「ミュージシャンが売れたら嫌いになる理由」について、サカナクション山口一郎さんが持論を展開「なるほど」「そうじゃない」など - Togetterまとめ

【変化?】 「売れたら嫌いになる理由」サカナクション山口が持論 news.livedoor.com/article/detail… 「売れる前は『自分のこと』を歌ってくれているように感じ、売れると『自分を代弁してくれていない』と感じるのかも」と述べた。 pic.twitter.com/w8TZXWjVdX

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1hinail@hatena 2017/07/16 14:13:03
例えば岡崎体育のブレイクついて、「MUSIC VIDEO」の低予算感と、実家暮らしで今もスーパーでバイトというバックグラウンドを無視できないと思うし、ヨッピーも「30過ぎの無職」を自称していなければ今はないと思う。
2isshoku@hatena 2017/07/16 16:13:05
ポリリズムまでのPerfumeはよかったのになあ…… BCLはなあ…… と思ってるわたしのような人のことですかね
3kinnosabakan@hatena 2017/07/16 16:42:03
「身近さ」「親しみやすさ」ってのが一種の魅力だからかな。売れると雲の上の人感が出てそれが薄れる。あと、たまに売れたら歌やライブが少し雑な感じになる人もいる…。
4teebeetee@hatena 2017/07/16 17:07:57
売れる売れないに関わらず時間が経ったら新鮮味というか「こういうのが聴きたかった感」薄れてなんか別のもの聴くでしょ。何年かたって出戻りすることもあるし。
5triggerhappysundaymorning@hatena 2017/07/16 17:28:12
これは違う.売れてなくても時間がたてば好みと違ってくることはよくある話で.ま売れるために「マスに媚びる」と言うのはbjcでさえ最後の方でやってみちゃったりするのでピュアなファンはそう言うの耐えられなかったり
6kaonashi887@hatena 2017/07/16 17:33:04
うーん。そもそも売れてるとか関係あるのか?
7sisya@hatena 2017/07/16 18:12:15
初音ミクのような、偶像としてのアーティストにも似たような傾向はあった。要因は色々あるが、「市場から消えてしまうかも」という寂しさからくる一体感が喪失する点も大きな要因だと思っている。
8wow64@hatena 2017/07/16 18:37:49
たしかに変にこだわってるバンドは売れてない気がする。『ちっげーよ売れるとアーティストは無意識に大衆化してんだよ』
9lucioniki@hatena 2017/07/16 18:58:04
私の場合は、表現が陳腐化画一化したと感じるのが潮時。ミドルテンポ、ストリングス入のシングルなんてのが分かりやすいパターン
10punkgame@hatena 2017/07/16 21:15:10
売れたら大体音楽変わっちゃうから。らしさがなくなっていくし、歌わなかったような歌を歌い始める。
11komachiyo@hatena 2017/07/16 22:54:06
周波数のようなもんで時間が経つにつれ自分やミュージシャンの変化で合わなくなる。ずっと合う人もいれば売れてから合う人もいる。そんな感じ。
12luxsuperpoor@hatena 2017/07/16 23:06:09
そういう場合もある、くらいのもんでは。
13uunfo@hatena 2017/07/16 23:26:52
売れたら変わるからでしょ。編曲のせいもあるとは思うけど。
14shenlong@hatena 2017/07/16 23:59:26
影響力の問題でしょ。売れる前は1/10〜100位の力が自分のものだと思えるが、1000を超えるとモブの1人程度になってしまう。そうならないために100枚買わせたのがAKB商法と投票で自分の影響力を感じさせてる
15daisya@hatena 2017/07/17 00:17:30
売れた途端に嫌いになる人はこれかな。
16amesuke@hatena 2017/07/17 00:25:34
全部綺麗事でこんなの信じてたなんて死にたくなるからじゃないかな(bump並感
17zions@hatena 2017/07/17 00:39:59
こんなに良いモノなのに売れてないから、自分が応援しなくちゃ→売れる→売れてるから自分が応援しなくてもいいか。
18sm4100@hatena 2017/07/17 01:04:44
逆に音楽だけで食えるかも?のタイミングでレコード会社等からやってきたことの信念曲げなきゃいけない圧力あるんだろ?って聞きたいがな。そういうのを最初から聞いてきたファンは感じ取るよ。
19Alceste@hatena 2017/07/17 01:09:58
イノベーター理論で、一般にウケる頃にはイノベーターとかが去ってくだけではないのかしら…?
20asagiasagiasagi@hatena 2017/07/17 01:28:42
“音楽が一貫したままなら気持ちは変わらない。”
21healthy719@hatena 2017/07/17 01:47:30
イノベーターとして。役目を終えたと自覚できてるならそれはそれで健全。アーティストが悪い、周りのファンが悪いとなったらそれが正しくても危険。
22Normalmode@hatena 2017/07/17 02:15:36
売れて来たら事務所とかの意向で急に方向性かわるやん。その方向性が合うなら嫌いにならんと思う。BUMPとかユグドラシル以降でだいぶ変わった気がするわ…(遠い目)
23ss-vt@hatena 2017/07/17 02:21:21
売れた自分を自分が一番嫌いだったのがカート・コバーン id:triggerhappysundaymorning 赤いタンバリンもダンデライオンも名曲だとは思うけどね(IDをその時期の歌詞ブッ飛んだ曲から採ってるのはご愛嬌か)
24alice-and-telos@hatena 2017/07/17 04:50:20
応援してる人が登って行く高揚感が楽しいからじゃないのかな。ジャンプの漫画主人公観てる感じ
25norick@hatena 2017/07/17 04:50:30
シングルのB面(カップリング)やアルバムのマイナー曲好きが少なくないのは、マイナーな曲好きな俺かっこいいだけじゃなくて、そこにはアーティストが本当に作りたかった尖った曲が多いからってことかな。
26kori3110@hatena 2017/07/17 06:53:15
ドヤ顔で「今これ聴かない奴はダメだよね」とかぬかす人間が出てきてイラっとするから説を推しておきたい
27mr_yamada@hatena 2017/07/17 06:55:14
好きなミュージシャンの新しい曲を聴いて「酷いな」とか「つまらん」思ってたら、その曲がメジャーになるきっかけだった、と言うことは何度かあった。
28toppogg@hatena 2017/07/17 06:57:29
それもあるけど、売れたから、「本当はやりたかった曲をやりだす」「タイアップ曲が増える」「無難な曲が増える」とかもあるんでは??
29arri@hatena 2017/07/17 07:11:45
知名度低かったのにいきなり売れると皆んなに知られて、自分の手から離れて行く気がして、それが嫌だから嫌いって強がってた気がする
30niboshichang@hatena 2017/07/17 07:13:35
音楽性が変わらなければずっと好きよ。大好きな鬱バンドがだんだん希望に満ちた曲を作り出した時は悲しかったなぁ
31adgt@hatena 2017/07/17 07:20:46
「売れたから」という理由ではないけれど、好きだったモノを作る人間と自分が同一化するくらい好んでいたのに、気持ちが消えることはある。夏目房之助の「で」は参考になる。http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2012/10/post-df10.html
32damugan@hatena 2017/07/17 07:22:10
①ミュージシャンの使う引き出しの変化 ②音楽性そのもの変化  ③聞いてる側が飽きた ④聞いてる側の人生観の変化 etc…年月が経つ事による変化は「売れだした」以外にいくらでもあるのに理由を一つに求めるなよ
33kijtra@hatena 2017/07/17 07:59:55
ミュージシャン側がデビュー曲で張り切ったけどネタ切れするんだろうね。サザンとかユーミンとかドリカムみたいな「どの曲も同じかよ」ってのが強いんよ。
34mak_in@hatena 2017/07/17 08:08:16
売れると合わなくなるアーティストと、売れても聞き続けられるアーティストがいる。メジャー、大衆化するにつれ、クセみたいなのが薄まってく感じが合うか否か。僕は苦手だが、その点で西野カナはマジすごいと思う
35six13@hatena 2017/07/17 08:21:03
売れるとマス向けの露出が増える。テレビとか雑誌とか。その内容はともかく、普通の商流に乗っちゃうということ自体が、「他のアーティストとおんなじ」という印象を産む。つまり、嫌いというか特別感がなくなる。
36yoiIT@hatena 2017/07/17 08:21:34
昔は売れはじめると、「自分が育てた」と言いたい業界の大人たちが群がってきて、あーだこーだ言っていじくりだすので、突然音楽の方向性が変わったりすることがあった。今も多少なりそういうことはありそう。
37sekreto@hatena 2017/07/17 08:32:44
自分だけが知っていて、まだ知られていない才能を知っている優越感が薄れるのでは?
38utsuro@hatena 2017/07/17 08:36:30
「遠くなる」のはアーティストじゃなくてファンの方
39haretaL512@hatena 2017/07/17 08:47:46
私しかこの曲に共感しないと酔ってるん
40t-oblate@hatena 2017/07/17 08:59:16
メジャーになってから出した曲がちょっと変化した際に「メジャーに行って変わっちゃったね君…」ってなりがちだからでは。俺にとってはYMCKがそう。メジャーデビューしてavex色がついた気がしてしまった。
41confi@hatena 2017/07/17 09:08:22
大衆受けし続けてるって絶対曲が変わってるな。んでそういうこと言うと新しいファンに老害扱いされてこじらせる。
42onasussu@hatena 2017/07/17 09:11:33
音か人かでも変わる。音だけ好きなら変化について来ないのは仕方ない、人が好きなら歪んだ愛情じゃなく変化も受け止めりゃ良い。しかし山口くんは音楽性は変化させつつファンとの距離を埋めようとずっとしてるよね。
43osknabe@hatena 2017/07/17 09:16:38
「ノゾミのなくならない世界」を思い出した。
44kastro-iyan@hatena 2017/07/17 09:23:35
これは新海誠で感じたな
45defender_21@hatena 2017/07/17 09:25:00
インディーズからメジャーになって曲の雰囲気が変に丸くなるの嫌だわ。DOPING PANDAとかインディーズの雰囲気のままメジャーにでてほしかったよ
46seiyuDB@hatena 2017/07/17 09:38:46
初期→アリーナ、3年目→1階席、5年目→2階席…とだんだん座席が遠くなる。最初の頃はあんなに近かったのに、今は豆粒
47ryussy777@hatena 2017/07/17 09:41:32
売れるためのメジャーデビューの場合、第三者(プロデューサー等)が介入したデコラティブで敷居を下げた商品になるから必然的に既存の音楽性(芸術性)は薄れるよね。そりゃターゲット変更で離れる人は必ず出る。
48wosamu@hatena 2017/07/17 09:43:23
まあ聞いてる人も変わるからね。人は自分が思うより肉体に支配されている。
49lbtmplz@hatena 2017/07/17 09:52:08
売れたらレーベルが「裏打ち入れろ」っていうからだよ!どいつもこいつもおんなじになっちまう
50Dai44@hatena 2017/07/17 09:56:31
愛する存在には自分だけをみていて欲しくて経済的に恵まれては欲しくなく、苦労してほしいって普通に虐待だよね。
51shimomurayoshiko@hatena 2017/07/17 10:12:35
音楽じゃないが、昼顔だかより前の頃かなぐらいの斎藤工にマツコが「で、どっち行きたいの?(大意:マイナーだがサブカル扱いしてもらう路線かそれとも)」と訊いていたのを思いだす
52shufull@hatena 2017/07/17 10:20:48
音楽の好き嫌いって、アーティストよりもファン層が嫌いになるからだよね。ジャニーズもV系も良い曲あるのに一定数毛嫌いする人がいるのはそういうこと。売れてファン層が変わるから嫌いになるのでは。
53truer@hatena 2017/07/17 10:24:53
売れてない内はミュージシャンも歌いたいことを自由に歌えてたからそこに惹かれてたってのもあるかも
54watatane@hatena 2017/07/17 10:55:21
こと音楽だと売れるといいスタジオを使うから雑な感じが無くなって好きじゃなくなる時があると思うのよね。
55makou@hatena 2017/07/17 11:22:58
売れていない状態が自己投影しやすい、ってのはアーティスト側もファン側もそれぞれのプライドのせいで言明しにくそう。
56sukekyo@hatena 2017/07/17 11:28:56
的確かと。「「売れたら嫌い」って感覚は意外と無いけど、「今まで以上に応援しなくてもいいかな」って気持ちはある。」→こういう感覚もあるよね。入れ込んでるのがすごすぎると「あもういいや」ってなるし。
57white_rose@hatena 2017/07/17 12:31:21
大衆化して音楽性が変わってしまうから。他のジャンルでもあるけど音楽はほぼって言えるくらいいちばん確率高い。/変わらない人だと一過性ブームだけで落ち着くよね。
58pbnc@hatena 2017/07/17 13:12:30
鮫島と晶の関係ですか?w
59user8107@hatena 2017/07/17 13:20:18
ずっと支えてこそ真のファン。売れだしてきてから興味がなくなるのはそのアーティストが好きなんじゃなくて、売れてない頃を支えていた自分が好きなだけ。
60htnma108@hatena 2017/07/17 13:32:52
言い訳かっこ悪いです。新宝島は良かったけどそれからの曲全然良くないですよ。
61ayaxgogo@hatena 2017/07/17 13:56:19
大前提として嫌いにはならない。 ・自分が応援しなくても大丈夫な感じがする(そもそも大丈夫だったりするんだけど) ・チケットが取りづらくなったり、現場に行ってもよく見えなかったりする
62htnmiki@hatena 2017/07/17 14:20:37
売れたら、ではなく、変わったら、なんでしょ。昨日までたけのこ専門店だったのに今日からきのこ専門店になってたら嫌いというか一旦距離を置くよね。
63kantanta422@hatena 2017/07/17 16:11:08
売れてから尖っていくONE OK ROCKのかっこよさよ。
64nori__3@hatena 2017/07/17 18:37:47
物言う外野が増えすぎて曲がつまらなくなる。昔の曲のストックが無くなり曲がつまらなくなる。プロモーションなどに費やす時間が増え曲がつまらなくなる。売れ線狙いか自己表現かのバランスが崩れ曲がつまらなくなる
65garage-kid@hatena 2017/07/18 10:54:10
169: データを用いた研究のテーマとして面白いかもね。
66tetsu23@hatena 2017/07/18 14:26:42
「売れない」<「アーチストの作りたいものを作っている、クセが強い」、「売れる」<「大衆に迎合した作品にシフトした」ってのもあるかも。全てがそうとは言わないけど。
67naoto_moroboshi@hatena 2017/07/22 16:37:24
売れたらライブもグッズも増えるからうれしい。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 00:35:03:1500219303:1506276779
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応