マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい - GIGAZINE

by Eli DeFaria マインドフルネス は Googleでも実践されており 、「ストレスを軽減させる」「疾病のリスクが減る」と言われています。過去や未来ではなく、その時点での「自分の置かれた状況」「感情」「呼吸」に集中するというマインドフルネスは、近年の研究によって健康上の利益があることが示されていますが、一方でその効能が過大広告されていると疑いの目が向けられています。 Mind the ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1HanaGe@hatena 2017/10/13 09:07
そもそもマインドフルネスが何なのか今ひとつよく分かってない。瞑想とか呼吸法とかそういう系、位にしか説明できない。
2iww@hatena 2017/10/13 09:10
富田流の無極の方がまだ説得力ある という話
3erukiti@hatena 2017/10/13 09:23
「からっぽ! 10分間瞑想が忙しいココロを楽にする」を実践してる。「体をスキャンする」は自律訓練法に近い感じで副交感神経をアクティベートしてくれる。身体感覚に耳をすませると心や体が落ち着くのはたしか
4xevra@hatena 2017/10/13 10:04
今日の名言「マインドフルネスの訓練が不安やうつ、ストレスに関連した症状に役立つという証拠は蓄積してきているのではないかと思います」結論がこれなのにタイトル詐欺が酷い
5hiroomi@hatena 2017/10/13 11:29
”一方でその効能が過大広告されていると疑いの目が向けられています。”からするとタイトルが過大。/認識して行動するから認識に置いては価値ありのような。願掛け効果もありそう…。<行動認知や心療内科系
6roja123@hatena 2017/10/13 12:19
科学的根拠が乏しいのではなく、科学的実証が追いついてないと考えることはできないのか?
7soylent_green@hatena 2017/10/13 12:21
マインドフルネスはそもそも仏教の修行なのであって健康法じゃない。
8Hidemonster@hatena 2017/10/13 12:29
迷走神経が落ち着く
9kojitadokoro@hatena 2017/10/13 13:00
xevra発狂
10ntstn@hatena 2017/10/13 13:14
とりあえず心が落ち着いた気がしたらええんじゃよ。それで商売するのはまた別の問題。もちろん科学的な調査はしっかりしてほしい。
11rythgudj@hatena 2017/10/13 13:27
科学的根拠が間違っていることも多いし、必要なわけでもない。
12Ingunial@hatena 2017/10/13 13:41
マインドフルネスとか瞑想とかやっても結局社会のストレスがそれに追いつくからいたちごっこだよね
13tribird@hatena 2017/10/13 13:49
乏しいのなら蓄積させていこう!って考えが科学ですよね?
14sbedit1234@hatena 2017/10/13 13:58
知ってた。古代東洋人の寝言を、毛唐のオリエンタリズム経由で一周して有難がるのは滑稽の極み。
15nankichi@hatena 2017/10/13 14:02
日本でランダム化比較試験があったよ: http://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/16030006.html マインドフルネス群、待機群にランダムに割付→結論:マインドフルネス・エクササイズに短期的なうつ症状軽減の可能性がある
16yoiIT@hatena 2017/10/13 14:19
単純に過去と未来との関係を一旦断ち切って今に集中する技術だと思えば良い。断ち切れた瞬間にストレスから解放される。不安は過去か未来に起因するからだ。
17t_massann@hatena 2017/10/13 14:26
瞑想から宗教的なものを除いたマインドフルネスができてからの歴史も浅いだろうから乏しいのは仕方ない気もする
18mame_3@hatena 2017/10/13 14:27
例えば偽薬効果を自分の体に意識的に起こすことが出来ると主張する人がいるとして、それが本当なのか、本当だとしてそれを他人に伝授出来るのか、出来たとしてどの方法で伝授できたのかを確かめるのはすごく大変そう
19augsUK@hatena 2017/10/13 14:28
ストレス減らすだけなら、マインドフルネスとかやらないで単純に寝た方がいいんじゃないか。
20gorgeous1020@hatena 2017/10/13 14:29
私はいつも寝禅(シエスタ(昼寝))をしています 非常に効果がありますよ。
21ERnanchan@hatena 2017/10/13 14:32
たしかに商売優先のなんちゃってマインドフルネスが横行してきている懸念は感じるので、学問的にこういう警鐘がだされるのは健全だと言える。インストラクターに認定するのに云十万とかどう考えてもおかしいだろ。
22kibarashi9@hatena 2017/10/13 14:43
ちゃんと寝るほうが有効だろ。
23tanakakazu@hatena 2017/10/13 14:44
昨日、NHKのマインドフルネス講座みたいは本を買おうとして、また今度でいいやと思いとどまったばかりだ。
24rain-tree@hatena 2017/10/13 14:49
“これまでの研究の多くに「マインドフルネスとはなにか」という一貫した定義がなく、プラシーボ効果を調べる比較実験が行われていない点がデータとして不十分”
25deep_one@hatena 2017/10/13 14:52
『マインドフルネスはもともと仏教用語の「サティ」、つまり「特定の物事を心に留めておくこと」を意味します』間違いなく意味がずれてきてるな。『議論する前に定義を定めよう』な案件だ。
26atsushimissingl@hatena 2017/10/13 15:00
マインドフルネス詐欺がアメリカで横行していることは分かった
27sdtrd@hatena 2017/10/13 15:05
野狐禅は魔境に至るという禅の言葉がありましてね。
28anigoka@hatena 2017/10/13 15:08
ではないかと思いますwww
29yuuntim@hatena 2017/10/13 15:18
「科学的根拠が著しく乏しい」から「間違っている」のではなく、「科学的な根拠を求めることが困難だ」ということを示しているに過ぎない。
30ohchidani@hatena 2017/10/13 15:21
研究モデルが手探りである以上、効果に言及するのは時期尚早では。マインドフルネス研究は始まったばかり。ヴィッパサナーなのかサマタなのか、座禅にしても数息観だの色々あるし、それぞれ目的や効果が違うわけで。
31yetch@hatena 2017/10/13 15:22
脳のリバースエンジニアリングが待たれる
32sthya@hatena 2017/10/13 15:23
実は、瞑想するのはやめた…。個人としては、どう切り替えるか、又は忘れるかにした。つまり、個々人違うと思う。なんにでも、否定のよちはある。ある意味での、どう騙すか。それが重要なのではないかな…。
33contents99@hatena 2017/10/13 15:26
主体的にする瞑想においてプラシーボ効果でないことを証明することってできるんだろか。それって運動で健康になるのはプラシーボ効果っていってるのと変わらなくない?
34hidex7777@hatena 2017/10/13 15:29
《マインドフルネスの精神的なコンセプトを研究のために標準化するのは非常に難しい》これに尽きると思うけど。
35demcoe@hatena 2017/10/13 15:32
GIGAZINE「しかし何故マインドフルネスや瞑想を……?」 ??「なんだァ? てめェ……」
36go_kuma@hatena 2017/10/13 15:35
ヨガ、カラテ、カンフー…東洋的なもののパチモンで儲けやすいんだろなぁ、あっちは。
37i7swbg@hatena 2017/10/13 15:36
本人たちが満足しているんならいいんじゃない?
38rti7743@hatena 2017/10/13 15:37
やるぞーっていう気合を入れるみたいなものぐらいだろう
39kagecage@hatena 2017/10/13 15:37
まあしかし、効くわ。
40potohud@hatena 2017/10/13 15:42
素人考えだがマインドフルネス、瞑想ってプラシーボ効果をより強く発現させるためのメソッドみたいなものじゃないの? そもそも密接した分野だから、プラシーボ効果を除いて瞑想の効果を調べるのは相当難しそう。
41zentarou@hatena 2017/10/13 15:43
科学的実証が追いついてないだけってニセ科学の常套句じゃないですか
42shikiarai@hatena 2017/10/13 15:43
誰も検証してなければ科学的根拠なんてあるわけ無いだろ。科学的根拠は庭に勝手に生えるものじゃねーんだぞ。
43eroyama@hatena 2017/10/13 15:43
「私たちが見てきた物を考えると、マインドフルネスの訓練が不安やうつ、ストレスに関連した症状に役立つという証拠は蓄積していくのではないかと思います」時制が違うけど、編集が記事に入ったのだろう運瞑睡菜🙏
44te2u@hatena 2017/10/13 15:56
今集めている段階のように思える。宗教的な瞑想は昔からあるけど、マインドフルネス自体は比較的新しいものだし。
45yujilabo@hatena 2017/10/13 16:13
少なくとも瞑想で行う呼吸法でシータ波が出てリラクゼーション効果が期待できるという点は脳神経学的根拠があると思っていたので、ちょっと調べてみたのだけどなかなかそれらしい論文にたどり着かないのでやめた
46r_oomichi@hatena 2017/10/13 16:16
科学的に明確に否定されたならともかく、よくわからない段階で否定するのは科学的ではない。肯定するのもそう。しかし、たとえプラシーボでも、それでよい変化が現れるなら科学云々よりそっちの方がすごい。
47japonium@hatena 2017/10/13 16:20
何此のクリック為る集中力さえ惜しく成る糞みたいな記事。
48kirifuu@hatena 2017/10/13 16:22
「マインドフルネスの訓練が不安やうつ、ストレスに関連した症状に役立つという証拠は蓄積していくのではないかと思います」 今は根拠に乏しいが今後に期待か。xevra氏のブコメと本文結論の意味合いが違うな。
49goldhead@hatena 2017/10/13 16:22
どうやってプラシーボ調べるんだろ。インチキ講師とかに適当な指導をさせるのだろか>"プラシーボ効果を調べる比較実験が行われていない"
50Kyouko_Kyoto@hatena 2017/10/13 16:23
そうだったのかー
51Phenomenon@hatena 2017/10/13 16:26
疑似科学批判するブコメがこれは擁護しててウケる(笑)
52circled@hatena 2017/10/13 17:07
「2014年の47の試験、参加人数3500人分のデータを解析したところ集中力増加や薬物乱用防止効果、睡眠促進や体重減少などを示す証拠は実質ゼロであった。」と、瞑想神話を叩き潰す元記事の記載内容である。
53cheapcode@hatena 2017/10/13 17:10
xevraざまぁw
54retire2k@hatena 2017/10/13 17:19
元々リラックスする効果だけ期待してするもんじゃないの? 体重のコントロールとか期待する人もいるんだ…
55pukarix@hatena 2017/10/13 17:23
根拠が「ない」のではなく、まだ集めている過程と言った方がいい。いま証拠がないからといってその効果を疑うのは早計。
56anotokinosobaya@hatena 2017/10/13 17:26
ブラック企業に見つかって悪用される前に廃れてって欲しいね。
57namagon@hatena 2017/10/13 17:33
科学的実証が追いついていないという人、もちろん水素水のときも同じことを言ったんですよね?
58gaumash@hatena 2017/10/13 17:35
恐ろしい恐ろしい
59pixmap@hatena 2017/10/13 17:39
次は野菜350gの科学的根拠を検証してみようず
60frigger@hatena 2017/10/13 17:44
マインドフルネスと瞑想を一緒にしないでほしい。そして瞑想の科学的分析も不要。
61lbtmplz@hatena 2017/10/13 18:01
大事なものが欠けているからだ、それは宗教
62cAUmin@hatena 2017/10/13 18:10
下に「瞑想はプラセボ効果ではなく科学的に脳を変えることが初めて判明」という記事のリンクが出ていて、GIGAZINEの日和見主義に笑った(こっちの方が2016年の研究で研究自体は新しいようだが)
63interferobserver@hatena 2017/10/13 18:14
きたこれ
64guldeen@hatena 2017/10/13 18:15
xevraさんフルボッコである。
65kyogoku174@hatena 2017/10/13 18:18
マインドフルネスとか瞑想ってそもそも科学的なアプローチの存在じゃないでしょうに・・・
66mangakoji@hatena 2017/10/13 18:19
逆だ!マインドフルネスはサマタじゃなくて、ビッパサナだよ。 集中じゃなく観察が主。 もちろん両方必要だけど。 知らないからって適当言い過ぎ
67maturi@hatena 2017/10/13 18:26
運動瞑想野菜350g
68ghrn@hatena 2017/10/13 18:42
瞑想-宗教=マインドフルネスという認識。過剰な広告ほどのエビデンスはないにしても、ストレスに過敏な反応を起こさせる脳の扁桃体の縮小などエビデンスはでていたかと。
69workingmanisdead@hatena 2017/10/13 18:58
サティの説明は誤訳?原文あたるの面倒だな…むしろ、ものごとを留めずつねに流し続けたほうがサティのイメージに近いなあ。マインドフルネス・瞑想は、高額セミナーに参加してまですることではないが独習できる
70diet55@hatena 2017/10/13 19:20
マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい - GIGAZINE 「マインドフルネスとはなにか」という一貫した定義がなく、プラシーボ効果を調べる比較実験が行われていない」
71ene0kcal@hatena 2017/10/13 19:26
マインドフルネス、瞑想の研究の歴史、成果ってまだまだこれからじゃないんですかね?現にコルチゾール値は下がらないとあるし。大規模統計ぐらいあるですかね?
72POTPOTATO@hatena 2017/10/13 19:42
瞑想そのものによって得られる効果と瞑想をしている間、他の事をしないことによって得られる効果の二種類があるように思います。個人的には後者がもたらすものの方が大きいように感じています
73kamiokando@hatena 2017/10/13 19:47
科学的根拠なんて証明されなくてもいいんだよ。すっきりすれば。脳みそと魂の関係を科学的に証明した人いるか?
74ryusso@hatena 2017/10/13 19:48
自分でやって確かめればいいだけ。結果出るよ。
75sisya@hatena 2017/10/13 20:06
あくまでまだエビデンスがない行為であることは間違いない。なので、これが直ちに健康に良いとは言わないが、ウォーキングやランニングなどと同じ習慣の一つとして合うなら続ければよいというスタンスでいる。
76takazoom@hatena 2017/10/13 20:06
俺は本一冊買ってそれで効果あったから、根拠なくてもOK。人に勧めるのはやめとこうかな。
77homutawake@hatena 2017/10/13 20:07
結局は信仰に基づいたものだしな
78GOD_tomato@hatena 2017/10/13 20:09
ヨガなら健全な運動なのに、精神面への働きかけをビジネスにしちゃったからなぁ。
79d-matchon@hatena 2017/10/13 20:12
そもそも科学的根拠とか求めてないでしょ、そういう人は
80quick_past@hatena 2017/10/13 20:33
そんなもんで問題解決する人は最初から救われてるんだよって話。精神医療にも蔓延してきてて頭が痛い>マインドフルネス
81going_zero@hatena 2017/10/13 20:43
スピリチュアルなものって所詮そういうもの。瞑想云々の人もそうだけど、マインドフルネス/禅/老荘系もそう。効用があると思い込めばそれが効用。それ自体は、否定できない。科学的に否定しても彼らには響かない。
82emiladamas@hatena 2017/10/13 20:46
最近、人と健康について話していてつい調子に乗って「運動睡眠瞑想野菜350g」というフレーズがネットで流行っているなどと言ってしまった。
83qtamaki@hatena 2017/10/13 20:48
過剰に効果をうたっているっていう意味では防風通聖散みたいなもんだ。プラシーボが主成分だから切り離すことに意味はない
84pongeponge@hatena 2017/10/13 20:58
思い込みの激しい人にはよく効くんだろう/ということは、猜疑心や疑問が湧くタイプはあまり効かない…?
85tinpui893@hatena 2017/10/13 21:05
#AppleWatch の呼吸アプリで毎日、瞑想まがいのことしてるけど調子いいよ。
86denilava@hatena 2017/10/13 21:09
マインドフルネスはグーグル社員に多く実践者がいるとよくいわれたが、脳科学研究者も擁し、あれだけデータや根拠を重要視するグーグル社員が何の科学的根拠も調べずに実践していたとは考えにくいがどうなのか。
87touhu1018@hatena 2017/10/13 21:20
科学的根拠がなきゃヤダって人はデータが出揃うまで待てばいいってだけの話では。
88kawa72@hatena 2017/10/13 21:39
いかにも根拠はなさそうだけど、根拠の有無と効果の有無はちがうし。医療の現場なんて、なんで効くのか解らないけど効くから使ってる薬とか治療法なんていくらでもあるし。やって効くならやればよいのでは?
89hammam@hatena 2017/10/13 21:52
気分転換だと思う。ストレスは避けられないけど、ストレスを受けた感情をそのままにしておくと心が病み、脳や心臓にも悪影響。自分に合った気分転換法って見つけるのが難しい、そこでマインドフルネス。
90DeepForest@hatena 2017/10/13 21:56
効果のあるものとないものを仕分ける作業
91htbman@hatena 2017/10/13 22:01
たしかに運動睡眠野菜と比べたら説得力に欠ける感じある
92take-it@hatena 2017/10/13 22:04
先生の反論見に来た。
93SeiSaguru@hatena 2017/10/13 22:08
350g・運動・睡眠「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
94matsukolog@hatena 2017/10/13 22:12
気持ち悪いくらいにはまっている人がいた
95nobujirou@hatena 2017/10/13 22:12
仏教の真髄を書いておいた。 http://archipelago.mayuhama.com/entry/2017/06/15/172117
96masadasu@hatena 2017/10/13 22:14
瞑想する事より瞑想する時間が大切、ダイエットするには食べない事より、食べる時間を無くす事(つまり時間をつぶす)が効果的。昼寝や睡眠や運動もリラックスした時間を作るという意味では同じ。
97tamaso@hatena 2017/10/13 22:38
結果オーライなら、それでいいと思う。
98algot@hatena 2017/10/13 22:41
麻酔の仕組みも分かってないのに
99viperbjpn@hatena 2017/10/13 22:56
ヨガとかと同じで、修行を健康トレーニングにするイメージなんすかね。 信じるものは救われる。 南無
100kmartinis@hatena 2017/10/13 23:02
「おっ」と思ってブクマページ開いたらやっぱりいらした…
101obsv@hatena 2017/10/13 23:02
商業主義が先走り過ぎているのは事実だが、根拠が乏しいのと意味が無いのは違う。研究環境が整って結果が出てくるのを待つのが良い。ただ、「静かに気持ちを落ち着ける」のが悪いと言うことはなさそうではある。
102takashi1211@hatena 2017/10/13 23:32
瞑想=先生になってるのを見ると、はてなって身内ネタ好きだなって思う。いや、好きだけど。
103megomego@hatena 2017/10/13 23:40
感情をコントロールする考え方は良いと思う
104meikph@hatena 2017/10/13 23:50
マインドフルネスのおかげで肌が潤い若返り、癌が治り、水の声が聞こえ、空が飛べるようになるってうそなのか!
105dorje2009@hatena 2017/10/14 00:06
xevra氏、引用が本文と違う。改ざんはいただけないよ
106akinobu-music@hatena 2017/10/14 00:23
from Pocket Tag:00_inbox マインドフルネスはGoogleでも実践されており、「ストレスを軽減させる」「疾病のリスクが減る」と言われています。過去や未来ではなく、その時点での「自分の置かれた状況」「感情」「呼吸」に集中
107spritchang@hatena 2017/10/14 00:28
マインドフルネスや瞑想は偽りの安堵感や全能感に近い ただプラシーボ効果のようにリアリストではない人、藁にもすがりたい人にはよく効く
108and_hyphen@hatena 2017/10/14 01:11
そりゃ科学的に見たら定義すら曖昧なもの検証しようがないだろう。統制取るのも大変だし手がつけにくい分野じゃないかな。この記事自体効果を全否定じゃなく過大に評価されてることを問題視してるわけで
109uzusayuu@hatena 2017/10/14 01:23
これまで瞑想に科学がお墨付きみたいなクソ記事を書き散らしてきたのはGigazineの方だろうが。恥を知れ。http://gigazine.net/news/20160224-meditation-changes-brain-and-body/
110ueshin@hatena 2017/10/14 06:21
認知療法が感情は思考によって生まれるといっているのだから、その延長として無思考はストレスの軽減になるのはかんたんな道理ではないの。
111zu-ra@hatena 2017/10/14 06:51
まぁ睡眠と運動と野菜は根拠あるだろ。
112cybo@hatena 2017/10/14 07:59
確かにマインドフルネスの偽薬を用意するのは難しそう. 意外に頭の中じゃなくて, 一定時間, 姿勢を正すことに効果があったりして.
113RM233@hatena 2017/10/14 08:50
「効く人には効くし、それに価値を見出せる人はその対価としてお金を払えば良い。でも偽物には注意ね」っていうあらゆる商品に当てはまるようなごく一般的な話だった。
114arajin@hatena 2017/10/14 08:53
「マインドフルネスが注意力の強化・物質乱用の治療・睡眠・体重のコントロールなどと関係がないことが示されたとのことです。」
115garage-kid@hatena 2017/10/14 09:08
331: 我々は雰囲気でマインドフルネスや瞑想をしていることには変わりない。
116filinion@hatena 2017/10/14 09:42
対照実験を行わない残念な「実験」が横行しており、それらを除いてまともな研究だけを見ると大した効果がないようだ、というんだから、「もっと実証の積み重ねが必要」ってブコメは楽観的すぎなのでは。
117chigau-mikata@hatena 2017/10/14 10:05
自分に何が有効なのかは自分で判断すれば良い、何でもエビデンスに頼ろうとするから判断力が失われる。
118yamak@hatena 2017/10/14 11:51
マインドフルネスは瞑想から宗教を除いたものではないと思う。"Google"が現代の"宗教"になっただけ。ちなみにマインドフルネスは本も読んで瞑想もしてます
119folds5@hatena 2017/10/14 12:05
金がなりそう木に群れ集まる集団が瞑想という領域にも存在するもんだからこういう話も出るのだろう
120GreenTopTube@hatena 2017/10/14 12:07
自転車は確実に健康寿命も実寿命も伸ばすそうです。瞑想する時間を自転車に充てるのが医学的に見ても賢明。 https://www.carenet.com/news/journal/carenet/43895 http://www.epochtimes.jp/2017/05/27201.html http://longride.info/general/2694/
121gongren@hatena 2017/10/14 12:47
そういう物に科学的根拠は必ずしも須用ではない。
122Lhankor_Mhy@hatena 2017/10/14 13:02
まあ、GTDやポモドーロテクニックが集中力を上げるというエビデンスもないだろう。その程度だと思えばよくて、ストレス軽減やうつに効くとか言い出すとトンデモに落ちるので注意だな。
123ichbin@hatena 2017/10/14 13:41
効果があった人がやったことと、効果が無かった人がやったことが「同じ」か違うか(違うならどう違うか)を判別するのが難しそう。それが測定可能なデータに現れにくいだろう。元のサティとの差もおそらく大きい。
124wiz7@hatena 2017/10/17 00:01
「マインドフルネスの精神的なコンセプトを研究のために標準化するのは非常に難しいと見ています」「マインドフルネスの訓練が不安やうつ、 ストレスに関連した症状に役立つという証拠は蓄積していくのではないか」
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 03:53:02:1507834382:1531916727
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応