車は通行不能、倒木や落石がゴロゴロ…国道256号の“酷すぎる分断区間”を4時間かけて踏破してみた | 文春オンライン

夜の峠越えを回避するために…… その日は朝から走り続けていたものの、2つの峠を越えて長野県飯田市に入ると、すっかり日も傾きはじめていた。このまま152号を北上すると、暗闇で次の峠を越える羽目になる。カーブが連続する狭い峠道は、明るい時間帯でも運転に慎重さを求められる。対向車が来ようものなら、手に汗握るド...

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
※メールアドレスは公開されません。
"ねとなび"は今ネットで話題になっている最新記事と最新ニュースを全部まとめてチェックすることができるサイトです。 スマートフォンからも同じURLで閲覧できます。
人気の反応
ニュース
comments powered by Disqus