人気ゲーム会社「サイバード」の裁量労働制が無効に 明らかになった裁量労働制「歪曲」の危険性(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュース

9月8日、厚生労働省は「残業代ゼロ」などと批判される高度プロフェッショナル制度(高プロ)や、裁量労働制の大幅拡大を目指す労働法改正案の要綱を示した。秋の臨時国会で審議される見通しである。 すでにさまざまな記事で述べてきたように、今回の法改正の真の焦点は「高プロ」よりも「裁量労働制」にある。裁量労働制は年収要件もないため、高プロよりもはるかに広く適用される可能性があるからだ。 「高度プロ」の陰に隠れ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1deep_one@hatena 2017/09/14 09:42:14
「みなし労働時間を決めてしまえば、何時間働かせても、追加で残業代を支払わずに働かせることも可能になってしまう」越えたら追加が必要なのは裁量労働でない場合だけだっけ?深夜手当は要った気がするが。
2hutottyo3@hatena 2017/09/14 10:19:42
学校教育(小中高)で労働者を守るルールを段階ごとにしっかり教育するように改めて欲しい。 そうじゃないと労働者はいつまでたっても弱く貧しいままだよ。 こんなに労働者が搾取されてる先進国ほかにある?
3charleyMan@hatena 2017/09/14 10:49:51
数年前に顧問の社労士に聞いたときは、裁量労働制は裁判になると負けるから年棒制をしたいなら固定残業代にするべきって言われたけどなあ。
4t-murachi@hatena 2017/09/14 12:04:03
ますます労働者に戻る気になれなくなる話だなぁ…(´・ω・`)
5i5s4y@hatena 2017/09/14 12:43:18
サイリョーロード
6Naotoh@hatena 2017/09/14 13:54:16
「イケメンシリーズ」、、
7BritanJP@hatena 2017/09/14 14:02:53
“労働局も、会社も、弁護士も理解できなかった「ゲームソフトの創作」”←おいおい、特に弁護士しっかりしろよ・・・
8oka_mailer@hatena 2017/09/14 16:49:49
“専ら他人の具体的指示に基づく裁量権のないプログラミング等を行う者又は創作されたソフトウェアに基づき単にCD- ROM等の製品の製造を行う者は含まれない”プログラマーが裁量労働で働いてるゲーム会社ってありそう
9crapman@hatena 2017/09/14 16:57:24
この「創作」の定義だと、通常ゲームの仕様は具体的な指示や調整が出るはずなので、プログラマーの多くも裁量労働制にしてはいけない事になるはずなんだが、実際は多くの会社がやってるよな
10kingate@hatena 2017/09/14 16:58:28
アカツキも同じやろ。誰かやらねーかなーあの狂った見なし残業。俺は害を被らなかったので(200時間まで見なし故に残業しなかった)俺からは告発できんね。
11takeshich@hatena 2017/09/14 17:40:51
ライセンスや広報の人が裁量労働制なのはおかしいのだろうけど、プログラマーがものすごく曖昧になるな。
12sora-papa@hatena 2017/09/14 17:43:19
ホワイトカラーについては、労働時間からではなく流動性の改善の方向からのほうが問題改善の筋はいいんじゃないかなとは思ってる。
13jgoamakf@hatena 2017/09/14 17:55:38
id:crapmanさん、id:takeshichさん、ご存知かもしれませんが同じ筆者の「プログラマーの裁量労働制は違法!」という記事があります。https://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20170821-00074756/ 裁判すれば裁量労働制は無効かもしれません
14denilava@hatena 2017/09/14 18:27:32
働き方や主たるアウトプットの大部分を社員が独自に決めているかどうかでは。近年は裁量労働対象者に具体的目標提示せずに上司の期待が達成できないと給与減額もあるようだが経営情報は与えられず忖度はほぼ無理。
15zu-ra@hatena 2017/09/14 18:36:36
名ばかり管理職はどれくらい守ってもらえるんかな…労組からは年収600万円以上はしゃあないって言われたんだけど、プレイングマネジャーというかプレイヤーの割合が9割くらいで納得できないんだよ。
16tailriver@hatena 2017/09/14 19:01:18
時給換算した給与が、その会社の平均 and/or 直近の国の統計から計算される数字 以上でなければならない、みたいな要件を追加できないんだろうか
17bottomzlife@hatena 2017/09/14 19:15:32
id:crapman 基準上「プログラマー」にはそもそも裁量労働制は適用できないことになってんだよ/id:tailriver 文字通り「自己裁量で目標達成方法・勤務スタイルを決定できる」労働者って決まってんだからそんな要件要らんだろ
18operator@hatena 2017/09/14 19:48:43
日本企業で裁量労働制を利用できるほど社員に裁量を与えられる企業は少ないんじゃ?いつ出社しても、いつ退社してもOKで、出社せずに自宅やカフェで仕事しててもOKなんだか、、、
19fkdtkmm38@hatena 2017/09/14 19:50:12
サムネで、なんでphaさんが?と思ったら人違いだった
20kei_1010@hatena 2017/09/14 19:55:42
なるほど。ユニオンから労基署に圧力をかける必要があったのか。俺の時は渋谷労基署は「裁量労働として認可されている限りは、実態がどうであれ残業手当は付きません」と言って取り合ってもくれなかった。
21kagerou_ts@hatena 2017/09/14 19:57:18
「。専ら他人の具体的指示に基づく裁量権のないプログラミング等を行う者又は創作されたソフトウェアに基づき単にCD- ROM等の製品の製造を行う者は含まれない」ほほう?
22youhey@hatena 2017/09/14 20:01:13
ゲーム開発で裁量労働だったときも黒いグレーだなと思ってたけど、地方の印刷会社に勤めてた時は定時厳守で全社員が裁量労働制だったので過去最高に真っ黒だった(勤怠がボーナスに直結)
23Gelsy@hatena 2017/09/14 20:06:03
裁量労働制ってのは労使の合意があって初めて導入できるもんなんだから、裁判なんかになってる時点で100%使用者側の負けなんだよ。
24slkby@hatena 2017/09/14 20:23:01
人…気…?
25b6m10f@hatena 2017/09/14 20:32:03
裁量労働制のおかげで残業時間マイナスでも給料ホクホクで楽してるからあおりを受けて廃止されないでくれ頼む
26paradisemaker@hatena 2017/09/14 20:39:31
こういうのってすぐ話が広まるから、マトモな人材が集まらなくなる。ダメマネージャーによるダメージは大きい。
27aoiasaba@hatena 2017/09/14 20:44:28
アイタタ
28TTTT2@hatena 2017/09/14 21:15:59
たとえ、裁量労働であっても残業については制限をつけるべき。
29noface@hatena 2017/09/14 21:42:03
内容よりタイトルの人気ゲーム会社に引っかかった。そのわりに本文には、人気アニメのスマホゲームを制作するIT企業としか書いていない。
30keso361@hatena 2017/09/14 21:59:51
スマホですら7ギガ制限あるのに…
31not_funassyi@hatena 2017/09/14 22:30:43
間違った認識。みなし残業制と裁量労働制は別の制度。みなし残業制だけの場合、みなし残業時間を超えた分は支払い義務が生じる。裁量労働制と合わせて使う意味は本来はない。基本給を下げるために使うことはある。
32Surume@hatena 2017/09/14 22:36:33
コードを書く人を裁量労働させてはならない
33nabeteru1Q78@hatena 2017/09/14 22:57:25
無効な裁量労働制はかなり多いと思う。
34yujimi-daifuku-2222@hatena 2017/09/14 22:57:51
裁量という言葉が一人歩きしてしまって、実情に即してないんだよね。管理職といえど守るべき業務フローや成果物その他ははがっちり決められていて、個人の裁量で調整できる業務量など大きくないのが実態でしょう。
35tzk2106@hatena 2017/09/15 00:52:20
サイバードってゲーム会社になってたのか。
36PROOF@hatena 2017/09/15 01:06:45
今回重要なのは違法行為を行っていたってことだ。高プロ法も重要だが、それ以前にコンプラ守ることをしてほしい。
37napsucks@hatena 2017/09/15 02:16:56
裁量労働なんだけど遅刻すると評価が下がる。事実上裁量権がないという残念な就労慣行がまかり通ってる。
38sisya@hatena 2017/09/15 06:13:00
ほらみろ。という気持ちしかしない。日本企業の無法ぶりではまだまだ裁量労働は無理だと思っている。サービス残業撲滅へや少しづつ進んでいるとは思うが、それも人が死んで初めて動いたものにすぎない。
39kibarashi9@hatena 2017/09/15 10:01:22
スクエニあたりはいつ訴えられてもおかしくないはずなんだけどなあ。
40shag@hatena 2017/09/15 10:16:08
「他社も見なしでこれだけコスト削減できてる」みたいなコンサルがいて、競争のためにやってる側面もあるだろうから、きちんと法律で基準を決めるのは良いことだと思います。
41vlxst1224@hatena 2017/09/15 11:39:16
小さなゲーム会社にいた頃「俺達はさいろ……さいりょう? とにかく裁量何とかで雇われてるから好きなだけ制作に没頭できる選ばれしクリエイターなのだ」的な認識の若人が自分を含めて沢山いたが今はどうなんだろ
42dorje2009@hatena 2017/09/15 21:30:15
"今回の法改正の真の焦点は「高プロ」よりも「裁量労働制」にある" 高プロよりも労働者にとって危険な法律となりうるのか・・・
43taron@hatena 2017/09/18 09:41:20
「裁量労働制」の範囲が分かりにくく、悪用されやすいと。ゲームの制作でも、適用できそうなのはイラスト、音楽、テキストくらいだよなあ。プログラミングは、難しそう。/年収要件なしなのか。働き方改革ねえ・・・
44moccos_info@hatena 2017/09/18 23:08:02
裁量労働制ユニオン以外が使い物にならなかった話。だからここに相談しろというより、複数に当たれということなのかも
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-09-14 02:12:02:1505322722:1511036386
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応