「ほとんど路上生活」シリーズ一覧|無料小説ならエブリスタ

DV&ギャンブル狂いの父親に耐えかね、一家は「夜逃げ」ならぬ「昼逃げ」を決行! だが、たどりついた新居は、お風呂やキッチンはおろか玄関すらない宴会場だった…。 著者が中学生の頃に経験した圧倒的現実を軽妙に描く、家族がテーマのノンフィクション!

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mukudori69@hatena 2018/02/13 20:25:03
絵が好き/3話と9話10話、おばあさんのまったく「差のない」描かれかた。自分の過去についてなのに、自分を子役に任せて、どこか突き放したみたいな温度感があって、どきどきする。
2Nigitama@hatena 2018/02/14 22:13:53
お幸せに。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-13 12:14:01:1518491641:1519379967
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応