現実世界の経済学 Political Economy of the Real World : 安倍氏の経済政策の経済的帰結 6 「ケインズ政策」?

安倍氏の経済政策の中に、明確に「新自由主義」政策的な要素が混入していることを確認してきた。  ところで、経済社会は複雑系であり、様々な要因が複雑にからみあっていて、相互に影響しあっているため、またそれに応じて因果関係も、原因(A)→結果(B)という単純なものでないため、私の説明も先に進んだり、後ろに戻ったりしなければならないが、ここではさしあたり、前に進むことにしよう。  アベノミクスには、様々な...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1gruza03@hatena 2017/07/16 22:10:17
実際、この4年間を振り返ってみても、このような期待が生じた気配はなく、上記の因果関係に沿った成長が生じた形跡もない。
2maturi@hatena 2017/07/17 09:01:49
本当のリフレを分かっていない”多数派がそのような期待をいだくと期待するのは、カルト信仰に他ならないではないか。あるいはJガルブレイスの言い方を借りると、「バーナンケンシュタイン」に他ならない
3perfectspell@hatena 2017/07/17 09:08:58
「ベースマネーを増やせば、自動的に銀行は会社にカネを貸し、会社は借りたカネで設備投資を行い、設備投資を行えば生産能力が拡大~」という逆転した因果系列が実際に生じるはずもない。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 02:44:02:1500227042:1500827453
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応