精神攻撃か?米軍が、幽霊っぽい音と光で敵を攻撃するレーザー・プラズマ兵器「LIPE」を開発しているらしい : カラパイア

カラパイア  »  知る  » サイエンス&テクノロジー  » 精神攻撃か?米軍が、幽霊っぽい音と光で敵を攻撃するレーザー・プラズマ兵器「LIPE」を開発しているらしい 毎年巨額の予算を戦車や銃などに費やしているアメリカ国防総省だが、一方で非致死性兵器の開発プロジェクト( Joint Non-Lethal Weapons Development Program )も進行しているようだ。 ターゲット...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1rooklook@hatena 2018/04/16 21:29
掲載サイトがカラパイアでよかった。読み物として楽しめる。
2tamtam3@hatena 2018/04/16 22:32
軍事技術として DARPAで研究されてる 何を狙って作ってるのが理解しがたいこの手の先端技術が、回り回って 音楽フェスやコンサートの場で花開く日も近そうに思えるのは私だけだろうか…
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-16 12:53:01:1523850781:1531749332
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応