ゲーム会社の面接にいきなり超大作RPGを持っていった話 - Togetterまとめ

20歳の頃に作ったオリジナル作品のOPアニメコンテ。 絵に36時間、動画化に14時間で計50時間くらい。 黒歴史だけど、 「やる気を感じる」 ということでゲーム業界の就職に役立ちましたw nico.ms/sm13414422?ref…

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1kenzy_n@hatena 2017/07/16 21:28:56
傾向と対策
2Untouchable@hatena 2017/07/16 21:59:37
この話とは関係ないけどほぼ個人で「自作の超大作RPG」(もちろんちゃんと遊べる)を完成させる人は実在するんだよな…具体的には『イストワール』『Seraphic Blue』『Cresteaju』などといったタイトルがある
3pikarin1404@hatena 2017/07/16 22:02:14
ゲーム会社の面接にいきなり超大作RPGを持っていった話 - Togetterまとめ
4shields-pikes@hatena 2017/07/16 22:26:59
こういう人を採用したいよな。クオリティじゃなくて、ここに至るまでに考えた量と、筋道の立て方と、完成品でもシナリオでも企画書でもコンテでも何でも、全体を見ながら形にしたことがあるという実績なんだよな。
5honeybe@hatena 2017/07/16 22:38:30
「アルファシステムのゲーム道場で企画の勉強をしていた」すげぇ
6hisawooo@hatena 2017/07/16 22:41:06
結局クリエイターになる人はこうだよなー。たつき監督とか。
7zero00012@hatena 2017/07/16 22:42:38
こんなんきたらびびるだろw
8guldeen@hatena 2017/07/16 23:46:36
最近だと映画では「プリヴィズ」と呼ばれる「簡単な3DCGで作られた、動く『絵コンテ』」をスタッフに見てもらう方法がある。建築模型を顧客に見せるなど、「概ねこんな感じ」な感覚を掴んでもらうのも大事。
9orangetrione@hatena 2017/07/17 00:44:51
「最後まで作った事がある」って人はなかなか居ないからね。製作を始めたらスケジュールなんて必ず遅延するし、考えてなかった「やらなきゃならない事」がズラズラ出て来るし、そういう経験を買われたんでしょ
10zetakun@hatena 2017/07/17 02:11:43
まとめのタイトルがもったいないな。たぶん自虐による黒歴史の成仏で「超大作」と書いたんだろうけど、セルフまとめだからただのイタいやつに見えてしまう…
11oakbow@hatena 2017/07/17 06:33:35
アイディア単体ではよほど独創的じゃない限りほとんど価値はなく、価値があるのはそれを実現する能力。そこまでやった実行力が買われたんだね。
12kaionji@hatena 2017/07/17 06:58:45
熱意がすごい
13outroad@hatena 2017/07/17 06:59:16
昨日トゥギャッターで生徒に作品を作ってきて夢を試す先生の話あったけど、あれと一緒よね。本気の人はやるんだよなぁ、特に若くて力のあるときに。ま、年齢上がっても本気の人はやるけど。
14luxsuperpoor@hatena 2017/07/17 07:48:29
AIが採用担当になったらこういう熱量みたいなものも加味できるだろうか?(もはやそんな採用基準じゃないか…)
15hiroomi@hatena 2017/07/17 08:01:10
“この動画を見せたことで、色々な協力者が増えた”
16ryun_ryun@hatena 2017/07/17 08:08:27
俺も昔、ドラムは打ち込みだけどボーカル・ギター・ベース全部自分でやって簡易レコーディングしてみて、初めてプリマスタリングの難しさを理解したなあ。
17YukeSkywalker@hatena 2017/07/17 08:14:52
成果物を出していることは大事よね。
18surume000@hatena 2017/07/17 08:16:08
ちゃんと形にする熱意は強い。
19junnishikaw@hatena 2017/07/17 08:21:50
TGLがゲーム参入したのって面接者の持ち込みが『ソードダンサー』だったから、じゃなかったっけ?? あとウルフチームのグラナダも面接持ち込みだった記憶。
20khei-fuji@hatena 2017/07/17 09:04:15
仕事の中以外でプロダクトを作る人が圧倒的に少ない。実際は作った後の段階もあるわけだが、作る人が少ないためにそれをやっているだけでかなり差別化要因になる。
21todo987654321@hatena 2017/07/17 09:04:26
元記事のコメントの方で、これが例の「あきらめさせる方法」のカウンターみたいな扱いになってるが、普通に両立するし、むしろ補完になってると思うんだが。
22zou3dazou@hatena 2017/07/17 09:33:43
もし転職をするならこれをする
23yoiIT@hatena 2017/07/17 09:44:20
ゲーム業界じゃないけど、採用もしてないWeb制作プロダクションに作品を送りつけて、「面接してもらいたいんですがいいですか?」って言ったらしてくれて、結果採用してもらったよ。
24KoshianX@hatena 2017/07/17 09:50:51
プロトタイピング重要という話だった。とりあえず作る。
25bettychang@hatena 2017/07/17 09:53:53
時代を感じる
26itouhiro@hatena 2017/07/17 09:58:11
「RPGのOP動画を作ったのは面接のためじゃなく、チームのモチベーションを上げるため。 効果はテキメン。思わぬ効果があった。動画を見せると協力者が増えた。 アニメスタジオ、スタッフ、プロ声優にまで広がった」
27mengold@hatena 2017/07/17 10:41:41
自分で自分を纏めてる奴にロクな奴はいない。もう一度言う、自分で自分を纏めてる奴にロクな奴はいない。
28zinota88@hatena 2017/07/17 11:15:46
ここまでやるとスゲーなー。お話とか設定とか送り付けられるとハイハイ、って感じするけど。
29wdnsdy@hatena 2017/07/17 11:26:43
パイロットフィルムを作るのは大事って話。そこまでやったらやるやる詐欺には見えないもんな。完成する現実が見えてくる
30takamiaoi@hatena 2017/07/17 11:27:04
気概がスゲェ。。。
31hobbling@hatena 2017/07/17 11:27:45
クリエター目指すなら、下手糞でも熱意だけは見せないと。
32azure-frogs@hatena 2017/07/17 11:42:03
これを自分でまとめる心理とは
33abababababababa@hatena 2017/07/17 11:43:48
"結局同人で作る事はやめたのでこの話は無くなったが、こういう見た目に分かりやすいものは効果があるんだなと思った。"わかる。百の就活より、一の実物。みんな実物見ると結局その気になりやすい。
34petitcru@hatena 2017/07/17 11:50:11
ドラマ「光のお父さん」のメイキングブログ「光のぴぃさん」でも、企画の売り込みの段階で原作者が自主的に作った動画が絶大な効果を発揮していた。実現の可能性を他者にわかりやすく伝えることって大事だなと思った
35mouseion@hatena 2017/07/17 11:58:34
勝てば官軍みたいな。
36raitu@hatena 2017/07/17 12:19:07
最近「痛い」といわれがちなツイートセルフまとめも、文脈と噛み合ってると特に否定意見が出ない例
37mashori@hatena 2017/07/17 13:27:15
そこまでやり切れる実力を見せつけたら、それは仕事の一端を任せられると判断されたってことだろう
38objectiveworker@hatena 2017/07/17 13:47:00
コミュ力wとかで判断するSI業界が異常。アパレルとかデザインとか建築なんかは作品持ち込みが当たり前
39kaishaku01@hatena 2017/07/17 14:26:46
採用担当をしていた頃、応募者の方に程度はなんでもいいからやりたいことがあってそれを形にする方法を考え実行し結果を出せるかどうかを面接の質問の中で見ようとしていたことはあった
40north_god@hatena 2017/07/17 14:28:06
やりたい担当は一応あるけど形にしようとすると結局全部やるしかない、という考えに同人なり自主制作の時代に一度は至った経験があるかはでかい
41ironies@hatena 2017/07/17 15:11:23
いかに崇高な理想を語れど、実際手を動かしてモノを作れないクリエイターは、最早ただの喋るゴミ。
42s_dango@hatena 2017/07/17 15:23:16
この人も会社も良いですなー
43kapiyvachang@hatena 2017/07/17 15:49:25
「俺SUGEEEEEE」「で、どんなゲームを手がけて今は何をしてらっしゃるんです?」/こいつたまにセルフまとめで出てくるけどただの意識高い系だろw
44gabill@hatena 2017/07/17 15:58:24
すごい。
45denilava@hatena 2017/07/17 16:28:24
MVP(Minimum Valuable Product 最小実用製品)が必要かつ重要で共感が得られる実例。情熱だけでなく想像しなくても見てわかるのは相手にその先を直観的にイメージさせて眼前の現実の小さな成果以上の事を理解させる。
46shimaguniyamato@hatena 2017/07/17 16:30:03
これは「情熱」を測ったのではないよ。「何かを成し遂げようと思ったときに自分でどこまでやるか」だよ。やる気はありますつって何もしない奴いっぱいいる世の中だから。
47lambrefun@hatena 2017/07/17 16:50:03
行動力(量)を買われているよな。
48switch7@hatena 2017/07/17 17:25:32
業界によるかな
49tzk2106@hatena 2017/07/17 17:28:23
そうそう、若い時ってどんな企画立てても聞いてもらえないことが殆どだから、とにかく作って、いきなり完成形を見せるのが必要だし効果的なんだよね。一気に流れを引き寄せられるからオススメ。
50cabinotier@hatena 2017/07/17 17:32:45
ホントにやりたいヤツは口より前に手が動くもんだけど、先に手が動かないからと言って素養がないとも限らない。東芝の例見ても今までの常識で言う「まともなレール」の行き先だって分からないんだから好きにやるべき
51baba_jdl@hatena 2017/07/17 18:31:16
プロトタイプがいかに重要かがわかる
52primedesignworks@hatena 2017/07/17 18:45:33
この前の https://togetter.com/li/1130025 と比べると、しっかりした夢を持ってると思える。ふわふわした言葉でなくちゃんと物を作ってる。
53blueboy@hatena 2017/07/17 18:58:49
新海誠は25歳のときに「ほしのこえ」なんだよな。 すごすぎ。 https://youtu.be/ECobGo7tZHc
54kana0355@hatena 2017/07/17 22:45:26
“世の中には「とりあえず形にして来た事を評価する人」と「とりあえず何でもいいから非難から入る人」の2種類が居る。”
55old-rose@hatena 2017/07/18 00:20:05
就職,セルフまとめ
56natu3kan@hatena 2017/07/18 01:13:46
リーマンショック前とか、景気低成長の今ならゲーム会社で就職活動しまくってたらどこかに採用されそう。ゲーム会社は若さと基礎が出来て見せる作品あるなら、後はたくさんの会社に応募する方が重要だから
57kNeder@hatena 2017/07/18 02:49:00
情熱だけが面接で大切なことじゃないだろうけど、必要条件 なんだろうな。情熱 ってあまり面接の場でだせな いなそういえば
58sanam@hatena 2017/07/18 08:18:50
“「ゲームに一番重要なものは何だと思う?」と聞かれて、僕は「ゲームシステムです」と答えた。” 一部方面からはシリーズで一番キャラグラがダサいと言われてるFF5のやりこまれぶり見てるとこれ本当正解だと思う。
59garage-kid@hatena 2017/07/18 10:49:47
282: すごい。
60drivespeech@hatena 2017/07/23 15:52:40
「スキルはないけどやる気はあります」の正解のほうのヤツだった。いろいろ学びがある。見習おう。
61AfroRay@hatena 2017/08/07 00:09:28
“面接で大切なのは『情熱』を見せること。”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-16 13:22:01:1500178921:1506282643
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応