サイトにCoinhiveを設置していたサイト管理者、不正指令電磁的記録取得・保管罪で摘発される | スラド セキュリティ

Webブラウザ上で仮想通貨の採掘を実行させる「Coinhive」を自身の管理するWebサイトに設置していたとあるWeデザイナーが、不正指令電磁的記録取得・保管罪で家宅捜索や取り調べを受け、罰金10万円の略式命令を受けていたことを 報告している ( ITmedia )。 この問題についてはセキュリティ研究家の 高木浩光氏がまとめている が、Coinhiveの設置が不正指令電磁的記録取得・保管罪に該当...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
2018-06-12 13:24:01:1528777441:1529263089
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応