西日本新聞、宮崎と鹿児島で発行休止…部数減少 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

西日本新聞(福岡市)は13日付朝刊の社告で、来年3月31日付で宮崎、鹿児島両県での西日本新聞と西日本スポーツの発行を休止すると発表した。 同社広報部によると、西日本新聞の朝刊の発行部数(昨年4月)は宮崎県で1373部、鹿児島県で914部。取材拠点は残すが、宮崎県・延岡支局、鹿児島県・川内支局は閉鎖する。同部は「発行部数と広告収入が減少し、デジタル化を見据えて発行エリアを見直した」としている。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1hozho@hatena 2017/10/13 13:41:42
「西日本新聞(福岡市)は13日付朝刊の社告で、来年3月31日付で宮崎、鹿児島両県での西日本新聞と西日本スポーツの発行を休止すると発表した。」
2ranobe@hatena 2017/10/13 15:07:59
「同社広報部によると、西日本新聞の朝刊の発行部数(昨年4月)は宮崎県で1373部、鹿児島県で914部。」 よく発行つづけていたなあ
3jt_noSke@hatena 2017/10/13 15:22:00
ウハッ、こうなってしまうのか…
4moodyzfcd@hatena 2017/10/14 11:49:46
こちら見ると大手紙が3桁の県も https://adv.yomiuri.co.jp/yomiuri/download/PDF/circulation/nationwide_3.pdf
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 06:54:01:1507845241:1508663587
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応