原爆投下でチャーチル英首相が7月1日に最終同意署名 1945年の秘密文書(1/3ページ) - 産経ニュース

【ロンドン=岡部伸】第二次大戦中の1945年7月、英国のチャーチル首相(当時)が米国による日本への原爆使用に最終同意して署名していたことが、英国立公文書館所蔵の秘密文書で判明した。約1カ月後の広島と長崎への原爆投下に至る意思決定に、チャーチルが深く関わっていたことを裏付ける資料として注目されそう...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1netcraft3@hatena 2018/08/10 01:13
"チャーチルが44年9月…ハイドパーク協定で、2人は「原爆が完成すれば、熟慮後、おそらく日本に使用される」などと合意した"…1944年に既にドイツではなく日本に原爆投下が決定していたのか
2nuara@hatena 2018/08/10 01:32
なーにが協定だ。人の命をなんだと思ってるんだ。
3yukimamafx@hatena 2018/08/10 01:57
放射能で汚染された牛乳は粉ミルクにしてアフリカに送るし、これがヨーロッパの日常やでw 原爆投下でチャーチル英首相が7月1日に最終同意署名 1945年の秘密文書
4hokkairo@hatena 2018/08/10 02:24
44年9月にドイツではなく日本に原爆を投下すると英米が合意しているって衝撃的ニュースだろ…ドイツにはためらうが、アジア人は殺戮してもいいという意識の表れ。こんな国に媚びへつらうのはいい加減やめろよ。
5carl_s@hatena 2018/08/10 03:16
『チャーチルは、44年9月にトルーマンの前任のフランクリン・ルーズベルトと日本への原爆使用を密約した「ハイドパーク協定」を持ち出し、「警告なしで使用すべきだ」とトルーマンに迫った』記録残してるんだな。
6panappns@hatena 2018/08/10 03:27
ブリカスさん
7sotonohitokun@hatena 2018/08/10 04:04
これ差別つーよりドイツと連合国の距離が近く地続きだから、汚染とかその辺りで海で囲まれてる実験場的な日本に決めたんじゃないの?想像だけど。
8hiby@hatena 2018/08/10 06:38
地政学的にドイツにぶっこむのはねーわってなってたんやな
9racebyrace@hatena 2018/08/10 06:49
70年も前の事なんて今になってはどうでもいいです。関係者はもう表に出ていませんので。それより、一定の集団がやっている、全く証拠も無い妄想で叩くような事をしてはなりません。
10anschluss@hatena 2018/08/10 07:03
英米は強い。次は所属する陣営を間違えないようにしなければ。/その気になればいくらでも英本土に生物兵器を打ち込める近場のドイツよりも本土に手出しのしようがない日本に落とす方が合理的かつ安全だろう。
11Fushihara@hatena 2018/08/10 07:25
は~(クソデカ溜め息
12sekiu@hatena 2018/08/10 07:34
ブリカスの歴史にまた新たな1ページ
13dc42jk@hatena 2018/08/10 07:39
当時原爆の放射能汚染って余り理解されていないんじゃなかったっけ?1944年の8月にはパリ解放も済んでいたので、戦況的な問題か?
14akaiken@hatena 2018/08/10 07:57
産経新聞は、2013年8月4日にも、原爆投下にイギリスが同意していた旨の記事を出してる。矛先をアメリカからイギリスにそらそうとする意図でしかない。日本の保守は、なぜアメリカ尻舐めなのか。
15mangakoji@hatena 2018/08/10 08:03
順金属なのに、アロイなのか欺瞞だな(そこかよ
16anguilla@hatena 2018/08/10 08:19
イギリス
17questiontime@hatena 2018/08/10 08:21
1944年9月には1944年中にドイツが降伏する可能性があった。原爆の開発スケジュールとあわせて見ると「ドイツではなく日本」は、単に原爆が完成した時にどこと戦争しているかを指していると考えた方が自然。
18hiro7373@hatena 2018/08/10 08:27
この時点で放射能の影響はよく理解してなかったから、そのためにドイツを避けたという考察は疑問。ハイドパーク協定をもって日本への差別意識とは言えない→ http://bit.ly/2KIUYDl なお同協定の存在発見は新しくない(1972年)
19marinanagumo222@hatena 2018/08/10 08:36
まだ、秘密文書が出てくるんですね
20taruhachi@hatena 2018/08/10 08:36
戦後の権益を考えて、ドイツにとどめを刺したのは米国という構図を避けたかっただけだと思う。
21enhanky@hatena 2018/08/10 08:49
チャーチルのアジア人蔑視ぶりを知っているとせやろなってなる。こういう歴史検証のためにも公文書管理は大事。
22reijikan@hatena 2018/08/10 08:57
公文書が残っているからこそ、こういう風に後世の人達が歴史のエビデンスを得ることができ、当時の決断を考察できる。昔の日本の公文書で失ったものは多いし、今も特定機密文書の廃棄が可能な法律になっている。
23harupon-hate@hatena 2018/08/10 09:01
当時アジアは遠い異国なのだろう
24YoshiCiv@hatena 2018/08/10 09:06
つか最近になってこんな公文書が発見されるとは。他にも重要なものは非公開なんだろうな。
25don_ikura@hatena 2018/08/10 09:26
安定のブリカス
26paradisemaker@hatena 2018/08/10 09:43
ドイツに落とさなかったのは差別だと噴き上がってる人いるけど、44年9月に対ドイツ戦ではマーケットガーデン作戦が実施されてて、一方対日戦ではまだグアム獲ってる状況なので単純に戦略上の合理性だろう
27KeitaroKitano@hatena 2018/08/10 10:00
今頃こんな秘密文書が。原爆投下の1か月前の1945年7月、イギリスのチャーチル首相は「日本への投下」に同意。米英は、原爆完成前から「原爆完成後は、ドイツではなく日本へ投下する」と密約していたそうです。
28uunfo@hatena 2018/08/10 10:08
FDRはアジア人蔑視の差別主義者だからドイツより日本としたのもさもありなん
29Ereni@hatena 2018/08/10 10:08
チャーチルが44年9月、ルーズベルトの別荘を訪れた際結んだハイドパーク協定で、2人は「原爆が完成すれば、熟慮後、おそらく日本に使用される」等と合意。原爆完成後はドイツではなく日本へ投下する事が米英で密約さ
30pon00@hatena 2018/08/10 10:12
パリもブリュッセルたも開放されていた頃だから普通に使うんだったら日本という流れになったのでは?差別はあったと思うけどこの件とは別問題だと思う。
31hi_kmd@hatena 2018/08/10 10:23
公文書がきちんと残っているのは大切だ。敗戦時にガンガン書類を破棄・隠蔽したのは、日本の戦後にとって何らプラスにならなかった。失敗を総括できないし、他国に何か言われても適切に反論することが困難になる。
32madridNewyork@hatena 2018/08/10 10:46
"「警告なしで使用すべきだ」とトルーマンに迫った。"ここらへんになにかしらの強い意志を感じた
33greenbuddha138@hatena 2018/08/10 11:00
マジかよひふみん見損なったわ
34heroyoukey@hatena 2018/08/10 11:26
Whereasってこんな使い方するんだな
35vanillayeti@hatena 2018/08/10 11:32
地理的に遠ければ、人種的に遠ければ、何してもいいのかよ。典型的な Us vs Them の構図
36takeishi@hatena 2018/08/10 11:47
イギリスも絡んでるとは。
37htnmiki@hatena 2018/08/10 11:50
面白いと言ったら怒られそうだけど面白いな
38poko_pen@hatena 2018/08/10 12:07
密約の話から日本政府批判持っていくのさすがにどうかと思うわ。
39udonkokko@hatena 2018/08/10 12:09
日本だと故人となった官僚の手帳とか政治家の日記とかから出てきて、真贋は不明として扱われる感じの内容。
40yingze@hatena 2018/08/10 12:14
この内容でもニホンガー、流石!
41kiwi-1680@hatena 2018/08/10 12:29
すごいな、こんなのちゃんと残ってるんか。
42misomico@hatena 2018/08/10 12:44
ドイツはヨーロッパのど真ん中だし、ドイツの辺境に落としたら隣国が迷惑するし。
43Windfola@hatena 2018/08/10 12:46
チャーチルの方から迫ったとは驚き……というよりはイメージ通りか。9月18日だとマーケットガーデン開始時だから普通に本気で完成前に対独戦は終わってる想定だったと思われ。
44HanaGe@hatena 2018/08/10 13:17
ため息しか出ねえ
45kurokawada@hatena 2018/08/10 13:53
一方、朝鮮戦争の時のチャーチルは、満州への原爆使用をトルーマン大統領から打診されて、強く反対した。欧州方面がこれ以上手薄になることを恐れて。
46aya_momo@hatena 2018/08/10 13:55
富士山測候所の記事を読んだ直後にこれを読んだら、どうしてもね。
47hagakuress@hatena 2018/08/10 14:37
「こんな国に媚びへつらう」に星が集まるうちは、またやられるかも知れないという危機感しかないな。ロシアでも中国でもない、英米が一番えげつない。この糞供から国民を守る最有効な手段は同盟、ないしは友好だ。
48yuichi0613@hatena 2018/08/10 14:47
“チャーチルが44年9月、米国内のルーズベルトの別荘を訪れた際に結んだハイドパーク協定で、2人は「原爆が完成すれば、熟慮後、おそらく日本に使用される」などと合意した”
49rider250@hatena 2018/08/10 14:56
だから何度も書いてるだろう欧州白人はナチュラルボーンレイシスト、有色人種のことを人間とは思ってないって。反応弾を躊躇いもなく2回も使用したのも俺らが非白人だから。本気で絶滅させようと思ってたんだから。
50call_me_nots@hatena 2018/08/10 15:08
“打診は、米国が核兵器開発に成功しても英国が同意しなければ使用できないなどと定めた43年8月の「ケベック協定」に基づく”
51jintrick@hatena 2018/08/10 15:22
火病コメが皆無。……ごく稀にある「日本人で良かった」と思える瞬間を味わえたよ。
52kNeder@hatena 2018/08/10 15:38
これ以上にやばい文書があるけど、やばすぎて非公開にしてるとかありそう
53piripenko@hatena 2018/08/10 16:02
2013年にも同様のニュースがあったけど、あれはアメリカの公文書で、今度はイギリスの公文書なんだね。公文書大事。https://m.huffingtonpost.jp/2013/08/05/atomicbomb_n_3706910.html
54folds5@hatena 2018/08/10 16:59
しれっと悪をなして知らんぷり。アラブでも日本でも最悪をなしてきた国、それが英国
55yukkuri_sinai@hatena 2018/08/10 17:09
英米両犯罪国家の帝国主義
56boxmanx99@hatena 2018/08/10 17:11
仮に理由が差別からのものだったにしても、それをもって現代の英国人と断絶する理由にはならない
57strow0343@hatena 2018/08/10 18:55
イタリアは既に降伏していてドイツにはソ連も攻めるし、連合国側でこれから本格的に攻めていくと考えると原爆という超強い兵器は戦略的に多分日本に撃つんじゃねってなりそうだが(詳細は知らんけど)
58umpire000@hatena 2018/08/10 18:56
島国だから日本に落としたんか?
59hitodie@hatena 2018/08/10 19:21
「すごいのでてきたな」(綾野剛風に)
60hahiho@hatena 2018/08/10 19:22
ドーバー海峡渡るだけであの準備が必要だったのに太平洋渡って日本に上陸とか絶対やりたくなかったんだなと言う印象しかない
61akiramaz@hatena 2018/08/10 20:55
たとえ悪魔のようなものでも資料が残ってるって大事。
62cebtis@hatena 2018/08/10 22:33
44年9月の時点でなぜドイツでなく日本に決まってたのか気になったけど、44年8月でパリ解放となってるあたりもう十分ドイツに勝てる見込みがあったのかな
63sekiyado@hatena 2018/08/10 23:59
これ、教科書書き換えるレベルのニュースだろ…
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-09 19:50:02:1533811802:1534711183
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応