続・仮想通貨の利益で税務調査を受けた話 | 株初心者が本気で儲けるブログ

取引履歴を弄っていたというのは、去年のバブルの時に辺りかまわず10万くらい投げて、詐欺やGOXとかでなくした200万円分を損失を盛って400万円にしていたのが悪質だということでその分が重加算税となりました。 そして、なぜ取引履歴を改ざんしたのか改ざんして浮かせた分の金は何に使ったのかなど内容を記録した調書み...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mag-x@hatena 2018/08/10 18:42
ああこの人の後日談か。「経費は所得の3割で計上していた」がそもそもの間違いなので、単に「自業自得」としか。
2hhooggee@hatena 2018/08/10 19:59
「200万円分を損失を盛って400万円にしていた」「改竄とかそういう意図はなかったのに、調書を取られて犯罪者みたいな扱い」普通に犯罪なのでは
3call_me_nots@hatena 2018/08/17 10:31
“2017年に仮想通貨関連で確定申告している奴らから、勉強させて頂きますという名の軽いジャブと見せかけた鳩尾へのボディーブローを打ち込みつつ、仮想通貨での税務調査のノウハウを手探りで探している感じ”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-10 07:32:02:1533853922:1534598748
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応