「外に迷彩服の集団が」…露記者、自宅で転落死 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

【モスクワ=畑武尊】露メディアによると、ロシアの民間軍事会社「ワグネル」によるシリア内戦への関与について報道していたロシア人男性記者が、露中部エカテリンブルクのアパート5階の自宅から転落し、15日に死亡した。 捜査当局は「犯罪とは認められない」としているが、全欧安保協力機構(OSCE)は16日、徹底捜査を求めた。 死亡したのは地元メディアに勤務するマクシム・ボロディンさん(32)。報道によると、転...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1memoryalpha@hatena 2018/04/17 19:12:48
“捜査当局は「犯罪とは認められない」としている”
2shufuo@hatena 2018/04/17 20:39:35
定期的なおそろしあ。
3gogatsu26@hatena 2018/04/17 20:49:57
リアルに「おや誰か来たようだ(ry
4mouseion@hatena 2018/04/17 20:52:27
訓練=暗殺。ちょっと前に面白半分に空港で金正男殺した時の女の供述もこんなだったろ。もはや真に受ける奴はいない。
5kuborie@hatena 2018/04/17 21:07:56
エクストリーム転落。
6psyashes@hatena 2018/04/17 21:27:42
ハリウッド映画を地でいくロシア。
7udonkokko@hatena 2018/04/17 21:35:22
こんなもんお前、えー?お前、えー?
8sbedit1234@hatena 2018/04/17 23:17:15
ゴルゴなら知人に電話する前に家を出ている。
9sarutoru@hatena 2018/04/18 06:09:34
“全欧安保協力機構(OSCE)は16日、徹底捜査を求めた”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 12:24:01:1523935441:1524607937
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応
70