「病むくらいなら逃げなさい」真に受け7年引きこもった人 優しいふりをしたがる人たちの被害者なのでは? | キャリコネニュース

「ツイッターで話題!数万フォロワーを抱える誰それの送る、心がほっこりするメッセージ」みたいな本を、書店で見た。手にとって読むと、思わず嘲笑がこぼれた。 言葉って、送り手は大抵無責任なものだ。素晴らしい、感動を呼ぶと持て囃される言葉は、人生経験の乏しい人が「感動した」とか言ってすぐ拡散してくれる。でも、そんなお手軽「病むくらいなら逃げなさい」真に受け7年引きこもった人 優しいふりをしたがる人たちの被...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1netsekai@hatena 2015/03/27 22:39
コバフト!“3月から大手不動産系の企業で経営企画職の正社員” プロ野球引退「セカンドキャリア支援」その後 元横浜DeNA小林太志さん「スムーズに決まって良かった」 | キャリコネニュース
2xufeiknm@hatena 2016/10/09 18:26
あんなもの購入して済ませられればそれに越したことないだろう。文章作法と本の読み方は教わりたかったが、感想文など無意味。
3kaz_the_scum@hatena 2018/03/07 02:02
妊婦にストレスを与えるようなことをこういった機関がやるかねぇ。もう、高齢者だらけの衰退国に産まれて不幸になる子供が減ることを喜ぼうじゃないか。そうしよう。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-05-16 01:08:01:1526400481:1526857602
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応