2018年のセンター試験は「FGO」「iPhone分解」「ムーミン」が登場、どんな問題なのか? - GIGAZINE

2018年1月13日からスタートした平成30年度のセンター試験。志願者数は 58万2671人 で2018年も全国の受験生が自身の未来をかけて試験に挑んでいます。そんなセンター試験の第一科目として受験生の前に立ちはだかったのが、地理・歴史・公民なのですが、さっそく試験が終わったタイミングから「ひと癖ある問題が登場した!」と話題になっています。 話題となっている問題のひとつは世界史Bの問4で出た以下の...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1grizzly1@hatena 2018/01/13 16:56
ズイヨー版ムーミンは原作者によって封印されているのに…ええんか。
2kousyou@hatena 2018/01/13 21:07
オーソドックスな問題すぎてFGO関係なさげ。そっちよりヘンリ2世に関する問題の方が気になるので問題文公開待ち。
3kagerou_ts@hatena 2018/01/14 00:57
むしろFGOの守備範囲広すぎ説
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 16:13:00:1515827580:1529731707
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応