こんながん検診は受けてはいけない! | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

がんは早期発見、早期治療が一番。そう考える向きは多いだろう。だが、場合によっては「早期発見」が仇になることもあるという。国立がん研究センターがん予防・検診研究センター検診研究部長の斎藤博氏が指摘する。 さらに言えば、たとえ発見率が高い検診法であっても、がんの種類によっては無駄な治療を招くおそれがあり、そうなれば患者は治療に伴う不利益を被らなくてはならない。私たちは「精度の高い診断検査=いい検診法で...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mosriteowner@hatena 2017/07/17 09:29:46
「前立腺生検すると死ぬかもよ」と捉えかねない書き方はどうかと思う。
2aime0703@hatena 2017/07/24 15:05:03
きちんとした検診受けたいですね
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 04:38:01:1500233881:1505856236
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応