リベラリストの「偽善」――リベラル国際主義に未来はあるか? / 三牧聖子 / 国際政治学 | SYNODOS -シノドス-

政治の場に偽善者は要らない? 現代の政治家にとって、口先ばかりの「偽善者」というラベリングは致命的であるようだ。「ポリティカル・コレクトネス」に配慮してばかりの、中身のない美辞麗句はうんざりだという声、人々の苦境と怒りを率直に代弁し、たとえ世界中から排外的だ、非道義的だと罵られようとも、国民の利益だけを追求するリーダーを待ち望む声は、世界各地に広がりつつある。 このような世界で絶賛不人気な主張の1...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1watermaze@hatena 2017/05/19 06:25:30
プリンストン大学では「キャンパス内の建物からウィルソンの名を排除しようとする運動が起こっている」ですか。首都ワシントンの名前が改名される日も近いなあ。
2laislanopira@hatena 2017/05/19 07:10:34
E・H・カー
3karaage280@hatena 2017/05/19 07:33:19
『自分たちが善なるものとして追求する国際秩序が、境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれ』
4mahal@hatena 2017/05/19 08:20:07
「平和」ではなく「平和を愛する清廉な個人として承認される」のが目的な小物が結構な割合で存在するのが問題、というお話なのかも。
5k-takahashi@hatena 2017/05/19 08:20:13
『自分たちが善なるものとして追求する国際秩序が、境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれ』 そうあってほしいが、二枚舌を止めるだけでも大分違うと思う
6toraba@hatena 2017/05/19 08:24:59
『カーが強調するのは、公正な現状への変革を追求する「革新」側にあると自負していた者たちが、いつのまにか自分にとって都合がよい既存秩序の擁護者へと転化し、今度は自分たちが「革新」側からの挑戦を受ける』
7taroline@hatena 2017/05/19 08:57:16
リべラル
8REV@hatena 2017/05/19 08:57:52
二言目には再分配とか累進課税とか言うリベラルが大好きなタックスヘイブン国が存続しているのも、「平和主義」「国連主義」っていう、リベラル国際主義の帰結って気はしてる。
9odoratec@hatena 2017/05/19 09:11:25
昔、超人ロックと言う漫画で、不死者の目から、改革者がやがて圧政者になり新たな改革者がそれを討ちそれもやがて圧政者になりという歴史が語られるのを見てウンザリしたけど、人類はまあそうしたものなんだろうな。
10hdampty7@hatena 2017/05/19 09:58:06
文章量に対して内容が薄い。全てを「偽善」に集約させてから論を立ててるけど、現実にはもっと様々な人々の複雑な思いの結果の投票行動だと思うけどなぁ。そういう分かったような書き方もイラっとする。
11kaeuta@hatena 2017/05/19 10:00:20
リベラル政治の必要性を国民が理解するのは現代の歴史が示しているわけで、問題は昨今の変節がなぜ発生したのか。リベラリストには啓蒙的な考えに基づく手法ではなく、個人の利もある事をいかに伝えるかが重要となる
12watapoco@hatena 2017/05/19 10:19:15
mahalさんがいいこと言ってるなー
13hagakuress@hatena 2017/05/19 10:25:14
資源を無視した政策や理念を押し過ぎだよね。リベラル。政治勢力的には対抗する側へ敵意をむき出しに予断と断定を基とした蔑みが拭えない、攻撃的な自称リベラルが悪目立ちする日本では今後も厳しそうだな。
14the_sun_also_rises@hatena 2017/05/19 10:31:31
僕は現実主義だがリベラル国際主義そのものを嫌うわけではない。嫌うのは彼らの偽善であり主張の不整合さだ。本来その2つは補完するもの。現実主義優位の状況は今後も続くが現実主義だけの世界は殺伐とするのも事実
15MIZ@hatena 2017/05/19 10:35:49
“現実を直視すべきだと説く「リアリスト」は往々にして、リベラリズムの欺瞞を暴き出す快感に溺れ、より公正で平和な秩序に向けたいかなる試みにも「ユートピアニズム」のレッテルを貼るシニシズムに陥る”
16masudamaster@hatena 2017/05/19 11:00:00
『自分たちが善なるものとして追求する国際秩序が、境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれというカーの警句』
17btei@hatena 2017/05/19 11:27:06
自身にとって都合のよいルールを善のラベルを騙って他者に強要することについて
18tekitou-manga@hatena 2017/05/19 11:51:00
リベラリズムとリアリズムが両天秤でいったり来たりして真の理想へ近づくのだという感じかな
19ludwig125@hatena 2017/05/19 12:05:49
サミュエルハンティントンの文明の衝突は20年以上前に今の事態を予見していたように見える。あらためて評価
20misomico@hatena 2017/05/19 12:18:03
リベラルや平和の追求は、不幸を減らすための一番マシな方法。それ以上は別途方策が必要
21kudos1@hatena 2017/05/19 12:29:22
『境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれというカーの警句も心に留め置き、他者への想像力を働かせながら、』
22testa_kitchen@hatena 2017/05/19 12:35:01
中国が長く世界一の大国であり続けられたのは2200年前に既にこの「リベラルの欺瞞性」に気がついていたからだと思う。今すぐ愚民全てに叡智を授けるのが不可能なら、社会効率の最適解を絶対解にして人民を縛れば良い
23Gakkuri-Kanabun_09@hatena 2017/05/19 12:41:45
傲慢で抑圧的なリベラルが嫌われてるだけの話だが、傲慢じゃない人はあまりネットで発言しないからな。
24bros_tama@hatena 2017/05/19 12:55:48
現実世界からの批判に対応できなくなったならバージョンアップして対応すべきだ,という当然のことをリベラルとしてきちんと発信しているのは,三牧聖子さんぐらいだろう.彼女の中心的な命題が分かる良記事と思う.
25irbs@hatena 2017/05/19 13:12:42
ウィルソンの掲げた「偽善」が、その底にある西洋中心主義的秩序の維持という目的を越えて普遍的価値を持つ理念として拡大解釈された例を見ても、ある特定のミクロな意図の通りに歴史が動く事は難しいのだなあと。
26deep_one@hatena 2017/05/19 13:34:42
きれい事をいう人に対してすぐに偽善という人は、きれい事を押し進める気の全くない人だと思っている。
27yingze@hatena 2017/05/19 13:37:12
日本と世界では違うんだな。日本では声の大きい「リベラル」は大部分単なる「反日」なだけだからなぁ。
28bengal00@hatena 2017/05/19 13:45:10
真のリベラルと、リベラルを自称し道具として利用する別の何かがいるからなあ。日本には後者ばかり
29Domino-R@hatena 2017/05/19 13:46:14
オレは常々「現実的」な思考をすると自称するような連中が、例えばリベラリストの行動の動機が「善」か「偽善」かなどという事に拘泥する理由が分からん。単に原因と結果のみに関心を持つのがスジだろ。
30hi_kmd@hatena 2017/05/19 13:52:31
「リベラル国際主義」をテーゼとした時のアンチテーゼの高まりの話。うまくアウフヘーベンできるのか、ただの反動で終わってしまうのか。
31stand_up1973@hatena 2017/05/19 13:59:34
冒頭の問題意識がウィルソンとカー話で薄まって口当たりのいい綺麗事に堕した感。オバマの中東政策の評価やアフリカへの人道的武力介入など、リベラリズムが試されるのはその具体的な様相においてでしかないのでは?
32sky-y@hatena 2017/05/19 14:33:07
“自分たちが善なるものとして追求する国際秩序が、境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれというカーの警句”
33htb48@hatena 2017/05/19 14:45:48
ただ"偽善"っていうけれども 元々人間には"善を想像"することはできても "善を創造・構築"することはできないと思うんだよね 彼らは正義を自任または自認するから悪質だけど リベラルに限った話じゃないよね
34tabi6suke@hatena 2017/05/19 14:49:17
数行でめんどくなったけど、リベラルってリバティ(自由)と同じ語源の人々の自由に対する尊重、重きを置くこと。それが「口先ばかり」って最初からリベラル=「私の気に入らない連中」って自分流。大学生だと赤点。
35tokage3@hatena 2017/05/19 15:02:53
方便として確信犯的・戦略的に偽善をまとうのは別に構わないんだけど、アイツら毒が回り過ぎてただの狂信者になってるからな。日本の「リベラル」にいたっては偽善にすらなってない。
36ebmgsd1235@hatena 2017/05/19 15:08:49
「絶賛不人気」な啓蒙された自己利益、リベラル国際主義。革新と保守との永久的な運動って陳腐な表現は学者らしくない。偽善、ユートピアニズム大いに結構。「丘の上の愚か者」なくして今の人類社会はないのだから。
37SigProcRandWalk@hatena 2017/05/19 15:18:08
ただ右派には右派の偽善があると思うんだよね。例えば「○○を敬う」だって「全員が」となったら偽善だよ。大人数が集まった状況で社会をまとめようとしたら「偽善」はしかたのない面があるんじゃないか。
38gnufrfr@hatena 2017/05/19 15:33:42
論理的な美しさは発言してると気持ちいいからそれで満足してるマンず?
39h5dhn9k@hatena 2017/05/19 16:12:32
良い記事。リベラリズムもまた一種の傲慢であるという自覚が必要と。/付け加えるなら、リベラルって「効果」は確かに最大なんだけど、初期リスクもコストも最大なのよね。まとめ買いが出来ない者には高過ぎる。
40btoy@hatena 2017/05/19 16:28:02
んーそんな「偽善も善のうち」みたいな開き直りは要らないというか。リベラルは自らが抱えるジレンマに対して常に誠実であるべきと思うな。/保守には独善的にならないで欲しい。それこそがジレンマなんだろうけど。
41moonbeam44@hatena 2017/05/19 16:28:19
斜め読み。足元ばかり見つめて迷子のリアリストと目的地のみ見つめて足元おぼつかないリベラリストといった感。
42kakaku01@hatena 2017/05/19 16:32:08
リベラルの理想を打ち砕いた後に残ったのが現実に寄り添う地道な努力ではなく子供じみた反動的ナショナリズムというのが何とも救いがない。
43houjiT@hatena 2017/05/19 16:50:50
何周目よ?今のお前達はダメ~から始まりしかし私が考える希望があるから従えと続く。んで毎回似通ったはてなーが「あいつら高圧的で嫌い」といって通りすぎてく。以下繰り返し。これで次に繋がる芽を見た事ない
44kurokawada@hatena 2017/05/19 16:57:07
ウィルソンはわずかな妥協も許さない理想主義者で、議会側からの些細な修正要求すら認めなかったためにアメリカの国際連盟加盟はお流れになった。長年の盟友ハウス大佐すらウィルソンから断交され孤独な晩年を送った
45hobo_king@hatena 2017/05/19 17:14:42
あれこれと考えを巡らせるスタート地点として分かりやすい文章が並んでて面白い。
46fuldagap@hatena 2017/05/19 17:28:43
一昔前、インターネットでは「しない善よりする偽善」なんて言っていたりもしましたが……時は過ぎ……
47interferobserver@hatena 2017/05/19 17:35:45
難しくて書いてあることがわからん
48nakoton@hatena 2017/05/19 17:37:03
どんなルールを持ってきてもそれで他人を殴って序列化したがる人類が悪い、滅ぼそう
49turanukimaru@hatena 2017/05/19 18:06:33
最近「偽善」って見ないけどリベラルってそんなに偽善ってレッテル張られてる?「ダブスタ」とか「排他的」とかはよく見るんだけど。
50lbtmplz@hatena 2017/05/19 18:44:52
半リベラルも公言せずに票を入れる。ところで日本人は難民受け入れには問答無用で反対だよね
51miz999@hatena 2017/05/19 18:55:22
難しい文章を世に出さなければならない編集者は、たとえ結論とは逆の意味であってもネット受けのいいタイトルを付けなければ未来はないという好例
52haruhiwai18@hatena 2017/05/19 19:02:01
"「リアリスト」は往々にして、リベラリズムの欺瞞を暴き出す快感に溺れ…シニシズムに陥る。""他国民の福祉も考慮に入れた国際福祉主義" →カーのリベラリズム批判についてはhttp://u0u1.net/DBDRも参照されるべき(こなみ
53tom201410@hatena 2017/05/19 19:54:41
少なくとも日本においては『リベラル』は偽善者ですらない(詐欺師、あるいはloopy)と認識されてる模様。
54coldsleepfailed@hatena 2017/05/19 20:41:22
対立的に語る問題ではないと思う。「最大多数の最大幸福」を求める方法論は時代によって変わって行く。エヴァンゲリオンが突き付けた核心と思う。
55envygreedlust@hatena 2017/05/19 20:42:02
"ウィルソンの名を排除しようとする運動が起こっている。パリ講和会議において、日本全権団が提出した人種差別撤廃条項に対し、ウィルソンが冷淡な対応に徹し、同案を廃案に追い込んだこともよく知られた事実"
56rdetfhku@hatena 2017/05/19 21:58:34
リベラルというカタカナ語の意味が未だによくわからない。左翼でもネオリベでもない何か。「われわれ進歩的良識派」または「進歩的良識派気取りのあいつら」ぐらいの意味なのか
57rag_en@hatena 2017/05/19 22:09:34
「善」が「抑圧」になる例http://b.hatena.ne.jp/entry/338015556。
58tincast@hatena 2017/05/19 22:28:49
よく分からん話なの。たぶん私がアホなせいだけど。最後の段が重要というか、この辺忘れてると「リベラリスト自称する全体主義者」の出来上がりになるんでしょうね。
59tick2tack@hatena 2017/05/20 00:01:42
ここでの「偽善」は、リベラル派が形に対して内容が十分にリベラルでなく自国利益の為になってる状態のこと、という理解でいいのかな。
60yuicuts@hatena 2017/05/20 01:39:41
民主主義自体革命の始まりなんだから、かなり長い年月が必要だと思ってる。現代は未来の理想の社会から実験の時代と評されるんだろう。
61mouseion@hatena 2017/05/20 05:35:35
普通ヒトは自分の意見を先駆者の意見に絡めて主張するので他者の思想は理解できても当人の主張は弱く感じられる。その点リベラルの人達は自らの言葉に知的好奇心を以て美しい表現法を整えて主張するので幾分マシだ。
62IkaMaru@hatena 2017/05/20 08:20:16
むしろ美しきスローガンの下で自国の利益を維持する計算を忘れないウィルソンこそ「リアリスト」で、その欺瞞を指摘するカーこそが「リベラル」では? 現代の保守主義者なら前者を支持するだろうよ
63suna_kago@hatena 2017/05/25 04:22:41
「自分たちが善なるものとして追求する国際秩序が、境遇を異にする人々にとっては、抑圧的で不正な秩序かもしれないことに自覚的たれというカーの警句」。
64tsysoba@hatena 2017/07/17 08:27:41
二項対立の一方に単純に与するのでない立ち位置を取ることの必要性と困難について考える。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-05-19 01:41:01:1495125661:1506004415
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応