「地頭の良い人」と、そうでない人の本質的な違いはどこにあるか。 | Books&Apps

コンサルタントをやっていた頃、良いか悪いかは別として、採用に関して「地頭の良さ」を重視する風潮があった。 地頭の良い人間は一定の訓練でそれなりのコンサルタントになる。 だが、お世辞にも地頭の良いとはいえない人間は、いつまでたっても一人前になれなかったからだ。  コンサルタントをやっていた頃、良いか悪いかは別として、採用に関して「地頭の良さ」を重視する風潮があった。 地頭の良い人間は一定の訓練でそれ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1r-taro@hatena 2018/02/13 08:13:13
"「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多いのだ。"
2hryrhd@hatena 2018/02/13 08:18:50
地頭鍛えてみよう
3ahomakotom@hatena 2018/02/13 08:21:54
書かれている内容が客観的データに基づかず、フェルミ推定のみ書かれた地頭のよろしい記事
4kounotori0305@hatena 2018/02/13 08:25:40
地頭をインテリジェンスが身につけられるか否かで考えるのか。確かにいつまで経っても習熟できないタイプの人間はいるから、なるほどかもしれない
5yukari_gohan@hatena 2018/02/13 08:33:32
インテリジェンスがないので、なぜ「何を食べても塩っぱい、クドい、脂っこい」というレビューを「当たり」と判断するのか分からない…/なるほど本場の味、ありがとうございます!
6shaphere939@hatena 2018/02/13 08:38:06
由来は忘れたましが「真の天才とは相矛盾する情報の中から真実を見つけ出す才能である」という言葉が有って、この記事とは若干違うが概ねこういう事なのだろうと思う。
7tabingchu@hatena 2018/02/13 08:54:34
コンサルタントをやっていた頃、良いか悪いかは別として、採用に関して「地頭の良さ」を重視する風潮があった。 地頭の良い人間は一定の訓練でそれなりのコンサルタントになる。 だが、お世辞にも地頭の良いとはいえ
8nenesan0102@hatena 2018/02/13 09:00:56
ちょっと前にツイッターであった頭のいい人と悪い人の違い、みたいなん思い出した。
9iGCN@hatena 2018/02/13 09:13:46
“「インテリジェンスの氏」”>「インテリジェンスの師」では。
10tsubo1@hatena 2018/02/13 09:17:38
ジアタマを地頭と書くと、地頭と荘園領主のどっちが良いみたいな記事に見えるな。
11nyop@hatena 2018/02/13 09:21:16
“「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多い”わかる。
12panoramaafro@hatena 2018/02/13 09:25:58
頑張って捻り出した感。ここにあるインテリジェンスは全て鍛えられたもので地頭とは違うのでは。
13pazl@hatena 2018/02/13 09:44:34
もし仮に鍛えられる類のものであれば、採用においてそこを注視する必要ないんじゃない?ロシアの新聞に赤ペンひいて訓練できるんなら。
14ryokujya@hatena 2018/02/13 10:04:04
そうなんだ→凡人、本当かな?何でだろう?→頭良い、違う。こう→バイアスや知識に縛られてる。本当はみんな頭良いんだけど思考のくせがついてるだけ、育った環境によるもの。だから本質の違いは思考の癖だと思う
15out5963@hatena 2018/02/13 10:04:23
この手の地頭信仰は、何なのだろうな。
16spiral@hatena 2018/02/13 10:07:15
地頭のいい人は自分の特質を説明するときに「地頭」なんてあいまいな言葉は使わないだろうな。
17skgctom@hatena 2018/02/13 10:21:46
↓イナダさんの記事については「万人が広く美味しいと感じる味」ではなく「自分が美味しいと感じる味」を探すためのハックって事だと思う。普通の人より濃ゆい味が好きな方なのでしょう
18synopses@hatena 2018/02/13 10:24:59
id:yukari_gohan 八角は台湾料理の、塩クドい脂は仏・伊料理の典型的特徴で、それらがキツイってのはレビュアーには合わなかったかもだけど、各国料理の特徴が強いアタリの可能性が高い店だって事かと
19knjname@hatena 2018/02/13 10:26:33
新卒採用と地頭信仰は切っても切り離せないでしょう
20p_shirokuma@hatena 2018/02/13 10:32:43
「地頭は何を指しているのか」は曖昧だけど、「地頭」とでもいうしかないインテリジェンスの持ち主は確かにいる、と言いたくなる。
21l000says@hatena 2018/02/13 10:33:54
地頭とかむずかしゅう言葉つこうて、頭ようござんすなぁ。
22Kuichi@hatena 2018/02/13 10:35:44
"「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多い"だけでは不十分で、読み取った情報を適切に処理できて頭が良いだと思う。
23crcus@hatena 2018/02/13 10:38:40
地頭わるそうな文章
24buenaarbol@hatena 2018/02/13 10:39:53
頭のいい人悪い人の画像はよ
25kibarashi9@hatena 2018/02/13 10:43:18
周りにストレスソースが無くて自由に活動できてるときは俺も地頭がいいって言われるよ。
26bokmal@hatena 2018/02/13 10:43:29
"「高卒」で「自動車整備工」になり、そして「先物取引の営業」に転職、そして最後に「漁師」という経歴""会社に大きな貢献を残し「支社長」まで努めた" 特攻の拓みある。
27strategy-pm@hatena 2018/02/13 10:44:43
地頭の良さは、想像力のあるなしだと思ってるので、すごくわかる。
28yoiIT@hatena 2018/02/13 10:46:24
どのような角度の切り口の話であっても、その話題に対して否定することなく「目的→課題→自分なりの解決策」という順序で即座に返答できると地頭良さそうには見せられる。それができても見せかけだけの人もいる。
29REV@hatena 2018/02/13 10:46:42
「」と言っている、「」と書いてある、っていう命題と、「」であるという事実命題の区別が俺にはあんまりつかない。「やられた!」って段階で気づく。
30upran@hatena 2018/02/13 10:46:51
勝手に言葉の再定義
31wonodas@hatena 2018/02/13 10:49:49
睾丸捻転症なら痛いのはもちょっと下じゃねぇのか
32kisiritooru@hatena 2018/02/13 10:53:59
成毛 眞さんの本の目次で「地頭がいい人、悪い人」というページがあり、真っ先に見たら「目次を見て、このページをすぐ見た人は、間違いなく地頭の悪い人間である。」と書いてあって泣いた。(多読推奨本P31)
33y_r@hatena 2018/02/13 10:55:51
地頭にいい人がいるわけないじゃん
34blueboy@hatena 2018/02/13 10:56:00
「地頭の良い人」という言葉に戸惑う人が多い。→ 「バカヤロウ、お前は何を見ているんだ」 そして上司は、はてなーに向かって言った。「それは、本質を見抜け、ということだよ」
35anmin7@hatena 2018/02/13 10:56:24
ヤフー個人ニュースの北朝鮮系ニュースも2メディア並べて読むと面白いよね。あと、オタク的教養云々の増田と合わせてこの記事読むのも面白い
36K-Ono@hatena 2018/02/13 10:59:24
ば   な            な
37garage-kid@hatena 2018/02/13 11:00:26
少なくとも去年はアクティブラーニング云々の話をよく耳目したが、それよりさらに過去に戻った感のある話だ。
38sub_low@hatena 2018/02/13 11:04:34
地頭の要素の一つは洞察力で、それは数学で伸ばすことができるもの。だと思う。
39swdrsker@hatena 2018/02/13 11:05:51
主張の論拠を示したいなら、行間を読む能力の具体例を挙げるより地頭が悪い人は経験を積んでも行間を読む能力が上がらないことの具体例を挙げるべきでは?経験値の差にしか思えない と地頭が悪いので思ってしまった
40thesecret3@hatena 2018/02/13 11:06:07
観察と推論はシャーロック・ホームズのやりかただ。
41Betty999@hatena 2018/02/13 11:10:10
コンサルタント系と、例えば哲学や基礎科学あたりで求められる「地頭」とは違う気がする。 コンサルタントだと、「10手先読みによる要領の良さ」とかが評価されそうだけど、基礎科学だと、要領の良さは重視しなさそう
42humid@hatena 2018/02/13 11:10:11
地頭というボンヤリワードに対して入り口から踏み込んでいかない深みのない考察というか地頭の悪そうな文章だけど地頭のいい人はこの記事からも色々得るものがあるのだろうか地頭的に考えて。
43atsushimissingl@hatena 2018/02/13 11:11:48
好きな店の低評価レビューの傾向を覚えておいて、初めて行く店に同様の低評価レビューがあればアタリと言えそうだ。
44kurumiwallnut@hatena 2018/02/13 11:12:48
コレばっかりは教わるものじゃない。
45noraox@hatena 2018/02/13 11:13:44
どうも釈然としないのだが、記事の大半で地頭の良い人とそうでない人の違いを考察しているのに、記事の最初に採用に関して地頭の良さを重視していたと書かれてある。筆者はコンサル時に何やってたんだ?
46kei_mi@hatena 2018/02/13 11:15:54
食べログのくだり、あえて理由を書かないあたり意地が悪い
47pshinji@hatena 2018/02/13 11:19:59
こんな高度な捉え方する人は少ない。地頭なるものはたいてい回転の速さだけで判断される風潮なんとかしてほしい
48heyacho@hatena 2018/02/13 11:20:44
要は空気が読めるヤツが出世するってこと?(解ってない)
49north_god@hatena 2018/02/13 11:20:50
なんでもたべるよパクパク
50hagex@hatena 2018/02/13 11:23:08
情報の読み取り方と頭の回転を混同している気がするな〜 この記事。
51inhaler@hatena 2018/02/13 11:23:40
純粋な好奇心が肝なのでは。基本的に子供が得意かも。これはなに? あれはなに? の後に、調べるとか思考して、自分なりに咀嚼するがある。1知って100知った気になる時、その後がなく、結果自身の内で「そうか!」がない。
52dressupvamp@hatena 2018/02/13 11:24:28
じ、じとう…
53ubiquitous2011@hatena 2018/02/13 11:25:11
コンサルタントとして成功できる人=地頭が良い人、というのもステレオタイプ。「コンサルタント業界がどの業界より頭が良い」という暗黙の前提で記事を書いているあたりインテリジェンスの欠如も感じる
54Boshi_OS@hatena 2018/02/13 11:25:46
“実際、私が20代半ばで所属していた部署では、中途採用にあたって「学歴」をさほど重視していなかった。 ”
55yujyubuen@hatena 2018/02/13 11:25:55
納得
56paradisemaker@hatena 2018/02/13 11:28:23
頭がいい人は「地頭」なんて都合のいい概念を使わないし、佐藤優が言うことを真に受けないと思う
57viperbjpn@hatena 2018/02/13 11:29:36
中途入社を学歴で判断する人事ってのが、基本的には微妙って事で。求めてる人材像がはっきりしてないからってのが最大の間違いだって事に。本質的なちがいはそこらへんじゃない?
58toraba@hatena 2018/02/13 11:33:10
地頭とはちょっと違うかもしれないが、勉強はできないけど頭のいい人っているからなぁw
59zakusun@hatena 2018/02/13 11:33:32
器用で、頭が良くて、コミュニケーション能力が高い人=地頭が良い。と言うことかと。
60ooblog@hatena 2018/02/13 11:39:34
#不文律 #不立文字 「地頭~行間~一を聞いて十を知る~小さい子供が「お腹が痛い」と病院~腹部を診ても何も見つからない~先輩の所見は「睾丸捻転症」~こうしたことが、「経験を積めばだれでもできる」と思うのは間違い」
61domimimisoso@hatena 2018/02/13 11:39:47
地頭を守護とともに全国に配置した1185年が鎌倉幕府の始まり、というのが最近の学説。
62SndOp@hatena 2018/02/13 11:40:36
泣く子と
63LanikaiSands@hatena 2018/02/13 11:40:39
日本には「泣く子と地頭には勝てぬ」という言葉がある。言ってみたかっただけだ。
64honeybe@hatena 2018/02/13 11:44:31
頭いいなぁと思う人は情報の見方と発想力が豊か。
65hatehenseifu@hatena 2018/02/13 11:48:44
泣く子と地頭には勝てぬ。
66ydf@hatena 2018/02/13 11:48:46
調査、観察と洞察なんだろうな。全て小学校や中学校で習うことだ。
67kjr546@hatena 2018/02/13 11:50:04
主語、地頭
68haiiro@hatena 2018/02/13 11:55:42
勉強とは別のとこで頭のいい人っているなあ。勉強できてもなんか頭悪い?と感じる人もいる。おもしろい
69zphr@hatena 2018/02/13 11:57:24
地頭がいい人はこういう記事にわざわざ否定的なコメントを残さず黙って立ち去ると思う
70sbedit1234@hatena 2018/02/13 11:57:24
「地頭」なる概念は、自負と最終学歴の差異に納得できなかった人向けの慰めとして生まれたので、定義・計測できない所にその妙味があるのだ。ちなみにアスペは常人が10読み取る所を0.5程度しか読み取れないと聞く。
71yaruo5222@hatena 2018/02/13 11:57:27
俺も昔心理学の観点から調べた所、違いはワーキングメモリとIQの処理速度にある事が分かった。環境的要因は小さい頃にやったピアノとかの習い事だったり運動だったりするけど、結局遺伝の影響が強かったですまる
72otihateten3510@hatena 2018/02/13 11:57:53
わけわからん
73mazmot@hatena 2018/02/13 11:58:39
参考にしておこう。実際、このあたりで勝負しないと、受験業界では生き残れないからな。
74maru20030417@hatena 2018/02/13 11:59:11
事象をよく見ることは観察。そこに無いものを見ることは洞察。再認識した。
75nnbnn@hatena 2018/02/13 12:04:28
クイズ番組の高学歴芸能人は痴頭の良さを感じる(痴×地〇)
76ryun_ryun@hatena 2018/02/13 12:05:26
採用筆記試験も兼ねたボスコン主催のセミナーでは、抽選の段階で学歴フィルター発動してたっぽいけどなあ。さすがに戦略コンサルで学歴なしはありえない。創作が酷い。
77ayuky7878@hatena 2018/02/13 12:06:04
学生だから、じとう、と読んでしまった。。。
78sakurako_nya@hatena 2018/02/13 12:06:56
「一を聞いて十を知る」のではなく「一を聞いて十を発想する」のだと思う。思い付かなければ当たりを選ぶことも出来ない。「十を発想して一になるまで考える」。考える習慣のない人には出来ない技。
79yP0hKHY1zj@hatena 2018/02/13 12:07:28
「地頭の良い人」を「仕事で成功する人」と定義するなら、うまくいかなかったときに再発防止策を練るか練らないかの違いでは。
80masa_bob@hatena 2018/02/13 12:07:30
地頭云々って地雷ワードだよね
81shiishik@hatena 2018/02/13 12:07:58
“「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多いのだ。”
82ONOYUGO@hatena 2018/02/13 12:08:58
それがIQの高さに反映されるのかね?
83kagecage@hatena 2018/02/13 12:09:12
これも読解力に通ずるところがあるな。
84sai0ias@hatena 2018/02/13 12:12:36
きちんと資料が読める、書ける、考えられる、自分の意見が言える、っていう人は地頭が良いんだろうなと思う。
85koogawa@hatena 2018/02/13 12:13:47
地頭ってワードを使うとブコメがだいたいこうなる
86aiueo1145140@hatena 2018/02/13 12:13:48
地頭とか言い出さないとこ
87sakura_sakasuyo@hatena 2018/02/13 12:15:27
地頭って言葉つかう人、人材コンサル?にもいたけど、あほらしっておもったわー
88a_horuru@hatena 2018/02/13 12:18:57
記事の行間に隠れている情報を読み取るのはすごいが、行間に存在しないものを読み取ってしまう人も多い世の中である。
89OpenUp0521@hatena 2018/02/13 12:19:41
“同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多いのだ。”
90jintrick@hatena 2018/02/13 12:20:08
頭が良い、とは何か。そりゃ無数の領域があるんだよ。
91t_trad@hatena 2018/02/13 12:20:31
挙げられているどの例も「経験の差」としか思えない、地頭の悪い者です
92n314@hatena 2018/02/13 12:23:16
情報の一段手前にデータがある。データに意味や価値を与えたものが情報である。つまり情報データを入力とした結果情報は、最初のデータから見るとインテリジェンスということ?
93kazoo_keeper@hatena 2018/02/13 12:23:20
そういう「地頭」は面接じゃ判らないんじゃない?結局、頭の回転が速い(そう見える)、自信がある(そう見える)のを地頭が良いと言ってるだけじゃないかな?
94kunitaka@hatena 2018/02/13 12:23:23
よく聞く言葉だが、色んな使われ方をしてるので定義が難しい。最終的に、定義し難い頭の良さを表現する時に使用される言葉だという結論に至った。
95astefalcon@hatena 2018/02/13 12:23:56
地頭が良いことより、良いと思われることが組織内の生き残りでは重要。
96sovietrockets@hatena 2018/02/13 12:28:27
ここに挙げられた例ではただの勘の良い人では
97investor_n@hatena 2018/02/13 12:29:22
記憶力がいいことと、その記憶を適切なタイミングで引き出せることが地頭がいいの定義だと考える。そういった意味じゃ記事の、情報から多数のことを引き出せるということも、上記の定義の一要因かと。
98egamiday2009@hatena 2018/02/13 12:29:40
“低評価レビューから見るという手”
99slkby@hatena 2018/02/13 12:32:14
実は頭がいい人は頭がいいらしい
100miraishonen99@hatena 2018/02/13 12:32:56
おもしろし
101kazu111@hatena 2018/02/13 12:34:53
文系の成功者を見た上での解釈。理系側の、米プログラマー調査で「成功するプログラマーは、見えないルールを見つけ出している」という話に通じるものがある。「見えないルールが、見えるor気付く」。こうなのかな?
102kojette@hatena 2018/02/13 12:34:56
おじさん「お腹をさすってほしい」
103kanariana@hatena 2018/02/13 12:35:14
一つの情報からいかに多く連想ゲームできるか?とするとピンとこないな。 水平思考ガチ勢の見解が待たれる。
104laranjeiras@hatena 2018/02/13 12:35:38
プラウダダメ、食べログダメ、子どもの説明ダメ、佐藤優ダメ、この記事ダメ、地頭って言葉使うヤツダメ、と単純化せず、各々の使える要素や背景を結びつけて知見を得る能力=地頭。ブリコラージュ
105luxsuperpoor@hatena 2018/02/13 12:38:48
はーいがんばりまーす(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎←そうでない人
106firegardenjp@hatena 2018/02/13 12:40:47
いい歳して語り合う友人すらいない俺の比較対象はいつでも自分だ。 もっと言うと読み方すらわからない。時頭。
107ustar@hatena 2018/02/13 12:40:54
“「本当に痛いのは、お腹じゃなくて、おちんちんじゃない?」””先輩の所見は「睾丸捻転症」”地頭が悪いので「おちんちんじゃないやん」と混乱した
108nobori_lupin@hatena 2018/02/13 12:41:57
地頭が悪いので地頭のいい人を使う側にまわろう→地頭がいい人にも実際は得意分野と不得意(経験が低い)分野があるので発言の内容を精査する必要あり→地頭がいい人を使うにも地頭がいる。
109ustam@hatena 2018/02/13 12:44:14
良い地頭は自分の富や名声よりも民の生活を慮ったんだぞ。
110soret@hatena 2018/02/13 12:44:27
うーん。科学の世界で感じる地頭の良さとはずいぶん違うな……
111hisamura75@hatena 2018/02/13 12:46:29
アフガニスタンにいらっしゃいましたね?/deductionとobservationとknowledge の3要素があるわけだ。地頭とあえて言うのはknowledgeは足りないよ、と言う意味だが、前2者があれば実はknowledgeを増やすのはさして苦労はない。
112daisukeeHTN@hatena 2018/02/13 12:50:27
"インテリジェンスとは「ありふれた情報から、より深い意味や意図を読み取る行為」" "「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても...そこから読み取ることができる情報が桁違いに多い"
113gaikotsublog@hatena 2018/02/13 12:50:59
コメしてる人もみんな地頭良さそうで、わしは絶望した。
114chnpk@hatena 2018/02/13 12:51:12
無から有を生み出すような壮大な陰謀論が「地頭」とやらの最高到達点ということでしょうか
115synonymous@hatena 2018/02/13 12:51:58
シャーロッキアン感。隠れたルールを読み取る力ね。
116hilda_i@hatena 2018/02/13 12:54:22
それ鍛えられないんじゃないかしら……。/新聞は複数取って読めっていうのはホステスでも当たり前にすべき事と言われてるのであまり意外性感じないっていうか。
117hard_core@hatena 2018/02/13 12:54:26
地頭がいいというキーワードに惹かれる地頭の弱い人な私とあなた。
118nachurie@hatena 2018/02/13 12:59:45
食べログの話、元記事の人は日本ナイズドされてない料理が食べたいからああいうレビュー探してるんだよ(ちなみにサイゼフルコースの人)。そして多分地頭じゃなくて食への情熱の人だよ
119fujitaweekend@hatena 2018/02/13 13:02:27
サイゼリヤ100%活用術とか、ほんと謎に分析力すごかったもんな…
120hahiho@hatena 2018/02/13 13:03:14
抽象的思考を直感的に行えるかどうかの差。脳が柔軟なうちにこれが出来るレベルに達しなかったジャンルに関しては、知的刺激を受け止める際の思考にメンタル的なコストが発生するので面倒になり鈍感化しやすい。
121nosem@hatena 2018/02/13 13:03:42
地頭の良い人を集めたら,そんな人たちを管理し使い込むなせる,守護力ある人が必要とされます
122machihakoibito@hatena 2018/02/13 13:05:58
ばななが一番もうけとる
123yamadar@hatena 2018/02/13 13:06:53
自分は地頭では勝てない人たちが居ると言う自覚があるので、本当に地頭が良い人の力になれる様に動いている。これもまた人生也。
124richest21@hatena 2018/02/13 13:08:02
安達祐哉が佐藤優の本を読んでその結果できた「地頭の良い人の本質的な違い」かー。へーこいつぁすげぇや(棒)コモンキャラ2つで合成ガチャやってももう少しマシな代物が出来るよきっと
125skythief@hatena 2018/02/13 13:11:08
地頭、地力、地声、地肩、地脚、あとなにがあるかな
126shag@hatena 2018/02/13 13:11:47
自分の理解の及ばない事に適当に名前をつけて理解している気になってるだけとしか思えない。
127rAdio@hatena 2018/02/13 13:12:45
俺はパターン認識はあまり苦ではなく、パターンの積み上げで対処してしまっていて、それを「地頭」と勘違いしていたので、年齢を重ねて周囲もパターンを蓄積するようになるまで勘違いに気付けなかった…。
128tomoya_edw@hatena 2018/02/13 13:16:47
面白い記事でした。反省が無いわけではないけど、地頭を良くしようなんて思ったことは無いですが、そうでありたいなとは思いました。それを丁寧に書いていてくれているので「地頭」の定義はもちろんわかりました。
129sho@hatena 2018/02/13 13:16:50
地頭じゃなくて、単に「経験に裏付けされた知恵」に関する事例ばっかりだった。
130pandafire@hatena 2018/02/13 13:16:52
で、結局どうすれば地頭よくなるのかを教えてくれよ
131locust0138@hatena 2018/02/13 13:23:07
地頭じゃないとダメなんですか? 守護じゃダメなんですか?
132blueribbon@hatena 2018/02/13 13:25:13
「「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多いのだ。」
133hamacheese@hatena 2018/02/13 13:26:27
地頭=インテリジェンス=頭の回転の速さってこと?
134tzk2106@hatena 2018/02/13 13:32:03
頭の回転みたいな言い方に近いんだろうけど、頭は使い方が大事なのは同意。情報もどう転がすかで見える景色は違うもんね。出来の個体差はあれど、経験よりトレーニングである程度は鍛えられると思う。
135tessy3@hatena 2018/02/13 13:34:15
いきなりイナダさんの名前が出てきて驚愕してる。イナダさん自身が外食産業の中の人だから、職業病ですよ。id:synopses それで合ってます。ただアタリというのは行ってみる価値があるという程度の意味(承前
136sds-page@hatena 2018/02/13 13:39:09
ニュースなんかで下腹部って言ってるんだし「お腹」でも間違いではないかと
137unno_hideyuki@hatena 2018/02/13 13:39:54
こういうのも「地頭」で済ませず、説明可能なノウハウの集合って扱いができる気がした。自分で気づける人はすごいし、それを説明できる人はさらにすごいわけだけど。
138hozaku@hatena 2018/02/13 13:42:13
地頭という表現が都合よく曖昧な表現。生前に決まるものは遺伝子。生後は環境によるものなので、そこを曖昧にすると何を見れば良いかわからなくなりそう。
139u-chan@hatena 2018/02/13 13:42:28
地頭と言えば、松紳で「なぜ2人は面白いことを話せるのか」という投書で「芸人でも一般人と同じ位しか面白いことに出会わない、少し多い程度。同じことを見ても読取り方や想像力に差がある」と言ってて納得した。
140htnmiki@hatena 2018/02/13 13:43:26
地頭のいい人が活躍する社会はそうでない人に対して差別的な社会だ、みたいなこと言う人が現れそうな時代。
141hiroyuki1983@hatena 2018/02/13 13:47:30
(「守護・地頭」って何だっけ・・・)
142Dai_Kamijo@hatena 2018/02/13 13:53:27
分かる。 「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多い 「地頭の良い人」と、そうでない人の本質的な違いはどこにあるか。 — りお
143hihi01@hatena 2018/02/13 13:54:55
若いうちに好きで好きで仕方ないことをもっていたかどうかの気がする。 http://hpo.hatenablog.com/entry/2018/02/12/190154
144operator@hatena 2018/02/13 13:55:12
自分の「地頭が良い」のイメージだと、そんなに訓練しなくてもインテリジェンス能力が身につくという感じで、インテリジェンス能力とはイコールでは無いように思うんだけどなぁ。
145tonsukeusagi@hatena 2018/02/13 14:00:37
なるほど。すごいね!
146Hidemonster@hatena 2018/02/13 14:01:36
地頭より守護の方が(おい)
147tottotto2009@hatena 2018/02/13 14:03:04
地頭のいい人って、複数の視点を持ってて頭の回転が早くて思考が深くて広くていろんな状況に即座に対応できる人のことだと思う。
148ko-gold@hatena 2018/02/13 14:04:53
要するに自分で考えることを無駄だと思わないかどうかでだいぶ違うってことかな。トップブコメの答えを先に求める、人に聞けばいいという人の成長は行き詰まる
149gcp22daft@hatena 2018/02/13 14:05:43
洞察力
150BigHopeClasic@hatena 2018/02/13 14:09:05
プラウダだけ読んでれば正確にノメンクラトゥーラを再現できるなんて話は40年近く前に阿川弘之も書いてた伝統的な逸話/食べログレビューの話は「日本人の舌に合わない=現地の味を再現」っていう美味しんぼあるある
151akcndos@hatena 2018/02/13 14:09:50
過去に否定される環境があり考えさせられる訓練がされてきた人じゃないかしら。
152kanagawakama@hatena 2018/02/13 14:10:08
自頭が良い人は学歴ではないって意見を出すのに高卒でも優秀な人いたからってのはちょっと自頭はともかく統計学には弱いですね。少なくともその例で自頭と学歴に相関がないと言えないですよ。仮に結論があっていても
153monkey-try@hatena 2018/02/13 14:11:44
私は地頭は良くないが、頭皮の状態は良好だ。
154eos2323@hatena 2018/02/13 14:13:06
地頭って最大瞬間理解力だと思う
155piripenko@hatena 2018/02/13 14:18:15
一度に多くの情報を読み込めても、体系化と取捨選択ができないと情報量につぶされて単純刺激に逃げ込むこともあるよ。地頭をあえて定義するなら「思考力を適切に使えること」かもなあ。
156spacefrontier@hatena 2018/02/13 14:20:59
本当に閃きとか独創的な発想をする人もいるけど、8,9割は先例の調査・分類・研究と反復訓練で何とかなるな。場数を踏んだり経験を積んだりすれば選択と対処の処理速度も上がるので、頭の回転が速く見えたりする。
157psfactory@hatena 2018/02/13 14:28:19
「地頭の良い人」と、そうでない人の本質的な違いはどこにあるか。 | Books&Apps
158zaikabou@hatena 2018/02/13 14:30:34
この記事の私にとっての価値は、イナダシュンスケさんのブログがあることを知ったことだ(2015年7月~9月だけの更新だが)
159isrc@hatena 2018/02/13 14:31:49
そう考えると「自分の好きなものをつきつめること」に、「地頭を鍛える」ことの鍵が隠されているのかもしれない
160Andrion@hatena 2018/02/13 14:31:55
いつ見ても頭の悪い記事しかないサイトだ
161m_yanagisawa@hatena 2018/02/13 14:35:17
泣く子と地頭には勝てぬ(既出
162letsspeak@hatena 2018/02/13 14:37:29
歯車を理解して全ての可能性を検証するだけ
163mamezou_plus2@hatena 2018/02/13 14:43:56
知識と知恵。読解力の話にも通ずるが、認識の粒度の細かさ深さとそれを俯瞰的、立体的に認識できることが大事なのでは?ある程度習慣付けば何とか成りそうではある。認識の偏りは賢さとは別の話だと思う。
164cj3029412@hatena 2018/02/13 14:47:35
本領安堵してください!(それするの地頭でなく幕府)ちなみに悪い地頭は、寺社勢力に抱き込まれたりします。良い地頭に恵まれること、それは荘園領主の夢。地頭を鍛えるには御成敗式目の改訂が効果的でしょう。
165tbsmcd@hatena 2018/02/13 14:51:28
「泣く子と地頭には勝てぬ」というが、いくらキツくても室町時代から何百年言い続けてんだよと思ってた。さっき調べたら江戸時代に小領主、もしくは地方によっては徴税吏を地頭と称したらしい。本文とは無関係だ。
166travel_jarna@hatena 2018/02/13 14:53:05
浅っ
167mventura@hatena 2018/02/13 14:58:19
行間から情報をくむ能力、そうさせるモチベーション(猜疑心とか好奇心とか)もあるような気がする。
168chiba-2@hatena 2018/02/13 15:05:49
メモ
169yuma_0211@hatena 2018/02/13 15:11:26
地頭の定義がブコメに山積してる。この記事だと地頭は情報を適切に読み取る能力と定義されていそう
170tana005@hatena 2018/02/13 15:14:59
地頭かぁ。
171i196@hatena 2018/02/13 15:18:03
持って生まれたかどうか的な部分が大きそうでアレ
172kyokosohonne@hatena 2018/02/13 15:31:27
面白い
173khtokage@hatena 2018/02/13 15:32:01
この「本当に頭のいい~」話は大抵オレオレ定義マウントか雑な共感形成で終わり生産性が無いので近寄らないことにしてる。 オレ定義の裏に当人のコンプレックスが隠れてることが多いので、人を見るのにはいいかも。
174Dragoonriders@hatena 2018/02/13 15:37:06
こんな曖昧な地頭みたいなものにみんなコンプレックスがある感がひしひしと伝わるコメ欄ですよ。
175augsUK@hatena 2018/02/13 15:39:33
「地頭」自体がコンサル曖昧用語集の一つで曖昧にすることでなんかすごいぞ感を定義を変えながら出すことを意図してるのだから、曖昧なのは当たり前かと。「本質的」もそうだからさすがのタイトル。
176rascalrascal@hatena 2018/02/13 15:40:31
脳科学者は何というんだろう。
177tokinaka@hatena 2018/02/13 15:46:28
たくさんのファクトからのメッセージ抽出。
178xes4@hatena 2018/02/13 15:47:41
そういや地頭って日本史でも出てきた
179tweakk@hatena 2018/02/13 15:49:32
嫌いな言葉トップ3に入るな、地頭
180aienstein@hatena 2018/02/13 15:55:10
「地頭がいい」はイマイチ具体的でないのに分かったような気になるフレーズなので軽々しくこの言葉が使われた言説は眉唾だと思ってる。「地頭」自体が応用力もなく慎重でもない人にすぐ伝えるための言葉だと思う。
181kash06@hatena 2018/02/13 15:57:35
( id:cj3029412 さんの続き)寺社が庄官を派遣して一円領主化を図ると、良いの悪いの言ってられなくなり、ついに本所敵対して悪党との判決が下ってしまうのであります。お互いつらいですね。(主に西国の場合
182tkysktmt@hatena 2018/02/13 15:59:26
守護地頭
183quix_que@hatena 2018/02/13 15:59:27
頭のよさを「記憶力(知識量)」と「回転の速さ」に分けて後者を重視する人が多いけど、前者が弱くて後者が強い人って私の経験では誠意か品格かその両方かが欠けていることが少なくない。地頭も知識があってこそ。
184hiruhikoando@hatena 2018/02/13 16:06:08
書いている人、老後すぐ詐欺に遭いそうだな。cleverとintelligenceは相反する才能だけどどちらにせよ限界はあるぜ。
185brain-owner@hatena 2018/02/13 16:07:00
地頭とは「走ったら勝手に速かった」的な能力の事。最後の「地頭を鍛える」は焦点がズレてる
186picnic611@hatena 2018/02/13 16:08:43
新聞地政学と食べログとタモ坂の例って、好奇心と膨大な過去データを背景にした行間補完力(パターン認識力)だね。一方で地頭って言葉は汎用素質的なニュアンスで誤解を招く思考停止コンサルワードだと思う。良記事
187kukky@hatena 2018/02/13 16:10:25
ゲスパーみある
188ohyoso@hatena 2018/02/13 16:11:04
好奇心が鍵だと思う
189raf00@hatena 2018/02/13 16:11:45
地頭を紐解くともっと色んな要素があるとは思うが、「ありふれた情報から、より深い意味や意図を読み取る」の事例解説はなかなかになるほどーと思わされる。
190techonair@hatena 2018/02/13 16:16:29
ブログから意味や意図を読み取れなかったのでわたしは地頭が悪いんだなあ…(単に読解力がない)
191gxg@hatena 2018/02/13 16:20:41
一瞬で使えるものは全て使う、出し惜しみしない、フル回転させる、好奇心旺盛、またはそんな余裕がある人。もちろん記憶力もね。あとジョーク的なびっくり感も大事やで . . . 地頭ねぇ 笑
192north_korea@hatena 2018/02/13 16:21:21
はてなって地頭の話題になると異常に叩くけど何かあったの?
193p-2yan@hatena 2018/02/13 16:24:13
経験値が多い人のことかなとは思うけど、積極的に経験とか知識を集めに行けるっていうのがもう生来の性質によると思うんだよね…あとそれらを使いこなすセンスとか技量も。意識的に身に付けられるものはいかほどか…
194machiko-yoka@hatena 2018/02/13 16:24:36
読み取る力というのは納得する。ただ地頭を鍛えるという言い方にはなんとなく抵抗がある。
195yooks@hatena 2018/02/13 16:24:48
“細部に気づく、意図を読み取る、内部の法則性を読み取る”。地頭がいいって、どうやって調べられるんだろう
196qtamaki@hatena 2018/02/13 16:29:53
このサイト適度にゆるいウンチクがブクマを呼ぶのか?いつも内容に対してブクマが多すぎる気がする。ちなみに地頭はIntelligenceじゃなくてWisdom(知恵)だと思うよ
197kun_p@hatena 2018/02/13 16:30:07
記事読む限りだと、「シミュレーションする能力」の事だよな。そこでどれくらい少ない情報でどれくらいスピーディーに構築できるかが地頭の「良さ」なんだと思う。
198hisa_ino@hatena 2018/02/13 16:36:59
勉強して獲得することと地頭の区別をする意味がわからない。使えるならどっちも同じだろ。本質的に区別できるのか、からして既にアヤしいし。
199ad2217@hatena 2018/02/13 16:45:57
「地頭」という言葉を使うかどうか。
200willbehappy777@hatena 2018/02/13 16:47:27
あー、何だかすっごい良い話です!!
201Ayrtonism@hatena 2018/02/13 16:50:04
The頭(定冠詞)
202hdampty7@hatena 2018/02/13 16:50:20
多分、「機転が利く」という表現が伝統的かと。
203yom-amota@hatena 2018/02/13 16:53:43
私はこの手の人は“眼のよい人”と呼んでいるな、
204sny22015@hatena 2018/02/13 17:01:45
フェルミ推定流行ったよね
205heaco65@hatena 2018/02/13 17:01:59
地元では割と進学校に行ってたんだけど、努力型(とにかく勉強時間がすごい)と天才型(勉強時間はそこまで)にぱかっと分かれていたな 後者は時頭がいいというか要領が良かった 勉強のやり方をわかってる感じ
206mashori@hatena 2018/02/13 17:13:44
基本的に情報を鵜呑みにせずに、インプットがあったらまず自分で考えてみて検討するプロセスが自然にできている人がこう呼ばれる
207hennaojisan@hatena 2018/02/13 17:18:02
考えたけど「地頭の良い人」はその定義をはったりを含めてその場限りでももっともらしい言葉で誤魔化しが効く嘘が言える。
208nikousatsu@hatena 2018/02/13 17:19:14
人間の知性はその人に接していればある程度分析できる。分析できない人が使う言葉が地頭。
209esameo201611@hatena 2018/02/13 17:33:43
笑いのセンス
210Valhalla@hatena 2018/02/13 17:44:55
佐藤優を挙げてる時点で・・・
211assaulter@hatena 2018/02/13 17:45:20
インテリジェンスの氏
212udongerge@hatena 2018/02/13 17:48:27
泣く子と地頭には勝てぬ。それはともかく別に地頭がよければ勉強しなくていい訳ではない。むしろ勿体ない事になっている例がよくテレビに出ている。
213douzokun@hatena 2018/02/13 17:54:15
まだ浅い気がする。自頭がいい人は頭で理論を組み立てるのが早い。話していて、これってこういうことだよねって理解して理論的に話す速度が速くて、自頭が悪い俺はごめんなさいってなる
214biztaka@hatena 2018/02/13 17:55:20
成功者というくくりでいうと地頭の良さよりも圧倒的に行動力が大事だと思う。多少頭が悪くてもバイタリティでカバーする。社長職の人はゴキブリ並のメンタリティで生き残るタイプが多い気がしてる
215sukekyo@hatena 2018/02/13 18:00:11
3つの例、それぞれ微妙に結びついてない気がするのだけど。それはおれの地頭が悪いというより下衆の勘繰りってやつかもしれない。地頭と下衆の勘繰りは表裏一体よね。
216havanap@hatena 2018/02/13 18:06:34
先物取引の営業って9割詐欺なやつでは
217vanillableep1618@hatena 2018/02/13 18:14:31
荘園の管理者で良い人と悪い人の違い?なんのこっちゃ……と思ったら「じとう」じゃなくて「じあたま」と読むのか
218djrymgm@hatena 2018/02/13 18:14:57
頭の良さ - 回転の早さ - 経験 - 知識量 = 地頭の良さ  みたいなイメージ
219dgen@hatena 2018/02/13 18:15:27
経験や知識を活かす能力ともいえるんじゃない?学校で勉強ができてもそれを活かせなければ平凡な社会人になる。
220saizo_s@hatena 2018/02/13 18:15:36
ネットには少ない情報の行間から巧みにネガティブな情報を導き出すひとがたくさんいるけど、だいたい誤読なので地頭が良いことにはならないよね。
221Dursan@hatena 2018/02/13 18:25:54
こんなもん30年以上前の大ノビー(陽一パパ)の本見たらなんぼでも書いてあんで。で、肝心な「インテリジェンス」の付け方は全く書いてないと。「金返せ」レベルの駄文。
222wow64@hatena 2018/02/13 18:34:18
実際の地頭はどうでもよくて、地頭良さそうな雰囲気だけ纏いたい。
223ynsyns@hatena 2018/02/13 18:34:55
この記事を鵜呑みにしてはいけない…
224hitoriyokozuna@hatena 2018/02/13 18:40:10
「経験を積んでも、知識を積み上げても、残念ながらこうした「インテリジェンス」に係る件は「気づかない人はいつまでも気づかない」のだ。」気づかないほうがサイワイなことも多い。のだけど。
225modal_soul@hatena 2018/02/13 18:47:17
1から10を引き出すことがインテリジェンスなのではなくて、1から引き出した10が役に立つことが世間一般のインテリジェンスだと思う。そういう意味で、タモリはインテリジェンスじゃないけど、それでいいのだ!
226takuya831@hatena 2018/02/13 18:49:36
悲しいかな、”「高卒」で「自動車整備工」になり、そして「先物取引の営業」に転職、そして最後に「漁師」という経歴”の人はたぶん履歴書で落とされちゃうのよね。。。
227kaz_the_scum@hatena 2018/02/13 18:50:50
私は頭が悪いので頭がいい人に憧れがあるんだけど、もしどんな人になりたいかと尋ねられたら、マスターキートンのキートンさんになりたい。優しくて知的で強い。
228toshiyam@hatena 2018/02/13 18:57:46
「鬘などをつけていない、そのままの頭。(iPhoneのスーパー大辞林より)」また髪の話を。
229mobits@hatena 2018/02/13 18:59:19
こんなのが月単価400マンです(キリッ とかいってコンサルチングしてるんだぜ?笑うやろ
230yuki_furu@hatena 2018/02/13 19:00:40
ドイツ軍をして「泣く子とチトーには勝てぬ」と言わしめた旧ユーゴのパルチザンもまた、インテリジェンスの意義を熟知していた。数々の捕虜救出作戦の成功が、彼らがいかに情報を有効に活用したかを示している。
231ertedsfdsddty@hatena 2018/02/13 19:08:08
うさぎ見てても知能の個体差はとんでもなくあるので、人間においてそれがないということはありえないと思ってる。あるという前提でそれを埋める方向にまず動くのが人間という種だとも思ってる。
232yutoma233@hatena 2018/02/13 19:11:25
佐藤優さんの本面白そう!世界はミステリに溢れてて面白い。私は名探偵にはなれないんですが…
233Hamukoro@hatena 2018/02/13 19:12:44
目の付け所がシャープなおちんちん医者は地頭がいいタイプ、コンサルさんはディープラーニングの成果だと思うから一緒くたに地頭ってのは違うと思うな。あとクロック周波数の高いやつも地頭タイプだと思う。
234sato-gc@hatena 2018/02/13 19:16:46
一を聞いて十を知る
235hitoyasu@hatena 2018/02/13 19:31:20
スパイの話しはスパイの話し。
236honseiri@hatena 2018/02/13 19:35:36
で時頭がいい方が人生いいとか思うじゃん?
237ank0u@hatena 2018/02/13 19:41:42
スパイの話からすっぱいに行くと見せかけての塩っぱい話ね(与えられた情報以上のものを掴む地頭の良さを見せました)
238hogetahogeko@hatena 2018/02/13 19:44:06
『「自分の好きなものをつきつめること」に、「地頭を鍛える」ことの鍵が隠されているのかもしれない』
239mcmht507@hatena 2018/02/13 19:49:38
はてブの面白いところは、ブックマークする際のコメント。
240halix@hatena 2018/02/13 19:50:37
地頭がよい、の意味がいまいちわからんのだが、要は多角的に物事を見られるってこと or 少しの情報で物事を想像を膨らませるってこと?
241junpei191@hatena 2018/02/13 20:06:29
「『何を食べても塩っぱい、クドい、脂っこい』というレビューを『当たり』と判断する」には別の情報が必要になるわけで、そういった既知の情報をどう連結させてくかが大事なんじゃね? となると結局は知識(文字数
242ohchidani@hatena 2018/02/13 20:07:01
地頭って言葉嫌いだなぁ。「じとう」か「じがしら」なら分かるが。まさか「じあたま」と読むとは思ってなくて、実際に言われた時には何を指す言葉か分からずフリーズした。ワーキングメモリの事だよね?
243kappei@hatena 2018/02/13 20:07:18
「地頭がいい」ってなんだろ。「やればできる子」ってこと? でも基礎教養はないんでしょ? なんだろう、営業の現場とかではいいと思うけど、研究とか経理とかには向いてないような。
244mementm0ri@hatena 2018/02/13 20:15:04
一つのソースに対する態度かな?
245yogurtyard@hatena 2018/02/13 20:20:14
「自分」からみて頭が良く見える人、悪く見える人がいるということかな?排他的なニュアンスのある時頭という言葉は好きじゃないな。優位にある「自分」を前提としているような感じがするので。ばなな。
246nishiotsutomu@hatena 2018/02/13 20:27:05
んー。既に時頭の良い人に共通していることを並べてるんだけど、行動にヒントがあるゆじ「ないかなぁ。私は自分の頭で考え決断してきた絶対数だと思っている。親が賢すぎない方が選択する機会多いから〜とか。
247rhyaosh@hatena 2018/02/13 20:59:11
「じとう」と読んで、歴史的な話でもするものかと(冗談
248tamachan429@hatena 2018/02/13 21:04:45
「ヘッドスパが大事」まで読んだ
249FlowerLounge@hatena 2018/02/13 21:06:19
キャンタマのエピソードは、アランの幸福論にあった自分の影に怯える馬の話を彷彿させるな
250aho_y@hatena 2018/02/13 21:22:34
少なくとも「地頭」とかいうフレーズはつかわない人
251masayuki-as@hatena 2018/02/13 21:26:09
定量化や相対化などそもそも良い/悪いと「説明してしまう」と捉え逃す可能性がある能力みたいなのはあると思う
252norikki@hatena 2018/02/13 21:56:48
この記事の筆者は、イナダシュンスケと手を組んでる、とインテリジェンスを働かせてみる
253kyousuke104@hatena 2018/02/13 22:04:11
睾丸はもともと体内にあった器官で、捻転の時は腹痛と感じる、という事をドクターGでやってた。
254kkoujif@hatena 2018/02/13 22:14:25
“地頭の良い人」と、そうでない人の本質的な違いはどこにあるか。”
255akulog@hatena 2018/02/13 22:17:11
これを「センス」って言う人は地頭が悪く見える(自分も含む
256d0rikamon@hatena 2018/02/13 22:34:57
ぽいこと言ってるだけで理由を述べてない気がするけど。
257albertus@hatena 2018/02/13 22:44:38
その違いは、「地頭が良い」などということは、決して言わないことである、でしょ?
258naoto_moroboshi@hatena 2018/02/13 22:48:51
この文章から本質的な違いを読み出せない俺は地頭よくないわ。曖昧でそれっぽいこと言っとけばいいやろとしかよめんかった。
259touhu1018@hatena 2018/02/13 22:53:36
上げられてる例が経験積めばできる類のものばかりでなんだかなぁって感じ。もっと他にあるだろうに
260jacoby@hatena 2018/02/13 22:58:36
賢者は愚者に学び、愚者は賢者に学ばず/思い込みが激しい人は頭悪いというか苦労が多そうなイメージ。同じ事実でも複数の見方、解釈の仕方があるんだけどね。
261codingalone@hatena 2018/02/13 23:11:52
雑然とした情報群をもとに一定の論理を導き出すことを地頭が良いことだと言っているのかな。具象から抽象を紡ぎ出すことが出来る人は確かに賢いよね。
262sisya@hatena 2018/02/13 23:13:24
「気づく」という行為はそのまま経験値の獲得なのだと思っている。「一を聞いて十を知る」シーン以外でも、自分の行動に逐一気づきが発生すれば、他の人の何十倍も成長できる。
263usutaru@hatena 2018/02/13 23:22:05
はあ。分かったような、分からんような。
264tokyotan@hatena 2018/02/13 23:23:00
結局、才能で片付けるのなら言わない方がまし。
265Shinwiki@hatena 2018/02/13 23:30:11
「守護がいい。」というネタか、「WisとIntは別物なんてTRPG界隈では…」というネタが多いと思う。
266tincast@hatena 2018/02/14 02:31:35
地頭が病的に悪いもんでとうとう障碍者になってしまったワケですが、ほどほどに幸せに生きていきたいもんです。
267tolkine9999h@hatena 2018/02/14 05:44:03
それっぽいタイトルと、わかりやすいエピソードを並べている主観だけで、なんの役にもたちやしない文章だ、と深読みしておく(単なる主観)
268ueshin@hatena 2018/02/14 06:29:01
洞察力の深さ、広さ? 地頭を祭り上げるには抽象的すぎるように思うのですが。IEのレイアウトあいかわらず崩れたままなんですけど。
269ict_in_education@hatena 2018/02/14 06:33:54
情報をどうやって見るのか、という話な気がする。インテリジェンスの話も、お医者さんの話も、教育現場に置き換えると、「見とり」の力なんだろうな、と思う。
270Tomosugi@hatena 2018/02/14 06:45:50
「地頭」という言葉を使いたがる人ほど頭が残念な傾向があるような
271watapoco@hatena 2018/02/14 07:48:13
みんなのじとうブコメ見にきた。
272mmm_nanami@hatena 2018/02/14 08:43:18
情報にやや飢え気味で育つと処理能力がよくなりそうな気がする。テレビつけっぱなしみたいな情報過多な環境はダメ。だけどダメな人材が必要とされてた時代もあったんだろうな
273BIFF@hatena 2018/02/14 09:04:49
地頭が熱くなる記事。。
274hatayasan@hatena 2018/02/14 11:36:23
「「地頭の良い人」というのは、同じ情報に接していても、そうでない人に比べて、そこから読み取ることができる情報が桁違いに多い」洞察力と先見性。文化資本の多寡という話に収斂されるか。
275taro-r@hatena 2018/02/14 14:08:57
うーん,自分は地頭というと,もうちょっと頭の体力みたいなイメージを持ってる。もちろん使いかたの効率みたいのもあるとは思うが。
276takc923@hatena 2018/02/14 16:51:13
個人的には、事象から法則を発見し一般化し他の事象に適用し予測ができることが頭の良さの大きな要素だと思ってる。
277pekee-nuee-nuee@hatena 2018/02/14 17:19:19
こういう時の地頭がいいっていうやつ、大体は即興でプレゼンテーションするパワーのことではないのか
278animist@hatena 2018/02/14 18:01:06
地頭という表現は学力を前提にしない、という事を言いたいんだろうというのはわかるんだけど、何となくスッキリしない表現だ
279room661@hatena 2018/02/15 01:48:40
この記事はいつもあだちさんを叩いている bkmkr たちへの返歌なんだろうよ。
280abebe777@hatena 2018/02/15 04:22:20
“インテリジェンスとは「ありふれた情報(インフォメーション)から、より深い意味や意図を読み取る行為」である。”
281yuasayo1013@hatena 2018/02/15 12:32:18
地頭の良い人「不作だったね。でもみんながんばった。みんなの食べるぶんがなくなると困るから税収はこれくらいにしておこう」 そうでない人「こっからここまでぜーんぶおれのもの!!」
282opiyotan@hatena 2018/02/15 12:43:33
相手の立場に立てたり第三者的な視点を持てる人は1を聞いて少なからず2は知れる。 皆んなから慕われる好かれる人→相手の気持ちに立てる→頭が良い。みたいな感じかなぁ。
283n_y_a_n_t_a@hatena 2018/02/15 12:44:36
地頭がいいというのは、根拠がなくても相手をほめることができる便利な言葉でしかないぞ。事例のようなことを評価するならもっと別の言い方にしろ。
284hamukatumix@hatena 2018/02/15 14:56:06
つまり知好楽ってことか。論語を読めと。
285bigburn@hatena 2018/02/15 23:10:17
俺が好きなやつが地頭がいい説
286hiro-okawari@hatena 2018/02/16 07:27:49
“経験を積んでも知識を積み上げても、残念ながらこうしたインテリジェンスに係る件は気づかない人はいつまでも気づかないのだ。 地頭を良くしようとするなら「インテリジェンス」を意図的に働かせることが必要”
287sakiko3201@hatena 2018/02/17 11:05:47
行間からどれだけのことを読み取れるか。なんだなー
288aroma_black@hatena 2018/02/19 13:01:01
“この細部に気づく、意図を読み取る、内部の法則性を読み取る、などの意識の働きが強い人を、おそらくは「地頭の良い人」と呼ぶのだろう。”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-13 01:41:02:1518453662:1519233253
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応