キーボードの傑作「リベルタッチ」復活 後継機を8月に発売、キー荷重はALL35g - ITmedia PC USER

富士通コンポーネントは7月12日、同社のプレミアムキーボード「Libertouch」(リベルタッチ)の後継機2機種を、8月に発売すると発表した。価格はオープン。 リベルタッチはメンブレン式のキーボードで、ラバードームとコイルバネを使ったキートップ保持による軽いタッチと静かな入力音が特徴。ラバードームを取り換える...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1secseek@hatena 2018/07/12 19:15
おー、まだ生きてたんですね。リベルタッチさん。メンブレンってことで印象がよくないところですが、実際に触ってみると非常にいい感じです。Reaalforceも使っていますが、甲乙付けがたいところです
2y_koutarou@hatena 2018/07/12 23:41
早くも復活。All35gとは思い切ったな。キーレイアウトはそのままのようでなにより。
3dtpg@hatena 2018/07/13 00:45
テンキーレスなら買う。
4tanakh@hatena 2018/07/13 01:44
リベルタッチ生産終了してたのか(´・_・`)
5hikaru515@hatena 2018/07/13 10:07
これは朗報
6hidetoz@hatena 2018/07/13 16:32
おお、よかった!無くなる前に買い増しはしといたけど、またいつでも買えるならより安心できる。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 16:09:01:1531379341:1531688455
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応