03/13 11:16
なにがだめなのかイマイチピンとこない。習うより慣れろパターンであるとき「あ、そういうことか」って仕組みに気づくケースもあるだろうに。おれ分数なんかだいたいそう。
130ryuzi_kambe@hatena 2018/03/13 11:16
ハジキときたら、チャカじゃないのか。 http://zokugo-dict.com/26ha/hajiki.htm
131princo_matsuri@hatena 2018/03/13 11:22
はじきは知ってたけど×÷の場所まで覚えてなかったから何の役にもたたなかったよ!(アホ)
132NOV1975@hatena 2018/03/13 11:24
賛成派も反対派も言ってることはわかる。そこから見えるのは単純に「画一的な教育の限界」でしかないし、そう言うのって一定量の脱落は織り込んでいるよね実際
133natu3kan@hatena 2018/03/13 11:29
理屈で考えさせた方がわかりやすい気がするけど、算数レベルで丸暗記だと数学でつまづきそう。計算方法が間違ってないか確認するための丸暗記みたいなものなのかな?
134Ayrtonism@hatena 2018/03/13 11:42
「はじき」はまだ「概念」が頭に根付いてない頃に習うので仕方なくないかなあ。割合は、割り算や比を習った後だから正攻法でマスターしてほしいけど。
135Guro@hatena 2018/03/13 12:13
テクニックのうちならいいんじゃ派。左下からハジキなら、左下からワモク/モワクであるべき。テクニックになりきれてない感もある。
136nobori_lupin@hatena 2018/03/13 12:28
とにかく、教育では選択肢を減らさないことが重要だと思う。暗記だけで乗り切れるようにすることで、算数嫌いを減らせるならそれで良い。頭に距離や速さのイメージを思い浮かべて解くことも許容してほしいが。
137quick_past@hatena 2018/03/13 12:31
考えるための場と知識を効率的に詰め込む場が一つになってて、でもお受験には後者しか求められず、社会にでると前者が求められる。このいびつなバランス
138Windfola@hatena 2018/03/13 12:31
いろ物さんみたいな大学教員が国立理系の学生に言うのはわかるけど、初中等教育での工夫に「敗北主義者」みたいなレッテル貼るのはなあ。教育はもともと敗北の連続じゃんか。
139dadabreton@hatena 2018/03/13 12:39
↓「はじき」と「みはじ」は、地域の差?時代の差?ネタ本の差?
140reachout@hatena 2018/03/13 12:40
初耳なのだが、余りに意味が分からなくて・・・これを覚えたら何が出来るようになるのだ?テストで点が取れることと概念を理解することを分解したらあかんでしょ。何のテストなのか考えて・・・
141toronei@hatena 2018/03/13 12:41
なんじゃこれはと思うわなあ。
142nachurie@hatena 2018/03/13 12:42
モルゲッソヨがどうしたって?
143El_Fire@hatena 2018/03/13 12:42
id:ikanosuke それを小学生に実践してみ?絶望できるぜ。
144mpresso@hatena 2018/03/13 12:47
算数は「なぜ、こうなる」のしくみが解ると楽しいはずなのに、答えのほうが大事にされている教育だったので、早々に挫折した。
145kyoto117@hatena 2018/03/13 12:53
「はじき」って物騒な話だな(違う// はじきは塾で習ったな。便利だった。
146ikurii@hatena 2018/03/13 12:57
何でちょっと考えればわかるこのようなことに公式が必要なのだろう? と言う感想しかない。別の人も言ってるけど、単位をつけて考えれば難しくないと思うのだが。
147overkitten@hatena 2018/03/13 13:40
大人でも、元の量=くらべる量÷割合 がパッと浮かばない人めっちゃいる
148hinapix@hatena 2018/03/13 14:30
初めて知った…都会ではやってるの?地方にはないよ?(笑)
149umiusi45@hatena 2018/03/13 16:11
ベースになる理論(理屈)が分からずテクニックに溺れるのはいけない!というのは良くわかるけど、そこから理屈にたどり着くのも面白いと思うけどなあ
150uchya_x@hatena 2018/03/13 17:03
一瞬なんの事かわからなかった。実は学校の問題って解法のフレームワークに当てはめて解いちゃう方が楽なんだよね。
151a2c-ceres@hatena 2018/03/13 18:15
"みはじ"だか"はじき"だか知らんが"使わんと不正解"でなければエエんちゃう、日常で使う計算だからとりあえずでもできないと困るし。これしか教えないのはあかんけど。/掛け算は指定順序以外は不正解が問題なわけで
152kotublog@hatena 2018/03/13 19:35
用語の意味が分かってない場合があるから、速さ、時間、距離から説明しないとダメなんじゃ。あと他人に説明できるレベルになってないと覚えた気になってるだけで理解は出来てない。
153nekoluna@hatena 2018/03/13 19:51
左手や右手でフレミングの法則を覚えるのは混乱のもとで 右ねじの法則だけで導出しろという主張と同じような何かを感じる 慣れればどっちでもよくなる
154chintaro3@hatena 2018/03/13 21:04
電圧、電流、抵抗でこういう図が昔も有ったけど、一度も役に立った記憶がない。語呂合わせは最初の頃は約に立った。
155kkobayashi@hatena 2018/03/14 12:25
「くもわ」って初めて聞いたし「くらべる量」と言われても何だか分からないんだけど・・・/こういう図があると理解の助けになるから別にあって良いと思うけどね
156shufuo@hatena 2018/03/14 17:09
理解している人には無意味だし、理解していない人にも無意味だわね。
157mobanama@hatena 2018/03/15 15:52
なんじゃこりゃ
158Hamukoro@hatena 2018/03/18 00:04
キティちゃんは痔
159tym1101@hatena 2018/03/18 14:38
くもわ、は初めて聞きました。覚え方としては悪くないと思いますが、順番を指定するのは悪です。図だけ見せて分数になっていると教えたほうが吉。
160kingate@hatena 2018/03/18 21:26
ワイ将「はじき」知らぬ。なんやこれ。はー。
161tatchimee@hatena 2018/03/19 06:22
「はじき」とオームの法則が一緒って気付いたときに単位というものが理解できた。個人の一例やけど。公式とか道具を使うことがダメじゃなくて、覚えるだけで止まってしまうのがダメだと思う。
162kaanjun@hatena 2018/04/06 07:37
「はじき」なんて言うから順番で混乱する。「きはじ」で覚えるべき。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-03-12 14:53:03:1520833983:1532067441
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応