「ニッピン秋葉原本店」が10月末で閉店。1951年創業の“山の店”

1951年創業の“山の店”「ニッピン秋葉原本店」が10月末で閉店 2017.10.13 00:00 更新 2017.10.12 取材 登山用品・スキー・スノーボードなどを販売している、アウトドア用品店 「二ッピン秋葉原本店」 が10月30日(月)をもって閉店することが分かった。1951年創業という、秋葉原界隈ではかなりの老舗。パーツ通りでもお馴染みの顔が、また一つ姿を消すことになった。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1John_Kawanishi@hatena 2017/10/13 01:10
隣のとんかつ屋さんに続きニッピンもかぁってアウトドアShopというと神保町の方が本場で秋葉原だと場違いな気もしてたけど「♪スキーのことならアキハバラ」とCMソングで歌い上げてつつ半世紀以上続いてたんだよなぁ
2tyu-ba@hatena 2017/10/13 01:23
そんな昔からあったのか。店の内容から察してはいたけど予想以上に老舗だった。 / これも時代の流れか。店の広さ故に品揃えも厳しかったし仕方ない気もする。
3kato_19@hatena 2017/10/13 01:42
あの辺もホテルとかばっかりになっちゃうのかな・・・雑居ビルのよくわからないバーツ屋とか楽しかったな。
4shoot_c_na@hatena 2017/10/13 04:31
おおぅ・・・
5nekokauinu@hatena 2017/10/13 07:54
メスナーテント、使ってる人見たことないからなあ。
6nicht-sein@hatena 2017/10/13 08:22
お馴染みの風景がまた一つ消えるなぁ。そしてまたホテルか。秋葉原は交通の便の割りに細いテナントが賃料が安くて変なお店が一杯あったけど、再開発で相応の値段になって相応の金額を出せる業種が増えてきた感。
7kaionji@hatena 2017/10/13 08:55
ホテルができるのはつまらないな
8daruyanagi@hatena 2017/10/13 09:01
何回か買い物したわん……
9kenchan3@hatena 2017/10/13 11:31
えーー。 しかも次はホテルが建つのか。つまんないのができるな。
10naney@hatena 2017/10/13 12:54
また風景が変わるなー。
11honeybe@hatena 2017/10/13 12:58
!?
12kaitoster@hatena 2017/10/13 13:25
東京オリンピックを控えてどこもかしこもホテルだらけになるのは正直つまらないよなあ・・・。
13nisatta@hatena 2017/10/13 18:02
新作が出るといってたメスナーテント、いつ出るんだ…。今持ってる10年モノでも問題はないんだが…
14kz78@hatena 2017/10/13 18:28
"ニッピンの高橋氏も「お隣さん(旧・とんかつ冨貴)を含めて取り壊しになる」と"
15dzod@hatena 2017/10/14 12:19
老朽化が原因か。しょうがない
16yom-amota@hatena 2017/10/14 12:24
隣のとんかつ屋はもうやっていなかったのか、、
17BritanJP@hatena 2017/10/17 15:29
ホテルかぁ…
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-12 20:04:01:1507806241:1532068470
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応