トルコの国民投票結果がドイツにもたらした「二重のショック」(川口 マーン 惠美) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

EUを戸惑わせる投票結果 4月16日、トルコで国民投票があり、トルコの大統領権限の強化が過半数で承認された。エルドアン大統領が精魂傾けていた懸案だ。 ドイツでは、エルドアン大統領は「独裁者」ということで、蛇蝎のごとく憎まれている。最近は、ドイツ−トルコ政府間の関係もよくない。ところが今回の投票では、さしあたってエルドアン大統領の権限強化が決定したわけで、以来、ドイツメディアは上を下への大騒ぎになっ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1sekirei-9@hatena 2017/04/21 19:34:46
移民と国民国家は相性が悪い、ということに尽きる。特に自国と敵対しうる国や宗教の出身者を入れてはいけない。
2gogatsu26@hatena 2017/04/21 20:42:19
“ドイツ人は、自分たちがトルコ移民に民主主義の洗礼を施したと思っている。なのに、その彼らが独裁者エルドアンを支持したのだ。ドイツ人にしてみれば、これほど不愉快な事はない。”
3tick2tack@hatena 2017/04/21 20:58:53
うーむ、移民の難しさはさまざまあるのだろうが、こんな影響は予測できんわな。
4masudamaster@hatena 2017/04/21 21:34:27
『ドイツでのエルドアン支持率は、トルコ本国以上ということになる。それがわかった途端、ドイツでは、この明確な「イエス」についての議論が爆発した。ドイツ人は、自分たちがトルコ移民に民主主義の洗礼を施したと
5isaac_asimot@hatena 2017/04/21 22:43:07
『4番目に大きいトルコ人の票田では、エルドアンの明確な勝利となった。それはどこか? 実は、ドイツなのである。』
6a8888@hatena 2017/04/21 23:50:53
"EU側が何十年も交渉だけして、結局はトルコを加盟させるつもりがなかったことは、いまや誰の目にも明らか"、これは外野から見ても酷いと思ったものなぁ
7norixto@hatena 2017/04/22 03:24:10
“東ドイツ”にいいように侵略されてるなぁ()
8watermaze@hatena 2017/04/22 14:22:58
ドイツ国籍を持つトルコ人には民主主義擁護の義務があると思うが。今後トルコがあからさまに独裁になったらドイツ国内のエルドアン支持者の立場を巡ってかなり面倒になりそうな。
9big_song_bird@hatena 2017/04/22 20:38:31
ドイツ人は、自分たちがトルコ移民に民主主義の洗礼を施したと思っている>その民主主義の誤作動で、ナチス政権を生んだ国が何を言うかw。
10y-wood@hatena 2017/04/22 22:36:46
島国日本にいる日本人として移民はタブーだと感じる。(富裕である)旅行者ですら増えると違和感を感じる。
11fragilee@hatena 2017/04/23 06:22:17
さて、心清らかであらせられるおリベラルの皆様方に於かれましては如何ですか?www ぜひこういう問題をなんとかして頂きたいものですね(棒) >>
12gene31415@hatena 2017/04/25 23:33:43
ドイツにいるトルコ系の人からは、「私たちが溶け込まないのではなく、ドイツ人が溶け込まさないのだ」という話をよくきく。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-04-21 12:20:02:1492744802:1495569397
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応