大塚家具もパイオニアも、ビジネスモデルが今の時代に合わなくなっただけの話 | More Access! More Fun!

大塚家具がいよいよ危なくなってきました。 大塚家具が経営難 父「なぜ話さなかった」 と、親父さんは 現『匠大塚』会長 大塚勝久氏「(報道を見て)非常に残念だったし、寂しいですよ。なぜ私に話しなかったのって。寝ずに働いてつくった会社ですから。どこにもまねできない会社をつくろうと思って。まさか3年半でこ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1utsugisv@hatena 2016/04/19 09:23
永江一石のITマーケティング日記 ここ3週間ほど、Instagramをずっといじりまくり、世界中のアカウントとかいろいろ見まして、どうやら現在のところはこうやって使うのがビジネス的にはいいんじゃないかというのがまとま
2tanaboo@hatena 2017/02/01 22:28
“ブログ読む → 電子書籍買う → 仕事の打診”つまり、読まれるブログ⇒電子書籍化。俺もやろw
3saki_yayoi@hatena 2017/02/10 14:21
数をこなして慣らしていくってのは分かる。毎日やってると、むしろそれをやらないと落ち着かなくなってくる
4pribetch@hatena 2018/01/03 22:13
タイミングよく読み込み停止ボタンを押すとアドブロッカーブロッカーを無効にできる。
5kimurahayao@hatena 2018/07/02 15:06
ここで紹介されている「木村式」「奇跡の」は私の中では眉唾なんだけど、提供されている玄米も問題がある場合がある模様。https://www.amazon.co.jp/gp/product-reviews/B00J2ISZL2/ref=s9_dcacsd_dcoop_bw_c_x_3_r_w
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-10 02:44:03:1533836643:1534711101
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応