小学校のセーフティ教室で『知らない大人に1m近づいたら、もしも悪い人だった場合逃げ切れない』を立証するために先生と児童が本気の追いかけっこをした結果 - Togetter

小学校でのセーフティ教室。 「知らない大人に1m近づいたら、もしも悪い人だった場合、逃げ切れない」 という立証をするために 全校生徒の前で、先生と児童が1mの位置から本気の追いかけっこしたら ぶっちぎりで児童が逃げ切ったらしい。 体力、大事。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1sanam@hatena 2018/04/15 17:13:01
子供に交通事故の怖さを教える為に実際に轢いて+轢かれて見せるスタントさん達みたいなもんだよね。あらかじめ解ってるからこその危機回避。
2tanaboo@hatena 2018/04/15 19:48:23
「ぶっちぎりで児童が逃げ切った」まだ2歳児だからいいけど8歳ぐらいになったら負けそう。痩せなきゃw
3narwhal@hatena 2018/04/15 20:34:59
「これは笑い話じゃなくて、大人なんて大したことないって思い込ませてしまってとっても危険なのでは」
4SeiSaguru@hatena 2018/04/15 22:00:01
当時徒競走でぶっちぎりでビリなくらい運痴の私なら余裕で捕まるから大丈夫です(大丈夫じゃない)
5Hige2323@hatena 2018/04/15 23:29:53
学生時代は短距離走ならクラスで大体1、2を争うくらいだったが30余年後の今では前傾姿勢で全力疾走なぞもう不可能だというオイラには身に沁みる話/仰け反ってどたどた走る自分をあの頃の自分に見せてやりたい
6wdnsdy@hatena 2018/04/16 01:36:14
こういうのやるなら、捕まえる役は教師じゃなくて「事前告知なしで突然ガラッと教室に入ってきた知らないおっさん」とかじゃないとダメなんでは。知らない大人なら子供は驚いて固まって逃げられないと思うよ
7hinapix@hatena 2018/04/16 14:58:31
授業の一環として「試してみる」ことは悪くないと思います。問題行動だとか行き過ぎた授業だとかクレームも出るかもしれないけど、いざとなったら行動できないものですしね…。危険予知訓練にもなって良いと思う
8mionhi@hatena 2018/04/16 15:46:25
いざという時は逃げられないからいざという時じゃない状況で訓練するんやん防災訓練のときもいざという時と違うから意味ないっていうバカ居ったわ
9bocuno@hatena 2018/04/16 23:41:53
これ小回りきくからってだけでは?変質者と鬼ごっこするわけではないんだから。抜き打ちでやらないと。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-15 08:23:00:1523748180:1524588997
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応