ジョージア工科大学ら、描いたスケッチから現実的な画像を生成する敵対的生成ネットワークGANを用いた手法を発表 | Seamless

ジョージア工科大学ら、描いたスケッチから現実的な画像を生成する敵対的生成ネットワークGANを用いた手法を発表 2018.07.12 機械学習/人工知能 ジョージア工科大学とArgo AIの研究者らは、人が描いたスケッチから現実的な写真を生成する機械学習を用いた手法を発表しました。 論文:SketchyGAN: Towards Diverse and Re...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1stealthinu@hatena 2018/07/12 11:11
イラストから写真を生成。学習線画を作るところとかにも工夫が必要。
2tmtm-yagi-007@hatena 2018/07/12 13:22
スケッチ→新しく生成された写真(GAN)
3sds-page@hatena 2018/07/12 14:46
pix2pixの発展形
4kazyee@hatena 2018/07/12 15:29
"現実的"→"写実的"が正しいと思うが、違うのかな?
5nisisinjuku@hatena 2018/07/12 16:38
例の修復失敗おばちゃんレベルの絵でもOKなのかな?(アレはアレで大人気だがw)
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 06:48:01:1531345681:1531888390
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応
10