固定電話網の維持、是非を検討へ 過疎地は携帯で代用も:朝日新聞デジタル

固定電話網の全国一律の維持をNTT東日本と西日本に義務づけている「ユニバーサルサービス制度」について、総務省は見直しの検討に入る。維持コストがかさむため、利用者が少ない過疎地では携帯電話など無線での代用を認めるかどうかなどを議論する。 無線でも音声の質を維持できるのか、災害などの非常時にも途切れな...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1timetosay@hatena 2018/08/10 08:17
まじ過疎地は電波ないんだが。。。/電話もなくなり、水道もなくなり、そのうち電気もこなくなるよ。。
2karkwind@hatena 2018/08/10 10:07
こりゃ、限界集落に光回線は、夢のまた夢だな…
3nisisinjuku@hatena 2018/08/10 11:15
限界集落はまぁ、ケータイでいいと思うってのは同意。人口が減っていくんだし、人口の増加に合わせて身につけた高コスト体質(高めてしまった暮らしの水準)を見直す時期が来ていると思うんだ。
4hutottyo3@hatena 2018/08/10 12:19
地方にも都心と同じサービス、料金って馬鹿げた発想早くやめて欲しい。田舎の人間は都心並みのサービス受けたかったら割高のコストを負担すべき。
5corocn@hatena 2018/08/10 12:38
電話網が維持しにくいところは圏外なんだよね。限界集落までいかずとも山の上とか。
6moodyzfcd@hatena 2018/08/10 20:49
野田総務大臣閣議後記者会見の概要(平成30年8月10日) http://www.soumu.go.jp/menu_news/kaiken/01koho01_02000719.html "競争ルール等の包括的検証」に関する審議会への諮問"というのがそれかしら
7yu-kubo@hatena 2018/08/10 20:51
“固定電話は生活に欠かせないサービスとして、全国あまねく提供するよう、NTT東西に法律で義務づけている…電話網を維持する費用が負担となり、両社は毎年、この事業で合計800億円ほどの赤字を出している。”
8kechack@hatena 2018/08/11 00:06
固定電話網の全国一律の維持をNTTに義務づけている「ユニバーサルサービス制度」?総務省は見直しの検討に入る。維持コストがかさむため、利用者が少ない過疎地では携帯電話など無線での代用を認めるかどうか
9theNULLPO@hatena 2018/08/16 02:34
その発想だとそのうち携帯電話ネットワークの維持も放棄して消滅集落が続出しそうだ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-10 00:51:01:1533829861:1534598759
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応