イラク日報「偶発的で戦闘行為にあたらない」防衛相 | NHKニュース

陸上自衛隊のイラク派遣の日報に「戦闘」という記載が複数あったことをめぐって、国会で、野党側は「非戦闘地域」だとしてきた政府の説明と食い違うと追及しました。これに対し、小野寺防衛大臣は、民主党政権時代に「非戦闘地域」と認めていたことも引き合いに、偶発的なもので戦闘行為にはあたらないと反論しました。 これに対し、小野寺防衛大臣は「偶発的なものは『戦闘行為』にはあたらない。自衛隊が活動した地域は『非戦闘...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1necDK@hatena 2018/04/17 13:03:58
今回の政権、エクストリーム擁護多すぎんだろ…。コントにしようとしてんのか?
2muchonov@hatena 2018/04/17 14:09:14
従来の解釈からめちゃくちゃ踏み込んでしまった。日報に戦闘と書かれていても、偶発的な戦闘は戦闘にはあたらない。通るのかその理屈?>「偶発的なものは『戦闘行為』にはあたらない」
3zyzy@hatena 2018/04/17 14:29:28
偶発的に戦闘っぽいものが起こっちゃうのは戦闘地域である証左そのものでは?
4Fushihara@hatena 2018/04/17 15:08:57
これ北朝鮮が「日本では偶発的なものは戦闘行為にならないと発表した。これは我々の定義とは異なるが、日本の認識を評価する」とか言ったらどうすんだろ
5htnmiki@hatena 2018/04/17 15:31:43
偶発的ならこいつ殴っても不問らしいぞ
6shufuo@hatena 2018/04/17 15:35:55
軍隊が必要な地域で治安維持活動をするのだし、全く戦闘が行われない場所は軍隊など必要ない。なので、そもそも活動地域を非戦闘地域に限るという法律の文言が矛盾してる。小泉純一郎が悪い。
7seats@hatena 2018/04/17 15:47:36
泥縄のツケ。筋としては派遣する前に憲法改正して自衛隊を軍にしちゃわないといけなかったわな。ただあの時に「それまで待って」って世界に言うのは「平和的な北朝鮮」と呼んでいいくらい独善的な態度なわけで。
8papaopao@hatena 2018/04/17 15:59:55
北朝鮮からミサイル撃たれても一発だけなら偶発的な誤射かもしれないので戦闘行為にはあたらない、ということですかね。
9quabbin@hatena 2018/04/17 17:13:07
ドーデモいいけど、「民主党政権時代に」って子供の喧嘩かい。正しさを追求するのではなく、オマエモナーって…。下品がすぎる。/ノンモンハンも盧溝橋も、偶発的だから戦闘行為ではないのですよね?
10dc42jk@hatena 2018/04/17 19:38:46
イラク特措法で「戦闘行為」は「国際的な武力紛争の一環として行われる人を殺傷し又は物を破壊する行為をいう」と定義されており、日報の「戦闘」はこの定義から外れるので「戦闘行為にあたらない」ということらしい
11enderuku@hatena 2018/04/17 19:57:16
オーガならそう言うかもしれんが
12sugimo2@hatena 2018/04/17 23:28:36
「鳩山政権の時、当時の枝野国務大臣も『非戦闘地域を超えた活動はなされていない』と答弁しており、イラク支援法に基づき自衛隊の活動が行われたという認識は変わらない」
13repunit@hatena 2018/04/20 01:17:34
与党の時に同じ不祥事をしたから追求するなってダブスタ批判は当たらないと思うけど、この場合は与党の時は問題ないとした事を野党の時は問題だとするのは合意形成ができない相手だということでは
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 06:21:01:1523913661:1524732039
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応