厚生年金と国民年金の決算 2年連続黒字 | NHKニュース

サラリーマンが加入する厚生年金と、自営業者などが加入する国民年金の平成29年度の決算は、国内外の株高で年金積立金の運用が好調だったことから、いずれも2年連続の黒字となりました。 また、国民年金の平成29年度の決算も、時価ベースで歳入が4兆4336億円、歳出は4兆1607億円で、歳入が歳出を2729億円上回り厚生年...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1yasudayasu@hatena 2018/08/10 18:28
厚生年金の平成29年度の決算は、時価ベースで、歳入が56兆8713億円、歳出は46兆4233億円。国民年金も、歳入が4兆4336億円、歳出は4兆1607億円で、歳入が歳出を上回り厚生年金、国民年金とも2年連続の黒字となりました。
2mcgomez@hatena 2018/08/11 01:39
この規模で6.5%の利回りってヘッジファンドもびっくりやな。"国内外の株高で、年金積立金の運用が好調だったことによるもので、積立金の残高は時価ベースで、前の年度より10兆6957億円増えて、164兆1245億円となりました"
3sharia@hatena 2018/08/11 11:35
これだけ通貨が毀損していない(まったくインフレできてないどころか、たびたびデフレ)の中で、6.5%叩き出すとか、諸外国を入れても凄まじいスコアなんじゃないだろうか・・・。まあ、でも半分は外貨建てか。
4tomotan_fun@hatena 2018/08/11 20:41
マスコミもっと取り上げろよ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-10 16:36:05:1533886565:1534637112
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応