元シュレッダー係の労使紛争、「アリさん引越社」と和解:朝日新聞デジタル

「アリさんマークの引越社」を展開する引越社関東(東京)が、社外の労働組合に加入して交渉を求めた野村泰弘さん(36)を「シュレッダー係」に異動させたことなどを巡る一連の労使紛争が、中央労働委員会で一括和解した。野村さんと、加入する労働組合が14日に記者会見して明らかにした。和解は13日付。 同社は引っ越し作業中に荷物が破損すると、担当の従業員の給与から弁償費用を天引きしていた。野村さんは2015年3...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1pismo@hatena 2018/02/14 23:02
アリさんマークの実質的完敗。ヤクザみたいな経営陣だったから、コレをきっかけに変われば良いね。
2dekaino@hatena 2018/02/15 00:54
弁償金の免責が社外労組プレカリアートユニオンの組合員限定になってるのが気になります。本来は三六協定に入れて全従業員に対して保証すべきです。プレカリアートユニオンに加入させまいと見えない圧力かけられそう
3vox_populi@hatena 2018/02/15 01:38
この戦いは本当にものすごいもので、野村氏(以前は確かAさんだったか?)には敬服するほかない。野村氏の労組と引越社との戦いはまだまだ続きそうなので、今後も発信を期待したい。
4Kitajgorodskij@hatena 2018/02/15 04:37
あのネトウヨ級の経営陣が考えを改めるとは思えないので、これからも戦いは続くだろう。
5motobitsrk@hatena 2018/02/15 06:50
こんな仕組み人手不足に拍車かけるだけだしね。
6nabeteru1Q78@hatena 2018/02/15 07:06
事件は一旦解決。しかしこの先もプレカリアートユニオンが頑張らないといけない課題は沢山ある。現場の皆さん、まずは声をあげてほしい。
7style_blue@hatena 2018/02/15 14:18
本当によくここまで頑張った。敬服します。そしてひと通り済ませてから退職する所にも心意気を感じる。人を使ってるくせに労働法規を知らないしバカにしている経営者は本当に多いので活躍に期待します。
8chiezo1234@hatena 2018/02/16 08:56
>和解条項には、野村さんが加入する労組の組合員が引っ越し作業中に荷物を壊しても、故意や重い過失がなければ弁償金の負担を求めないと明記された
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 17:21:01:1518596461:1526897674
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応