10+1 web site|彫刻と建築の問題──記念性をめぐって|テンプラスワン・ウェブサイト

──本対談では建築と彫刻の交点から「記念性」を考えます。彫刻家であり彫刻研究者の小田原のどかさんは、今年6月に上梓された『彫刻 1』(トポフィル、2018)をはじめ、作品制作や執筆、出版活動を通して彫刻の議論を展開されています。また建築史家の戸田穣さんは2017年に『建築雑誌』で「建築は記念する」という特集を...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
2018-08-09 16:44:02:1533800642:1534411050
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応