日本企業が、非人道兵器「クラスター爆弾」製造企業に4年で約2200億円を投融資 | 日刊SPA!

「非人道兵器」として使用や製造が国際条約で禁止されているクラスター爆弾に、三菱UFJFG(以下、三菱UFJ)、三井住友FG(以下、三井住友)など日本企業が過去4年間で約2200億円に上る投融資をしていることが判明した。 クラスター爆弾とは、空中で親爆弾から数百発の子爆弾が飛び出し、広範囲に地上を攻撃する兵器。軍人も民間人も無差別に攻撃し、10~30%の子爆弾が地雷のように地上に残り、戦闘が終わった...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1haruhiwai18@hatena 2017/07/17 05:28:06
"「PAX」のマイッケ・ベネシュ氏は会見で「被害者の94%は民間人、その40%が子供だ。資金を投じなければ企業もクラスター爆弾を製造できない。金融機関は投融資をやめるべきだ」" →jus in belloに余裕で反している(小波
2daisya@hatena 2017/07/17 11:12:25
エラーになってしまう。
3bjqrn063@hatena 2017/07/17 12:25:48
あるとわかったら、攻めてこんね。だから親中派政権のときにクラスター爆弾撤廃条約に加盟したんだし。
4bandeapart72@hatena 2017/07/17 22:38:08
"日本でも、クラスター爆弾に融資していない銀行に変えるなど、“お金を預ける側”の意識の変化が必要だと言えます"
5tokatongtong@hatena 2017/07/19 02:00:29
政府自ら年金資金をクラスター爆弾製造企業の株にぶち込んでたこともあるようなクソな国だもん、大量殺人兵器製造企業への投融資くらい、この国の財界人連中どもの人格・人間性的にはたいしたことでもないだろ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 04:42:02:1500234122:1500907459
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応