翻訳:シンギュラリティが宗教である10個の理由 - シンギュラリティ教徒への論駁の書

2018 - 04 - 16 翻訳:シンギュラリティが宗教である10個の理由 以下は、 ウィリアム・パターソン大学 哲学教授のエリック・スタインハート氏の記事 "The Singularity as Religion" の翻訳です。 宗教としてのシンギュラリティ シンギュラリティにまつわる文化と言説のほとんどは、宗教的であると思う。この考えば、部分的には、デイヴィド・ノーブルの本『The Reli...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1oono_n@hatena 2018/04/16 07:01
ロシアコスミズムがトンデモ理論ながら、その後に影響を与えたと言う点でシンギュラリティと似ているとは思っている。一部の狂信にすぎない。
2akibare@hatena 2018/04/16 08:51
『シンギュラリティの「活動家」や「エヴァンジェリスト」も存在する』まあいるのだろうね。シンギュラリティの可能性と危険性などを論じることは宗教じゃないけど、それを宗教にまで高めている人がいる。
3d0i@hatena 2018/04/16 09:15
ありがたや(翻訳者信仰)
4theatrical@hatena 2018/04/16 09:32
宗教かどうかは宗教の定義によるが、間違いなく科学的ではないよな。cpuがすげー進化してるからきっと2045年には人間を超えるコンピュータができる!って勝手に言ってるだけだからな
5turanukimaru@hatena 2018/04/16 09:48
"シンギュラリティ(略)は、科学的データや現在の技術的アチーブメントを遥かに超えており、極めて非科学的"。可能性が0ではないから正しい、というのはニセ科学の論理なのにな。実際にそうであるか?が科学なのに。
6n_231@hatena 2018/04/16 10:10
私は科学も宗教の一種と思っているので、この主張に特に反論はない。共通認識とは宗教である。
7roirrawedoc@hatena 2018/04/16 10:23
アニミズム トーテミズム シャーマニズム シンギュラリズム←New!!
8leibniz@hatena 2018/04/16 10:49
シンギュラリティは宗教だと思う。入信したい。
9call_me_nots@hatena 2018/04/16 10:57
タイトルは盛ってるけど、この本とかおすすめ→ ジャン=ガブリエル ガナシア「そろそろ、人工知能の真実を話そう (早川書房)」 https://amzn.to/2IUxta8
10inatax@hatena 2018/04/16 11:01
思ってたのと違った。自分は「科学じゃない」ぐらいの感覚で「宗教」と言ってしまい勝ちだけど、信心深い文化では科学と独立した宗教観がちゃんとあるんだな
11kotaponx@hatena 2018/04/16 11:05
自分はヒトの思考や思想も化学反応や電気信号に過ぎないと思う唯物論者なので、脳とは違う別のデバイスで人智的な事象は再現できると思うし、デバイスの拡張性や処理効率という面では技術的特異点は必ず来ると思う
12sds-page@hatena 2018/04/16 11:11
科学への信仰が宗教的側面を持つのと同程度にはシンギュラリティ信仰も宗教的
13yojik@hatena 2018/04/16 11:21
"経験的にテストできる主張はあるだろうか? 検証可能、あるいは反証可能だろうか? ただ遠い将来においてのみ可能である。これはジョン・ヒックが呼ぶところの「終末論的検証 [eschatological verification]」*7 である"
14o-0-0-o@hatena 2018/04/16 11:23
「この考えば、部分的には、」でもう読む気が
15hirokidaichi@hatena 2018/04/16 11:25
ほぼ完璧に僕がシンギュラリティに関して言いたいことを言っている。ネオプラトニズムとの関連など含め。
16ooblog@hatena 2018/04/16 11:38
#シンギュラリティ 宗教"ではない"理由が10個並べられたが科学も宗教だと思ってる人の"であると思う"理論で何でもかんでも宗教に。人間にいくら超越的サイボーグエスパー一個上可算しても濃度的に無限にならんやろと。
17honseiri@hatena 2018/04/16 12:08
人間を超える知性が誕生したとしても、それだけで加速するというのが信じにくい。エネルギーや資源の律速は知性の律速よりはるかに強固。id:sbedit1234 すまんな、俺はPEZYコンピューティングを断固支持してるんで。
18RabbitBit@hatena 2018/04/16 12:19
不可能な事への欲求(ex.死にたくない)を擬似的にでも満たす為に、宗教は必要なのだと思う。そして、シンギュラリティは、その不可能を可能にする活動を生みやすいから、私的にはおすすめの宗教。
19meganeya3@hatena 2018/04/16 12:20
コンピュータがほとんどの人間に比べほとんどの領域で人間より早く正しい判断ができるようになるのは間違いないが、人間には「うるせえボケ」とスイッチを切り違う選択をする自由がある
20zakusun@hatena 2018/04/16 12:21
シンギュラリティなど起こらないでほしい、という思想もまた宗教な訳で。
21greenbuddha138@hatena 2018/04/16 12:29
宗教は科学の素地となったけど、同一視するのは違和感。
22luxsuperpoor@hatena 2018/04/16 12:30
信じるものも信じないものも等しく救われないのだ〜ナムナム
23rasterson@hatena 2018/04/16 12:36
宗教って言葉を定義しなければ水掛け論になる。要するにシンギュラリティ到達を科学の範囲で議論出来ないと言いたいだけではないかな。
24sai0ias@hatena 2018/04/16 12:39
時代が変われば宗教のあり方も変わるだろうし機械に信仰心抱いてもなんらおかしくないと思うんだよな。
25picnic611@hatena 2018/04/16 12:46
シンギュラリティは必ず来る。でも先に大地震が来ると思うのでそっちに備えよう。
26mellhine@hatena 2018/04/16 12:47
シンギュラリタリアンのすべきことは、宗教的であることを否定することではなく、ここに書かれている通りシンギュラリティの実現可能性を示すことなんだよな。飛行機が進化してもロケットにはならないのだ。
27sato_taro@hatena 2018/04/16 12:52
自分が気づかない間にAIが生成した記事をブクマしてた時が、シンギュラリティだと思っている。
28lifeisadog@hatena 2018/04/16 12:54
「シンギュラリティ」ってのは、ある程度時間が経ってから「あの辺の時期をシンギュラリティと呼ぶことにしよう」という程度のもの。科学ではなく歴史用語だよ。
29t-tanaka@hatena 2018/04/16 13:05
機械の知性が人間の知性を超えるのはまあ確実だろう。AIが「平均的な人間」の知性を既に超えていることは,新井紀子氏の一連の取り組みであきらかだ。問題は「最も優れた人間」の知性をいつ超えるか,だ。
30mechpencil@hatena 2018/04/16 13:24
数十年前ならオウムに入っていたと思われるタイプの人が、今はシンギュラリティに強くひきつけられているという面はあると思う
31demcoe@hatena 2018/04/16 13:35
「シンギュラリティが宗教である10個の理由」がAIによって書かれた物であることが判明するまでにはもう少し時間を要するのであった……
32say-01@hatena 2018/04/16 13:40
宗教だの科学だの、人の理解の範囲で定義しようとするうちはシンギュラリティは訪れない。真のシンギュラリティは我々の理解を超え、だが納得せざるを得ない新しい概念をもたらすものである。論ナントカって何?
33lluvias@hatena 2018/04/16 13:41
シンギュラリティいいたいだけちがうんかと
34ultimate-ez@hatena 2018/04/16 13:50
まずは、シンギュラリティが来るって言ってる人と、来ないって言ってる人のシンギュラリティの定義がズレてるのを合わせないとねー
35kiichi55@hatena 2018/04/16 13:55
シンギュラリティが宗教っていうのは笑ったけど、その宗教的情熱がどういう方向になるのか、だけだと思うなぁ。ただくるのをぼんやり待つくらいなら、害はなさそう。
36stealthinu@hatena 2018/04/16 14:05
自分はシンギュラリティを信じてる人だけど、シンギュラリティについての考えが宗教的になっていくのは当然予想の範疇で、シンギュラリティの到達と同じくらい当たり前という感じ。
37interferobserver@hatena 2018/04/16 14:36
これが肝。 "シンギュラリティについて私が読んだもののほとんどは(中略)極めて非科学的に見えるまでに達している" 科学自体に宗教的側面があって〜というのは的外れなコメントだよ。それ自体否定はしないけど。
38takamurasachi@hatena 2018/04/16 14:45
おもしろい
39minoton@hatena 2018/04/16 14:56
自我意識を持たない知性によるシンギュラリティは実現するか。実現したらヒトにはまったく "理解" できないものになるんだろうな
40el-condor@hatena 2018/04/16 15:15
現状ではそうだよね。現実感がそれほどあるわけではない。
41blueboy@hatena 2018/04/16 15:30
信じても御利益がないし、信じると精神の安定を得られるどころか苦しむので、宗教ではない。むしろ、迷信と呼ぶべき。迷信だって、信じる人はいっぱいいるよ。文中の説明はすべて、迷信にも当てはまる。
42xjack@hatena 2018/04/16 16:00
科学と宗教の区別が付いてないブコメが多いな.本文でも明記されているが,検証・反証できる事象を扱うのが科学,規範を盲信するのが宗教.両者は決して相容れないよ./id:softboild 仮説と信仰をごっちゃにするな.
43KAN3@hatena 2018/04/16 16:09
信じる人が多いとお布施(投資)がもらえてお金が儲かるというところも似ている。
44kibarashi9@hatena 2018/04/16 16:20
100年後くらいに今現在がシンギュラリティ期って言われてるかもよ。
45testa_kitchen@hatena 2018/04/16 16:51
過去、人類社会は何度も停滞からの破局と社会混乱を社会・技術革新によって乗り越えてきたから、シンギュラリティに関しても、技術的可能性というよりそれがもたらす『希望』に価値を見出してる人が多いと思う。
46japonium@hatena 2018/04/16 16:52
30年前にAKIRAで知ってた。
47shikiarai@hatena 2018/04/16 16:52
今この瞬間だ! なんてわかるわけ無いのでいつの間にか終わってるんでしょ
48cavorite@hatena 2018/04/16 16:54
かつては宗教という形態で表現されたことが、いまや科学技術によって実現できるかもしれないというのが、カーツワイルを代表とする「歪曲されたシンギュラリティ」だろう。
49eagleyama@hatena 2018/04/16 16:57
無神論も宗教
50knagayama@hatena 2018/04/16 17:15
よい
51meeyar@hatena 2018/04/16 17:17
この場合の「信仰」ってシンギュラリティは実現する!と信じる方なのか、そうなってしまった場合にAI(の言うこと)に従いますの方なのか、両方?
52htnmiki@hatena 2018/04/16 17:47
「シンギュラリティは科学ではなく歴史用語」 なんかカッコイイから俺が言ったことにしてくれないかな
53totoronoki@hatena 2018/04/16 17:50
地球のプレートが動き続ける以上、大規模な地震がいずれ起きて、それを「○○地震」と呼ぶことになるのと同じ。科学が停滞しない以上、何か広範囲に影響が起きるような発展をするのはわかっている。
54nagaichi@hatena 2018/04/16 17:53
シンギュラリティ論者と反シンギュラリティ論者が構想する未来像を足して2で割った斜め上くらいに、実際の未来はあるだろうから、せいぜい夢見ておけばいいじゃないか。
55rurisizimi@hatena 2018/04/16 17:54
シンギュラリティは終末論的だし、最後の審判後の天国・地獄的な2元論の要素を含んでいて、なかなかに宗教的。ノストラダムスとかポールシフトとかに飛びついてた層に響くよね!(シンギュラリティ教徒)
56giyo381@hatena 2018/04/16 18:10
こないだ慶応卒の銀行員がひたすらシンギュラリティがくるくるうるさかった。強いaiとか弱いaiとかクオリアとか不完全性定理とかエントロピーとかプログラミングとか知らんのに聞きかじりで話されても困る
57xevra@hatena 2018/04/16 18:11
シンギュラリティが達成されたら最早人間は関係なくなる。AIはただひたすらに神の高みに登っていくだけであり、猿の仲間の連中の事などどうでもいいという判断にしかならんだろう。人間のくせに生意気だって事だよ
58tanakakazu@hatena 2018/04/16 18:35
シンギュラリティを否定するほうにも、宗教とかオカルト風の人を見るな。
59nise-marina@hatena 2018/04/16 19:00
まぁ、アポカリプスと同じだわな。
60enderuku@hatena 2018/04/16 19:01
シンギュラリティが来れば死後72体のアンドロイドAI美処女とやり放題って聞いてたんですけど、違うの?
61kjin@hatena 2018/04/16 19:06
“ここで興味深いポイントは、多くのシンギュラリタリアンは現実の科学研究にさほど興味を持っていないように見えることだ - たとえば、査読付き論文誌に論文を投稿するなど。シンギュラリタリアンの研究プログラムな
62softboild@hatena 2018/04/16 19:18
決してid:xjack氏を馬鹿にするわけではないけど、このコメこそ「規範を盲信する」例であり経験科学が宗教であることを示していると思う。検証も反証も経験に対する信仰心無しには成り立たないのだから。
63babelap@hatena 2018/04/16 19:45
ブラックロッド~ブライトライツ・ホーリーランドでも読もーぜ。科学の方法論にさらされて宗教が死んだ世界で、研究の果てに神様つくろうとして右往左往するオハナシだ
64hogefugapiyox@hatena 2018/04/16 19:47
シンギュラリティって人工知能が自身を超える人工知能を生み出せる時点のことを指す言葉だっけ。計算不能関数・判定不能問題って結構カジュアルにあるんだけど、本当にシンギュラリティは可能なのかしらん
65bohemian916@hatena 2018/04/16 20:28
シンギュラリティ=特異点だけど、FGOは割と正しい使い方してるな。あとシンギュラリティって流行りの言葉使わなくて良かったね
66tockthey@hatena 2018/04/16 20:32
遠い未来に検証可能であることは科学的でない、それを終末論的検証と言った人がいる。それだけで納得した。シンギュラリティは宗教。
67joint1@hatena 2018/04/16 21:51
これこれ、日本も実は無宗教ではないという説明に使える。 あと科学信仰の時代というのを昔聞いた事がある。
68satuki_sora_sita@hatena 2018/04/16 22:48
後で頑張って読んでみる。
69ktakeda47@hatena 2018/04/16 23:29
"テクノロジー (特にコンピュータ) を聖性の中心に据える、アニミズムの一種"
70denilava@hatena 2018/04/17 00:20
シンギュラリティは方法論に科学を使う思索であり思索に信念を使う宗教に酷似するが、ある点を超えると必ずやってくるとして科学を捨て去る場面が登場する問題があり冗談の類いだが決してオウム教などとは異なる。
71aneet@hatena 2018/04/17 02:09
俺にとってシンギュラリティは夢であり憧れであり慰めである。・・・これは宗教かもな
72orangeoil@hatena 2018/04/17 03:47
記事にシンギュラリティはキリスト等の既存宗教とは違うとある。筆者は何かを妄信的に信じる事=宗教という認識があるのではないか。ならば宗教=盲信的に信じる事と定義するならこの記事自体もある種の宗教になる。
73raitu@hatena 2018/04/17 12:41
シンギュラリティおよび宗教の定義が曖昧で空中戦の様相
74JuliusCaesar@hatena 2018/04/17 13:15
いずれAI教団ができる(シンギュラリティ到達のかなり前に)と私は予想しているが、その予兆は既にあるらしい。
75momotaroch@hatena 2018/04/23 22:40
AIを神として崇める団体はできましたね。確かグーグルの元社員?でしたっけ??
76tettekete37564@hatena 2018/04/24 09:33
科学が宗教の一つという考え方はまったく理解できない。なぜ思想と現象を同じと考えるのか
77napsucks@hatena 2018/04/24 14:34
でも楽しみ(信仰者脳
78mizuumi17@hatena 2018/04/26 15:07
“シンギュラリティは宗教ではない”と言う主張への反論 / 宗教の定義が見えにくくてよくわかんないけど「シンギュラリタリアン」と言ってみたいし呼ばれたい
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-16 01:08:03:1523808483:1531790678
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応